COMIN’KOBE12を終えて

翌日書くつもりのBLOGでしたがワザと一週間後になっちゃいました。

まずはCOMIN’KOBEにご来場頂きました皆さん、関係者の皆様、スポンサーの皆様、本当にありがとうございました。

過去最高の動員数で入場規制続出でご迷惑をおかけしました。
色々対策を考えて来年に挑みたいと思います。

そして先日銀行で募金の集計をしてきました。
募金 2,240,069円
チャリティーリストバンド 1,110,081円
ネスカフェ 150,000円
チャリティー缶バッチ 集計中
estloop 33,450円

募金は昨年を上回り、とても嬉しく思います、

リストバンドの販売は下がってしまったので販売場所などまた考えて来年も取り組みたいと思います。

引き続き神戸から復興支援を行っていきたいと思いますので、皆様是非お力添えの程よろしくお願いします。

改めて、ここでもう一度お伝えしますがこのイベントは複数のテーマがあります。
まずは阪神淡路大震災で全国から助けて頂いた恩返しを神戸から届けたい!!

2010年までは中々募金が集まらなくて続けていいのか不安になりましたが、昨年あの未曾有の大地震で全国的に助け合いの気持ちが凄く生まれCOMIN’KOBEの空気も大きく変わりました。

やり続けてよかったと思えた年でした。

もちろん震災というものは絶対に起こって欲しく無いですが、悔しいけど、やはりいつか起こってしまう訳でその時に負け続けるのでは無く、何か生み出さないと悔しいので色々な事を考えてもらうきっかけ作りを生む事が出来ればと思ってます。

そして神戸という土地が復興したのには様々な神戸の尊敬する大先輩の皆さんが頑張って支えて頂きました。

実際このイベントを始めるまでそんな事を考えた事が無かったのですが協賛のお話で神戸の企業の皆さんを訪ねて行き、様々なお話を聞く事が出来、恥ずかしながら気づく事が出来ました。

松原は阪神淡路大震災の時は学生だったので社会的被害を受けてないと言っても過言ではありません。

なので仕事が無くなる事の重大さなど全く考えた事がなかったので衝撃を受けました。

いま、阪神淡路大震災が起きて、自分のお店や会社が潰れたと思ったら、怖くてしょうがないです。

なのでこの今、楽しく働けている事は無茶苦茶大事な事やな~と痛感しました。

そして、そう思うと、ますます神戸が大好きになりました。

なのでこれから神戸の大先輩に恩返しする為に頑張らないといけないのは僕ら世代だ!と強く思ってます。

だからとにかく沢山の人に神戸に来て欲しです!

そして神戸でいっぱい買い物してください!(笑)

イベントを終えて、皆様にお礼に伺った時に神戸を復興させた尊敬する先輩の皆様に「よく頑張ったね。」といわれると嬉しくて泣きそうになります。

でもあの時はこんな努力とは比べ物にならなかったと思います。年々色んな事に気づかせてもらうCOMIN’KOBEが大好きです。

でも4月ぐらいは忙しすぎて大嫌いです。

「来年は絶対開催せーへん!」って4月の松原が5月の松原に手紙を書くぐらい精神的に病んでしまいます(苦笑)

でも終わったらやり残した事を無茶苦茶発見して、また開催したくなるんですよね。。ハァ。

今年はCOMIN’KOBE当日の打ち上げで出演バンドの皆さんともっとこうしたら義援金が集まるんじゃないかなど話す事が出来て、来年はもっと良いイベントにしたいと思います。

普通の音楽イベントと思われないように「なぜ無料なのか?」と一瞬でも考えてもらい、そこからどんどんイベントの趣旨などに迫ってもらえたら最高に嬉しいです。

でも絶対に強制はしたくないので自発的に考えてもらえたら幸いです。

なので有料にして全てを募金にしたら?って言われるんですがご迷惑かけている様々な方に無茶苦茶怒られるまで、もうちょっと無料でやってみたいと思ってまーす。

今年のガガガSPのコザック前田氏のMCがごっつかったです。感動しちゃいました。
彼がこういう発言をしてくれる限り、理解者がいるんだって思えて心強いです。

なので来年も無料で開催しちゃいます。

イベントを終えて片付けがちょっと落ち着いたタイミングで神戸夙川学院大学の学生の皆さんとの挨拶があるんですが、もう一生懸命動いてくれる皆さんを見て、感動しちゃいました。

何でここまで頑張ってくれるんだろうって思うとたまらないです。

全然解らないので来年こそ気づきたいのでまた開催します(笑)

しかしホントに色々な事を感じれた一日になりました。

という事で、なんか真面目なナルシスト野郎なBLOGになってしまいましたが、

気持ち悪いと思った方は二度と見ないでくださいね。

ボクも恥ずかしくて二度と読みません。

こういうお礼のBLOGって翌日とかに書いちゃうと感情がむき出しで、もっともっと熱い感じで書いちゃうので、読み直すとマンモス恥ずかしいくて

一週間、空けて書いちゃいました。

強制しないように、宗教っぽくならないように(語弊覚悟)、このイベントで言いたい事を形に出来る様に引き続き精進します。

長く続けたいので、この方針で絶対間違ってないと思いますが、もっともっと自然に伝えれる仕掛けは山ほど考えれると思いますので、「なんのイベントかよく分からなかった…」って人も来年また来てくださいね。

知らず知らず死は携帯しているものなので皆さんも気を抜かずに一生懸命大至急生き抜きましょうね~

今年の5/5もとても奇跡的でした!マジありがとうございました~~てへぺろ。

 

“COMIN’KOBE12を終えて” への2件の返信

  1. COMIN’KOBEほんとに楽しかったです!

    COMIN’KOBEの募金などのお陰で、
    わたしも少しでも協力出来た気がして
    凄く良い気分です。

    来年も楽しみにしてます!
    来年はスタッフとかしてみたいなぁ!
    募集してください\(^o^)/笑

    神戸大好き!
    松原さん大好き!笑

    ほんとにほんとにありがとうございました!

  2. 皆様お疲れさまでした。
    今年もめちゃめちゃ楽しかったです!
    ボランティアで手伝いたい気持ちがありますが
    やはり、ライブが見たいという気持ちに勝てません。

    駅までの帰り道もボランティアの方達の「ありがとうございました」
    お礼を言うのはこっちの方なのに。
    会場前にいた男女スタッフの募金の呼びかけも声がガラガラでとても印象に残っています。

    来年は小銭とのど飴を持っていこうと決めました☆

    終わってからの清掃も大変だと思うので、
    ライブ終了時に自分の立ってる周りだけでもゴミ拾いの呼びかけをして
    出口にゴミ袋を持ったスタッフがいると少しは改善されるかなと思いました。
    厚かましくすいません。

    来年も楽しみにしてます!スタクラ大好き!太陽と虎大好き!

ruru にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です