5つの精神階層

精神科医キューブラーロスの「死ぬ瞬間の対話」という本の中にこんな事が書かれている。

 

末期ガンの患者の精神には5つの段階がある。

まず、

「否認」そんな筈がない。最初は受け入れられない。

そして

「怒り」何んで俺に限って!と信じたくないから怒りがこみ上げる。

からの

「取引」奇跡が起こるなら何でもします。とある種の非現実な神頼みに入る。

で、

「抑鬱」逃げられず落ち込んで

ようやく

「受容」すべてを受け入れる。

 

松原はいま、どこなのだろうか。個人的には最終の「受容」まで言ってると思うが、「抑鬱」をそこまで経験してない気がするのでもしかしたら音楽の神様へまだ「取引」の段階なのかもしれない。

 

そんなことを考えながら、

昨日は毎週恒例の金曜日!そう!松原の診察日だよーーーーん。

 

いつも朝からなのに今日は何故か13:30からの診察。なのでゆっくり昼前に病院に行って採血して、一旦家に帰って昼食を食べて病院に再びレッツゴー。

例の謎の物体も報告し、「うん。間違いないね。これは腫瘍と気管支の組織の一部ですね。」主治医say。

 

やっぱり〜!!!!!!!!!!

 

そして前回の救急で撮影したCT画像も見せてもらうとほぼガンの進行には変化なし。

血液検査もCRPという炎症数値は上がってるものの、「松原さんの肺は5分2は死んでるのでその詰まっている肺が炎症を起こしている可能性も大いにあるのでこれぐらいの数字は気にしないでいいでしょう」主治医say。

そっか!ならいいですね!

…と、明るく返事しにくい内容ですが、、ま、いいでしょう。

そして「インライタを増薬したいけど、どうしよう。。。」と悩む主治医。
「本当は今すぐ増薬したいし、もし別の薬が残っているならすぐさま変薬したい!」と心の声がダダ洩れの主治医を見て、「ほんまに俺って、崖っぷちやねんな〜」と笑けてくる。

と、同時に希望は捨ててないけど色々覚悟もよりしていかなければならないと思う。

最近頭痛もひどいのでそれを伝えると、念のために脳転移のCTも撮影することなるが、松原は造影剤という検査に使用する薬品でアナフィラキー症候群という拒否反応が起こり、一度死にかけたので造影剤が使えないとこの検査は、あまり意味が無いので、やっぱり却下。

えー、、、なんかちょっと不安だけが残る…

 

で、今回の診察の結論としては、今後あの胃痛が来たらシャレならんからこのままインライタの減薬した10mgで行くことに決定。

実際、顔色が確実にいいし、太った。

主治医もそれを見て、「このまま少し抑えて様子見ましょう」と苦渋の判断。

いや、そりゃ14mgで頑張りたいけど、あの胃痛はあかん。あれ次、来たらもう生きていく自信なくなるぐらいの激痛。現にまだあの苦しさの余韻は残っている。
あの胃痛になりたくないので仕事もかなり無視して、ストレスから逃げまくっている。

とりあえずはこのまま騙し騙しで生き延びて行くしかない。

そして松原としてはやっぱり「丸山ワクチン」が効いている気がしてしょうがない。

2017年3月に始めて使い出したインライタという薬。その時はほぼ副作用なんて無く、しかし3ヶ月しか効かずに6ヶ月後にはガンが進行してしまった。

そのインライタが丸山ワクチンと同時に使い出して、いま7ヶ月が経過した。しかもすごい副作用も出てる。前回全くなかったのに!

やっぱりいま、インライタが効いているのは丸山ワクチンのお陰だと考えるのが自然。丸山ワクチン単体とは言わなくてもインライタとの合わせ技が効いていると考えるのがごく自然であろう。

この丸山ワクチンも今年の5月から使い出して同じく7ヶ月目に突入。

どんなスケジュールでも週3回の注射を死守してきた。時には病院が閉まってからとか休みの日にも先生に特別に病院を開けてもらい打ってきた。ロットンの武道館の時も今回の沖縄も朝、丸山ワクチンを打って出発。帰りは病院の空いてる時間に帰ってきて注射。

なので松原はこの7ヶ月間、3泊の外出はしていないのだ。(←そもそも末期ガンの患者だから当たり前だ!)

社員旅行で遂にその記録が崩されると思ったら、台風で中止になり、見事週3回の丸山をキープ。

ここまで来たらもう意地でもやってやる。

そんな気持ちでいっぱい。

 

…になった昨日!

 

٩( ᐛ )و

 

 

 

 

 

うっかり丸山ワクチンを打ち忘れる。

 

 

 

 

 

 

 

で、でも!でも!!!大丈夫!

今週は火曜日に1回打ってるので今日金曜日に打って、明日土曜日に打てば終了3回になるので大丈夫!本当は2日連続はダメだけど打たないよりはマシなはず。(本来は最低中1日空けて週3回)

土曜日もこちらの病院は空いてるので本当に助かる。ほっ。

そして今日も激痛の筋肉注射を終え、看護婦さんに「ではまた、あした〜」と別れを告げると、、、、

 

 

 

 

 

「明日(11/3)は祝日なのでお休みですよ。」

 

 

 

 

だ、、、、だまされたー(ll゚Д゚;乂)―ァァァ!!!

だまされた!だまされた!!!!カレンダーに騙された!!!!!!!!まさか!!!!なんと!!!11/3は祝日ぅー?!!!!!そんなはずは無い!「否認」するが、やっぱり11/3は祝日!あああああああああああああああああ!!!

「怒り」が込み上げてくる!ここまで頑張ってきたのに、こんな凡ミスで記録が終わるのかっ!?!!!!そんなのイヤだぁぁあああああああああ。・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚゚・。

 

 

神さま!!!!!

どうか丸山ワクチンを打たせてください!なんでもします!僕の寿命と引き換えでもいいので、どうかお願いします!

丸山ワクチンの為なら僕は死ねる!! (←ザ本末転倒&「取引」間違い)

“5つの精神階層” への21件の返信

  1. おおお!行きたいやーつ!六甲ミーツ アートぉぉおぉおお!!!
    (´-`).。oO18日当選したら行けるなぁ(松原大先生にイメージ大事と教わりましたので)

    穏やかな時間を過ごせていてなにより。
    末期ガン患者の精神論、確かに段階を踏んで受容まで到達するんだけど、否認も怒りも取引も抑鬱も通過点じゃなくて、行ったり来たり。人間だもの。

    患者本人の方が、受容までいきやすい。
    その患者を大切に思えば思うほど、受容はほど遠く感じます。

    …というわけで、今日も取引に勤しむぞw
    ご本人は丸山ワクチン忘れないでください(・Д・)

  2. 松原さん、おはようございます!
    松曜日の診察、お疲れ様でした。
    医療従事者の私ですが、チキンすぎて、赤貝の画像、開けませんでした汗
    やっぱり腫瘍を吐き出していたなんて。
    それも沖縄で。自力で。
    やっぱり音楽の神ついてますよ。

    松原さん、だるさや頭痛、しんどいですね。胃痛への恐怖も続いてるんですね。
    そうとうな痛みだったんですね。
    ストレスかからんように、打ち合わせキャンセルして、寝るの正解!
    寝れなくて内職、大正解!
    無理しないで、たまには心と体をしっかり休めてくださいね。

    丸山ワクチンの先生、休みの日に開けてくれないかなぁ汗

  3. おはようございます。
    取引、成功しましたか??
    油断大敵ですね!
    松原さんの痛みが少し減って安心しました。

  4. ぬぬぬ(。・ˇ_ˇ・。)
    ワクチンの為に死んでどやんするとね
    ……と、マヂレスしてみるw

    そうなんですよね、昨日は文化の日で祝日でした。おはようございます松原さん。

    あの怪しげな東○バナナ風から
    素晴らしい力を発揮しているであろう
    丸山ワクチン。
    何より受けれる様にして下さった大切な人に感情ですねぇ(´ー`*)ウンウン

  5. ぬぉぉぉぉƪ(΄◉۝◉‵;)))ʃ
    ごめんなさいまたやってもーた

    「感情」ではなくて「感謝」ですた。

    穴掘って埋まります
    。゚(/□\*)゚。わ~ん

  6. 「あれ、今日は休み?祝日だった?」
    は 不定休仕事あるあるですね。

    祝日や振替休日の認識、
    曜日の感覚があいまいになり
    ゴミ出しを忘れがち…

    それにしても
    寿命と引き換えなんて
    「ダメ、ゼッタイ!」
    ○物乱用じゃないですか。

    ボケのセンスと引き換えとか
    痛くない注射と引き換えとかは?

  7. 人生最大ってぐらいに落ち込むライフイベントがあった時に、この受容のプロセスによく似た内容の本を読みふけった事があります。私が読んだ本では、全般的な「喪失」の「グリーフケア」(大切な人の死や大切なものを失った時などの悲壮から立ち直る過程や方法)について書かれていたんですが、今見たら、松原さんが読まれた作者の方の「死の受容について」が一番始まりの提唱で、そこから広く派生しているようです。私自身が死と向かい合う時の為にも、このプロセスの存在を覚えておきたいと思います。

    インライタの副作用、確かに前回の時はそんなに言ってはりませんでしたもんね。薬が効いている証拠なんですね。丸山ワクチンを頑張って打ち続けている甲斐がありますね。「1日1回必ず飲め」と強く言われている持病の薬も受診日前日に余りまくって「あれ?どうなってんの?」ってなってしまう私は、松原さんの週三回の努力、むっちゃ頭が下がります。

  8. 最初の主治医とのやり取りのくだりで
    不謹慎にも笑ってしまいました(*´ω`*)ゞエヘ

    検査結果、進行してなくて良かったです!!

    私も丸山ワクチンしてますが、先生の書類の都合とかで、次クール突入時に間空く事あります 汗
    あと、癌性の痛みにも効果があるとか聞きました。

    松原さん遺伝子(ゲノム)検査はされましたか?
    合う薬や治療方をゲノム解析で調べるやつです。まぁ、それで見つかる確率は高くはなく、あっても日本ではまだ使用されていなかったり、保険適用外の薬だったりする可能性も高いですが、、
    阪大病院が力を入れているみたいで、公的援助もありますが、自費で24万円くらいかかるみたいです。。

    ちなみに私は治験時に某大学病院でやってもらいましたが、結果特に目新しい治療薬は見つかりませんでした…(;´ω`)チーン

    知ってる情報なら余計な事すみません。。

    松原さんにはまだまだ生きてほしい!
    でも苦しい思いはしてほしくないです。

    インライタさん10mgでいけますように!
    丸山ワクチンさん、フォローがんばれ!!

  9. 松神さまこんばんは( ・∇・)昨日はやっぱ丸山ワクチン病院臨時で開けてもらえなかったでしょうか?
    検査結果、進行は抑えられててよかったです(*´꒳`*)ワクチンとの併用で、効果が変わるんですね。色々と勉強になります。
    副作用のせいで、インライタの量も増やすに増やせずもどかしいかと思いますが、救急車呼ぶ程の胃痛は辛いですものね。
    やっぱり、日常の生活に支障をきたすなら今の先生の御判断が一番なんだろうなぁ〜
    お仕事のストレスとか色々あるでしょうから、休める時はゆっくり休んで下さいね٩( ᐛ )و

  10. うわっ 造影剤… /(;>д<)\

    かなり前ですが、
    造影剤を使用してCT撮影した時は
    頭をプレスで圧迫されながら
    ハンマーでガンガン叩かれてる様な
    酷い頭痛の副作用が一晩中続き、
    あんなのもう2度とゴメンです…

    で、丸山ワクチン打ち忘れ事件
    「否認」「怒り」「取引」と、きて
    「受容」はどうなりました?

    まぁ マツバラーは何があろうと
    松神様には「受容」一択ですが!
    d(^∇゜)

  11. こんばんは。
    進行していなくて一安心です!

    こんなにハードスケジュールなのに今まで逃さず丸山ワクチンを摂取してたなんてびっくり!すごいスケジュール管理能力!
    来週からまた新たな更新記録へ頑張って下さい!!

  12. 松原さん、こんばんは(^0^)/

    ほんとに本末転倒ですよ(^^;;
    松原さんの事だから、お医者さんに頼み込んで 祝日でも丸山ワクチン 打ってもらったのでは…と想像しております 笑

    今日のブログは いつになく 松原さんの病状について 真面目に書かれていたので、とても神妙な気持ちになってしまいました。

    で、わたくし、ここから 色々 コメント 書いては消し書いては消し。
    上手く言葉が見つからない(;_;)

    5段階の『抑鬱』がないっていう松原さん。それだけでも ほんとにすごいなー。
    ちょっとした事で クヨクヨする自分が恥ずかしい(><)

    インライタの増薬か、副作用の辛さか。
    今までも 何度も何度も 色んな選択肢、選んできてはりますよね。
    その折合いが めっちゃ難しいと思います。でも、松原さんの選択 いつも大正解ですよね。
    着地点見ながら イメージ膨らませて、いつも自分に正直に生きてる松原さん。
    これからも、お子さんのため、お仕事のため、優しいミュージシャンの先輩たちのため、マツバラーのため、そしてご自分の為に 長生きしてくださいよー(ง •̀_•́)ง

    コメント書けない、言いながら また長くなりました 汗
    いつも 上手く書けないな。
    上手く書けないので、今度 おうまキッチンに行って、アルコバレーノに行って、ちょっとでも松原さんのお薬代に貢献出来るよう 頑張ります!!笑

    寒くなってきたので 暖かくして風邪ひかないようにしてくださいね!

  13. 今日はTHE CHERRY COKE$ @太陽と虎。
    アイリッシュパンクチェリコと壊れるぐらいドンチャン騒ぎしてきました。

    「今日しか出来ないライブを魅せたい!」としゃがれ声で熱く語るカツヲさんがおもむろに「脚立」を引っ張り出してきてフロアに設置。
    「脚立の可能性を試してみたい」と哲学的なセリフを吐き、ぶち上がる曲がスタート。

    目の前で脚立をささえる発射台の人たちが
    こいっ!こいっ!とぼくを熱く手招き。
    バカ、何言ってんの。
    *「否認」そんな筈がない。最初は受け入れられない。

    後ろから行けー!と押されるぼく。
    なんでおれ?え?ジジイだよ?
    気がつくと脚立てっぺんで咆哮してるぼく。
    *「怒り」何んで俺に限って!と信じたくないから怒りがこみ上げる。

    カツヲ、ステージから「おまえやれんの?!」という顔で笑いながらぼくを指差す。
    てめぇ。
    *「取引」奇跡が起こるなら何でもします。とある種の非現実な神頼みに入る。

    曲は一番盛り上がるサビ突入。跳ぶならいま。
    下を見る。
    高い。めっちゃ高い。ステダイの比じゃねー。
    嫌だ。ちょー怖いやん。
    でもそのまま降りるのは超絶カッコ悪い。
    *「抑鬱」逃げられず落ち込む。

    視線の先には、こい!こい!と手招きする野郎ども。
    いいの?信じていいの?
    *「受容」すべてを受け入れる。

    ダイブ!!

    というより落下。
    腰が超絶痛いです。
    朝読んだブログ、5つの精神階層をタイトラで思い出した夜。
    チェリコ最高。

    11/26 イイフロの日
    MUNADAMA’18

    MUNA SEAではカッコよくダイブしたる。

  14. こんばんは(^^)

    副作用があまりにもキツイと本当に何もできないし、戦意喪失してしまうし‥
    副作用はほどほどでお願いします!!

    土曜日は、お会いできて嬉しかったです!テンション上がってわふわふしてしまいました(o^^o)

  15. 誰が週の始まりを月曜に決める必要ない!
    週の始まりを火曜日に設定すれば月曜にワクチン打てば週3継続ってことになるよ!
    俺、天才や←

  16. 松原さん、こんばんは!!
    丸山ワクチン…まさかの打ち忘れ(O_O)
    からの祝日…でも…でも…
    大丈夫だと信じています。
    週明けすぐに、接種出来ますように◎

    検査結果から進行はない様なので、一先ず安心しました(^-^)
    インライタの増薬により、日々、胃痛への恐怖心を抱くことになるのであれば、今の選択が良いですよね。

    5つの精神階層。
    ご自身で客観的に分析されるんですね…。
    自分を知ることは難しいことですが、やはり日常に於いても、向き合う時間は大切にしたいと思います。

  17. おはようございますm(__)m

    動けるからこその薬とのせめぎあい。

    効いてる薬も、副作用のオプション付き。

    とにかく、楽に過ごせることを優先に行けるといいですね。

  18. おはようございます!
    私も丸山ワクチンの力は大きいと思います。ぜひとも、彼にこのまま頑張ってもらいましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です