また入院しました!

25日の夜中3時ごろ。前触れもなくやつがやってきた。寝る前に考え事をして、寝付けず、ようやく寝れた松原に容赦なく襲いかかってきた。

そう、松原が一番恐怖するやつ。

胃痛だ。

「ま、いつものやつか」と怯えながらも、基本30分程度で治るのが通例。今回もすこしの我慢だと放置してたら、結構長い。しかも痛い。

胃痛に弱い松原は、悶絶する。約1時間ほど、体制を変えたり歩いたり温熱シートを貼ったり、頑張るが全く治る気配なし。

「なんか食べれば治るかも」とリビングに降りて、冷蔵庫にあった小さなまんじゅうとチョコとカルピスを食すが、ものの数分で嘔吐。

慌てて全部吐き出すが、胃痛は激しくなる一方。「食べなきゃよかった。」と後悔はすでに遅し。

類を見ないのたうちまわる痛さに発展。1時間ほど耐えるが、この痛みは異常だと気付き、病院に電話。そのまま救急へ。

病院についてからも地獄。痛みはピークで、絶叫悶絶。「うぉ!」と叫ばないといけないぐらい。恥じらいなんて関係ない。救急の部屋で叫ぶ。

救急のお医者さんが「胃に穴が空いてるかもしれないからCTを撮りましょう。」say。

でも激痛でもう耐えれない。汗もスゴイ。

で、色々検査中も「これは痛みで死ぬ」と思う程の痛み。最悪のことを覚悟する。これは相当の胃の病気に違いない。

「12月15日のハイスタを見れずにここで死ぬのか…」

と、マジで思っていたら「点滴で痛み止めを投与してみましょうか」とお医者さんsay。

松原は「ありがとうございます!」という気持ちさえなれない。胃痛で悪原が全開の為、「そんなんあるんやったら、はよせんかいっ!」と心の中で叫ぶ。

痛み止めは覿面!

ようやく「激痛」「痛みないけど余韻あり」の2択のバイオリズム。

徐々に「激痛」の周期は減ってきて、今はほぼ無し。

とりあえずそのまま入院となり、絶食&朝から様々な検査。しかも個室がいっぱいで大部屋( •᷄ὤ•᷅)

消化器内科の診察も受けて、恐れていた地獄の胃カメラを告げられる。

胃カメラがイヤなので、いろんな言い訳をするが、胃カメラは避けて通れないみたいだ。

覚悟を決めて胃カメラへ。

いつも5分の程で終わる胃カメラだが、どうも胃に気になる所があったみたいで念のため転移じゃないか組織を取って、精密検査をする事になる。

なので胃カメラは10分越え、、、

これはジャンルで言うと「検査」では無く「獄門」である。

「検査室」じゃなくて「獄門場」って書き直しやがれー!憔悴して病室に帰還。

悔しいのでティッシュを胃カメラの検査室からパクってきてやった( ✧Д✧)

そして、ただでさえ寝てないのに体力を限界まで奪われ、そこからは泥のように眠る。夜にはお腹が空いてきたが、明日まで絶食。

水さえも一口しかダメと告げられ、お腹が空くので「飴」と「ガム」で空腹を和らげる。(←飴とかガムとかいいの?)

そして今飲んでいるインライタなどの薬も全て休薬。

遂にインライタが休薬となり、複雑。

でもあの痛みがまた来る可能性があるなら、もうインライタは怖くて飲めない。

でも不思議なものでインライタの副作用はすぐに無くなるみたいで、声枯れの声ももとの声に戻ってきたし、OPPもほぼない。(←なにも入って無いから当たり前)

そして入院2日目は、胆のうが腫れてる疑惑があるらしくエコー検査。

そして昼ごろ検査結果で「異常なし」が告げられる。

「何が原因やって〜んっ!」

今世紀最大の謎となるこの胃痛。胃の組織の精密検査は数週間後らしく、それでも特に異常があるとはあまり考えられないみたい。

 

と、、言うことは、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事再━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━開!!

あぁうまい。・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚゚・。

味が薄いけどウマい。2日ぶりのご飯。食べてる事のありがたさ。

その辺で呑気にありがたみも解らず、ご飯食べてる奴らの横に行って、怒鳴ってやりたい。「食べれるだけで幸せなんやぞっ!」

そして先生にお願いしてROTTENGRAFFTYのツアーファイナルin沖縄に行きたいから退院させてくれ攻撃を開始。

さぁ、一体この土日中に退院できるのか?!

 

とにかく考えられる今回の胃痛の原因は副作用と、ストレス。

正直、スタッフに指示したことが反映されないことの連続で、夜も寝れないストレスだった。「あれが出来てない」「あれはやったのかな?」と、気になって先月ぐらいから不眠が続いていた。

そのプロジェクトのLINEグループでも松原の仕事の指示や発言だけが流れていく。1日の中で何回もその事を思い出し、まだ処理されていないことのストレスが松原を襲う。

誰しもが自分みたいにスピーディに仕事が出来ないのかもしれない。(←自意識高くてすみません)

でもそんなことはわかってるし、我慢できる。

病気になる前までは、それがストレスだったので全部自分でやってきた。フライヤーのデザインも交渉も営業もアートワークもプロジェクトの方向性もスキームも。

でもガンになって仕事をセーブしなければいけない状況で、なるべく自分でせずに人に仕事を任せるようになった。

まだまだながらもそのスピードに頑張ってついてこようとするスタッフもいて、とても嬉しいし、惜しみなくこんな松原でも培ったものを教えようと思える。

しかし、中には松原から見たら「キャパを越えた時に逃げる人」がいる。語弊があるかもしれないが、抱えれなくて戦いを後回しにする人がいる。

それが何故なのかが、松原にはわからない。

大体の仕事量は把握しているので、もしキャパオーバーなら効率が悪いなど、何か原因があるとしか思えない。

し、逃げ出すぐらいこの音楽業界の仕事が嫌なら辞めて、別の給料の良い仕事につけばいい。我々は24時間戦っているアーティストと付き合って仕事をしなければいけない。でも松原から「休みの日に働け」「24時間仕事しろ」とは絶対に言わない。ただ、休みの日でもトイレの便器に座った時とか、電車に乗ってる時とかにものの1分でいいから、「今日休みなんで明日中に返信します。」ぐらいはあってもよくない?(大事なプロジェクトや急ぎの案件なら)

 

第一、自社内でこんなに遅い=他社さんに対しても遅い

 

と容易に想像できる。その様を軽く考えてみるだけで発狂しそうになる。仕事を頂いている方や、アーティストにそんなストレスを与えてると思うと気が狂う。

「そんな神経質な人ばっかりじゃないですよ。」

と言う揚げ足取りな意見があるかもしれないが、仕事が早くて怒る人はいないだろうし、神経質な人なのか、そうじゃないのかいちいち見分けて仕事のやり方を変える方が効率悪いし、1番神経質だと思って仕事するに越したことがないと松原は思う。

あー、もう言い出したらキリが無い。

 

このブログはスタッフも見てるし、今までこんな愚痴っぽいことを書きたくなかったけど、ずっと我慢しててもしゃーないし、ここでしか愚痴言えないし、、、、、(陰口じゃなくて、もちろん直接スタッフにも怒ってますよ。)

とにかくボールがとんできたら、すぐ打ち返したらいいだけ。いま、打てないなら「いま打てないから、いつまでに打ちます」って言えばいいだけ。あとは自分でスケジュール管理してこなせばいい。

もし納期が迫ってて自分が出来ないなら、誰かに頼めばいい。か、松原に相談すればいい。

この3択しかないのに何故できないのかわからない。

LINEグループの中で傍観してるヤツも同罪じゃ、ボケ!

 

昔は家に帰ってアルコールを飲みまくって強制的に忘れれたけど、今はそうはいかない。睡眠薬も飲むが、効かない時の方が多い。チキン野郎なので毎晩、「こなせてない仕事の不安」「仕事の相手先への申し訳なささ」「宣伝という天井のない作業の不安」「会社の未来の不安」etc…

こっちは命がけで仕事してるという温度を押し付けるつもりは無いが、悲しくなる。

何度も言うけど建設的に話しはしてるつもりなんですよ。ダメな教育ママが「あんたは何故できないの!?」って子供に怒ってるような無駄な怒り方をしてるつもりは無いんですよ。

こうしてこうしたらいいって言ってるし、その人に合わせてタスクを作成したり、対応してるつもりなんだけど、さすがに今回は、もうちょっと疲れてしまった。

「この入院は、いいタイミングだから仕事を忘れてゆっくりしよう。」

そう思い、仕事を放棄して寝てみる。

振り返ると、生まれて初めて「仕事なんてどうでもいい」ってちょっと思えたぐらいの胃痛とその余韻だった。別にこの胃痛が仕事のストレスと決まった訳じゃないが、気持ち的にもう限界を超えてしまったので丁度いい。

そしてこの事についてコメントが欲しい訳じゃないけど、間違ってるなら教えて欲しい、、、けど、これだけの文面で判断される程、薄い考えじゃないから何か言われたら腹立つかもしれない。(←めんどくさいヤツ)

ってかこんな悩みもクリアー出来ない松原は、やっぱり大企業の有名社長たちには一生勝てないんだろうと思ったりするけど、手の届く範囲の規模でとにかく周りから信頼を頂ける会社にする事が1番の目標。「パインフィールズに頼めばまず大丈夫!」「さすがパインフィールズ」と言われたい一筋。

だから「あーしとけばよかった」とか後悔なく100%の努力を捧げて仕事したいだね。余力なく全力で!

 

 

とにかくグタグタ言いましたが、こんなことを書いてたらまたストレスになりそうなのでこの辺にして、、、、

 

 

インライタも休薬してるのもあって、OPPも無いし、倦怠感も無いし、胃痛も今のところ、無い。身体的にストレスは無い。(咳は増えて血を吐く量も増えたけど。)

先生に言われた通り、ストレスの無い生活をしてみよう。

 

静かな病室で、ゆっくりと時間を過ごして…

 

 

 

 

…って、いや、松原の咳が凄いから相部屋のみなさんにうるさいと思われてるかもしれないという心配のストレスと、相部屋のヤツらの“イビキ”や“咀嚼音”とかの“生活音”で凄いストレスぅぅぅ_:(´ཀ`」 ∠):

ここ、スゴいストレスー!!

先生!もう退院させてください!。・゚゚ ‘゜(*/□\*) ‘゜゚゚・。

“また入院しました!” への38件の返信

  1. こんばんは!!
    眠れないほどの仕事のストレスを抱えられていたんですね(>_<)
    検査結果が転移等でなく、良かったですが…。

    相部屋でまた別のストレスはあるものの、本当にこれを機に、一度仕事から離れて休息されるのも良いですね。

    明日から沖縄へ行かれる予定なんですか!?
    無事に退院されて、ライブに参戦出来ることを願っています。 
    ライブ空間は音楽と向き合える場所(^-^)
    心をゆっくり休められるといいですね…♪

    明日、無事に退院が出来ますように!!

  2. 松原さん、大変でしたね。ひとまず胃痛からの解放と食事再開よかったです!休薬は残念だけど、しっかり食べて体力付けて次の薬にいけるよう応援しています。
    個室が空くか、退院できるか、沖縄行けるか、どれか一個でも良いくじ引けますように…

  3. 痛みは治まったんですね。良かった…。

    お仕事関係のシビアかつ難しい事はよく解らないですが、大変やったんやなぁ…って事は文面からひしひしと伝わります。松原さんの心を労わってあげるにはどうしたらいいんだろう。でも、私ごときのブログのコメ欄では何の力にもなりそうにもなくて…。松原さんが心安らぐ(お仕事には関係ない)人たちの優しい気持ちにもたれて、ほんわかした温もりに身をゆだねて癒されてほしいな…って、そんな事を思いながら読みました。

    インライタは、休薬って事は中止ではなくサスペンドしてる状態なのでしょうか。喀血は心配ですが、副作用からは解放されつつあるとの事だし、次なる一手を待ちながら、今はとにかく体と心が休まりますよう。そのためにも、まずは一刻も早く個室に移れますように。そして、週末には晴れて沖縄に飛べますように。

  4. 松原さん

    胃痛が治まって良かったです
    週末、沖縄に行けると良いですね
    回復される事をひたすら願っています!

  5. まさかのスピード更新。
    なかなか眠れないんですね‥相部屋あるある。

    胃痛入院の経過と同等に、熱く綴られているストレス要因。
    会社の長になったことがないので、その大変さがわかる訳ではないですが、ブログに書く事で、松原さんのストレスが軽減され、スタッフさん達も 改めて文字になったのを読めて、受け取れる事が増えるような気がします。

    沖縄でロットンを観るのも大事ですが、海を見ながら、ぼぉ––––––っとする時間もいいですね!喀血も増えて、貧血とか体調も心配だけど。

    先ずは、、

    めざせ!退院\\\\٩( ‘ω’ )و ////

  6. 痛みが消えたならよかった。。。
    大部屋はストレスですよねぇ…
    明け方?夜中?に、こんばんは松原さん

    仕事に対して向き合う姿
    ウチの上のヤツに、松原さんの爪の垢飲ませて差し上げたいです૮( ᵒ̌皿ᵒ̌ )ა 大量にw

    私の仕事もある意味で接客業。
    大切なお客様とのパイプでもあります。
    仕事内容は共有と相談を、心がけています。
    ですが、やはり仕事の経験が浅いのと
    自分の当たり前は、他人にとって当たり前ではない。と、つくづく思う毎日です。
    ほらね(笑)炭酸水でサシ飲みしないと(笑)

    …食事が取れて、ホッとしました。
    相部屋は、自身にとってもストレスでしかないので…

    早く退院できますように!
    かんち と添い寝できますように

    (「´・д・)「 < 祈り祈り祈り←軽くゲシュタルト崩壊なうww

  7. お疲れ様です。
    いっぱい大変でしたね。
    何も気の利いた事言えないのですが、
    病気ともお仕事とも周りの方々とも本当に真剣に向き合って頑張ってることが伝わってきます。
    少しでも力になりたくてコメントしてしまいました。ゆっくり休んでくださいね。

  8. 松原さん、まだ痛み止め効いてますか?
    それとも もう痛み止めなくても 胃痛も嘔吐もなく 食事されてるのでしょうか?

    検査しても特に異常がないとの事で まずはホッとしましたが、それがストレスによるものとは 驚きです。
    よく ストレスで胃に穴があく…なんてこと聞きますが、んな事あるかい!って思ってましたけど、松原さんの話を聞いてると ホントにあるんだ!ってビックリです《゚Д゚》

    仕事に対する姿勢が 半端ないですね。
    松原さんが、スタッフさんに対して感じてるストレス、わかる気がします。(偉そうにすみません)
    私は 一般社員ですが、それなりの責任感持って仕事してるつもりです。
    例えば、休日出勤する事が このご時世 決して良い事ではないんだろうけど、持ち帰って仕事したり、ちょっと会社に顔出したりしてしまいます。
    でも、やっぱりそうでない考えの人もいて、休みの日に会社から電話あるのを嫌がる人もいますよね。
    それも分かるので、自分の物差しを他人にあてる気もサラサラなく、人にやって、と言うくらいなら 自分でやってしまいます。
    私のような一介の従業員がそう思う位なら、企業のトップである 松原さんの思いは、相当なものですよね。
    ましてや、性格も 几帳面で繊細で完璧主義な松原さん←多分そうですよね?
    スタッフさんに求める事も めちゃデカそうな気がします。
    松原さんの業界で働いてる方たちは、一般の会社の いわゆるサラリーマンとは また違って 熱い人が多いのかな?って勝手なイメージがありますが、もしかしたら そうではなくて、仕事は仕事、そんな事まで出来ません、って思ってる人もいらっしゃるのかな。なんて思いました。
    一般企業の下々では、そういう考えが普通だから(^^;;
    なので、下々のクセに ちょっとやる気があって 会社の為に(というか、お客さんのため、一緒に働く人のため)頑張ってる自分は ちょっと変わってるのかな、って思う時もあります(^^;;

    全然参考にならないであろう、下っ端従業員の気持ちを書いてしまってすいません。

    松原さんの元で働いてる方の中には「もっと信頼して仕事任せてください」って思ってる方もいらっしゃるのでは?
    それと同時に「そんなこと求められても!」って思う方も…?
    あー、会社って 組織って 色んな考えがあるから ホントに難しい。
    トップの方の御苦労は 計り知れませんね( .. )

    松原さん、今年のカミコベ開催に当たっては、スタッフさんに 色々任せて、スタッフさんの成長を喜んでおられたような…
    思い切って、またドーンとスタッフさんに お任せ… あ、また仕事出来ないストレスに 見舞われそうですね(^^;;
    何してもストレス(;_;)
    ストレス社会から 逃げられそうにないですが、せめて入院中は ストレスフリーにしてください。早く個室が空くといいですね(^^;;

    ※長々と 色々書いて すみませんでした( .. )
    スタッフさんも、気を悪くされたなら ごめんなさい( .. )

    松原さんが 沖縄に行けて、音楽と美味しいものに癒されること 願ってます!
    絶対にまた 回復してくださいね!!

  9. 松原さん、おはようございます!
    入院、検査、お疲れ様です!
    心身ともに休めてくださいね。

    今まで仕事をハードにこなす松原さんに、
    周りの人に任せてゆっくり、とか、頼って欲しい人はたくさんいるはずだから!とか、コメントしてきた私です。。。
    松原さんのお気持ちも知らず、本当にごめんなさい。
    松原さんは、本当立派な社長さんだと思います。部下のタイプに合わせて指導したり、そして、信用して待ってるんだと思う。 だけど、期待してる動きが見えない。
    グループLINEの温度差、きついのも分かります。。
    松原さんは、責任感と相手先への配慮にあふれてて、全体が見えていて全てフォローできるんだと思います。
    そりゃ激務になるわけです。
    戦いを後回しにする人。。相談できなくなってるのかなぁ。周りの人もLINEみたら声掛け合ってやれたらいいなぁ。

    松原さんが、そんなにストレス溜めていたなんて。
    だけど、ここで愚痴吐き出してくれてよかったです!
    吐き出したら楽になることもあると思うので!

  10. 松原さんの仕事に対する考え方、すごいです!さすがです!
    だから、人がたくさん寄ってくるんですね!!

    ストレスのない人生にかえて、胃痛とさよならしてください

    たくさんの幸せが松原さんに起こりますように(^^)

  11. こんな時に思うのは、自分がもう1人いたらなーってことですかね。
    人を切るのは簡単やけど、人を育てるのはほんと難しい。

    こんな話は大好きっすよ。

  12. 凄い胃痛が転移等じゃなさそうで、ホッとしました。無事に沖縄に行けてたらいいですけど、お仕事のストレスから少しでも解放されてますように、お祈りしております٩( ᐛ )وでは、お仕事行ってきます〰。

  13. 松原さんおはようございます!
    松原さんのおっしゃることに同感です。松原さんとは比じゃないほど些細な事ですが消化できない案件などがあるとずっとモヤモヤしてしまいます。相手がいる事ならなおのこと。
    宿題全部終わらせないと残りの夏休みを楽しみきれないみたいなモヤモヤ感。
    ワタシのような些細な事でもストレスを感じてしまうので松原さんのような大きな案件をいくつも抱えているとストレスは想像を絶するものですよね。
    仕事のこと全て一度置いておいてストレスフリーになれるのが一番良いけれど結局考えちゃうのが厄介なところ。
    好きなアロマや美味しい飲み物で少しでも心穏やかに過ごせます様に!そして沖縄に間に合うように退院できますように!
    そしてしっかり叱ってくれ、導いてくれる上司のいるスタッフさんは幸せ者ですね!

  14. 松原さん、おはようございます!
    入院を知って、びっくりしました。
    松原さんの仕事に対する姿勢、納得です。
    命懸けで仕事をしていることが、よくわかります。
    体調を整えて退院する日を楽しみにしています。

  15. とりあえず異常なしでよかったですね!
    退院はできたのかな?
    沖縄には行けたのかな?

    仕事のストレスの件、私も業種は違えど社会人としてメッチャわかります。
    組織やチームの一員として動いている自覚のない人間ってどうしても気になってしまうし、イライラしますよね。

    情報共有や伝達の大事さを解ってない、解ろうとしないヤツ。
    学習しない、しようとしないヤツ。
    周囲への影響や迷惑の空気を感じとれないヤツ。
    仕事しているとホント色々なストレスやイライラが無限に襲ってきます。
    松原さんの胃痛はストレスが原因だと私は思っています。
    絶対、胃には良くないと思いますよ、ストレスは。
    しばらくは胃にやさしい食事でガマンしてくださいね。

  16. とにかく痛みが取れて良かったです
    相部屋の雑音イヤホンで大音量でクラシックお薦めですクラシックは乱れた体内波動を整えてくれます☺️

    仕事の能力や責任感って均一じゃないですよね私の職場にも報連相が出来ない人が沢山います(–;)能力やキャパ容量に劣っててもその方から気持ちや態度で真摯に頑張ってやろうとする姿が見られればまだストレスも半減するとは思いますが…。

    仕事が出来る人のあるあるですね
    自分でやった方が早いからやって行くうち回りはどんどん甘えちゃう…みたいな
    一瞬でも脳内休めて下さいね

  17. お疲れ様ですー!!

    心配すぎます(><)
    早く落ち着いてくれますように!!泣
    何も何も何もできないけど。。早く元気になって欲しいと願ってます!!!!!

    病状アカウントにいいね押してええもんかどうなんか迷いながらおしてます汗笑

    仕事、やっぱ自分でやった方が早いってなりますよね・・でもそれだと育たない( ゚д゚)
    教える時はフォローしたり大変やけど、結果的に自分含めみんなの為になるんですよね

    見返り求めるとか一切ないけど、それに行動なり気持ちなりで答えてくれる相手じゃないとむなしくなりますね(T□︎T)

  18. 松原さんおはようございます!

    わたしは松原さんの仕事へのストイックな考え方大好きです。仕事に対して相手に厳しくなるのは、相手(部下の方)の方が今後の仕事に対して一人前に成長してほしいとか、困らないように教えてあげときたいとかの想いがあるからですよね。わたしも、松原さんの考え方に激しく同感です。こんなに同感できることは中々ないです。
    わたしも教える立場になって、人に教えたり仕事を任せる難しさの壁にぶち当たりまくりです。
    何度も自分でやった方が早いし、正確なのに…とイライラすることたくさんあります。でも、わたしも大きな病気して休んでる間に、自分がいなくても困らない環境を作る事が今後の仕事だなと思いました。

    松原さんの部下の方たちは幸せですね!
    うらやましいです。長々とすみません…

    お身体大事になさって下さいね!

  19. 松原さんこんにちはヾ(●´エ`●)ノ
    今日も更新さんきゅーですよ。

    今現在のお加減が気になって仕方ない。
    少しでも身体が楽だといいな。

    仕事の件についてなんですが「育ってほしい」からそうなっちゃうんですよね・・・。
    部下が育たない人は「俺がやった方が早い」ってさっさと片づけて「俺って仕事できる上司♪」みたいな感じですものね。
    パインフィールズで働くんだったら将来でっかいことが気持ちでできる人に育って欲しいという社長の気持ちが文章にあふれてます。
    私はたまに逃げちゃいます、ソロ仕事の世界へ。
    でも社長だとそうはいかないのか・・・マッカへ巡礼しなければ。

    今日もʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ きええええええええええぃって踊ってますよ。
    良くなれ良くなれ!!

  20. 結構前からblogは毎日見に来てるのに、コメント初です!!
    めっちゃわかるー!っておもてコメントしてしまいました( ̄▽ ̄;)

    おつぼねの立場におる私にも同じストレスがあります!!!押し付けたりしてへんけど、今の時代せめてのLINEがあるやろー!せめての1通。。。って怒りがくるときあります!こっちはこんなに頑張ってるのにー。。。うるさいなぁーって思われとるだけかな~とか思たら悔しくて寝れない(笑)

    それが、松原さんの胃痛の原因ならめっちゃわかるから私までめっちゃくやしいですー( >Д<;)

    きっときっと入院して休養して仕事のコとは忘れて。。。

    って言われて忘れれるわけないしρ(・・、)

    尚この1日もできてないことにまたストレスかかえるんやろなぁーとか思うと心配なります( ; ゜Д゜)

    薬の事も仕事の事も考えたらきり無いと思いますが、すこしでもほっとける時間がありますよーに。心から願ってます!!

  21. 松原さんがボールを投げてる相手がバッターだと思う思ってないのかも
    もっといえばバットの持ち方、打ち方知らないのかも。なんでそんなこと知らんねんって思うようなこと知らない人って年代関係なくいるんすよね
    お前バッターやで、って言ってるのに勝手にキャッチャーするやつとか。

    それはもう松原さんが指導するというより、これからタイトラ他で新人教育する人間を教育しないとダメなやつかもです

    見当違いなコメントならすみません

  22. 松原さん、こんばんは(´∀`)

    色々辛い中、更新ありがとうございます!
    胃痛はストレスが原因!ストレス1つずつ減らしましょ。そんな簡単なことではないのも分かっていますが、闘病してるだけで十分生きてるんですから。
    まずはおっしゃる通り、仕事から一歩引いて下さい。きっと息子くんたちも、それを願っているはずです!

    何か今回の内容は、松原さんの胸の内を垣間見れた気がして、マツバラーとしては萌えました。
    (´- `☆)。o0

    ストレスもたくさん吐き出しちゃって下さい。

    明日もおはよう、こんばんはしましょうね。

  23. 今はどこにいるのでしょうか?

    仕事のストレスは
    難しいですね…

    マニュアルでどうこうできる
    決まったパターンの仕事じゃないし
    毎回失敗できない事案だからこそ
    どんな危機的な状況になっても
    最後は松原さんが何とかしてきたので
    どこかで頼ってしまってる…?

    …とか、勝手言うてますけど。

  24. 今回の仕事の姿勢についての内容が共感できすぎて、読者になってから結構経つのですが初めてコメントします。私はハイスタが好きで松原さんを知り、ブログを愛読させていただいてます。(同年代です)
    私は後輩も増えつつあるのですがまだまだ部下の立場です。まず思ったのが「松原さんが体調悪いのに心配掛けないで」とか以前に、こんなこと元気な上司にも言わせちゃダメ!書いてあること全部当たり前。自分がどうされたらやりやすくて嬉しいか、って考えたら自然とできるはずなのに。できそうにないことなら周りに相談すればダメージは少なくて済むし自分の気も軽くなるだろうに…などなど、どこも体の不調のない私が読んでもモヤモヤしました。雇用する立場で、しかも体調悪い中でこんな状態なんて計り知れないストレスかと思います。
    そして「なぜできないの!」ではなくきちんと個に合わせた指導をされているところは見習いたいです。私も多分「仕事に対する自意識高くてすみません」なタイプと自認してますが、自分が普通にやれることができない後輩にイライラして、でも相手を傷付けずうまく伝えられる自信がないから結局黙って自分でやってその後輩はもうアテにしない…の繰り返しで、これから立場が上がっていく(と思われる)のにこのままではダメだと反省しました。松原さんはご自身の社員だからアテにしないでは済まないですよね…。
    あと、社員の方はきっと好きであろう音楽の仕事に就けてるのにもったいない。自分自身が今の仕事(職種)が好きでも嫌いでもないから本当にうらやましいです。私なら社長にこんな思いさせないのに。神戸に住む機会があったら雇ってほしいくらいです。
    初めてのコメントで長々とすみません。ブログも楽しみにしていますが、今はお体を休めることに専念してくださいね。ご快癒を心よりお祈りしております。

  25. 今日まさにキャパオーバーで逃げ出そうとしていました。松原さんありがとうございます。このブログ開いて良かったです。明日からまた頑張れそうです!

  26. 松原さんと一緒に沖縄行きたいです。
    でも、今回は無理しないでほしい気持ちもあるし、原因が特定されてない(おそらくストレスではあるが)ので、難しいでしょうかね、、、。

    三蔵法師みたいな松原さんになれるといいですね。

  27. こんばんは。

    私も今、長の立場なので松原さんのお気持ちわかるなぁって思います。
    とりあえず返信できるやろ!とか、今週中に無理ならいつまでに仕上げますとか、相談してくれたらいいのに!とか。。。

    そして大部屋のストレス。。
    人のイビキとか咀嚼音とかの生活音も普段は気にならなくてもふと気になりだすとめーっちゃ気になりますよね( ˃ ⌑ ˂ഃ )

    今日は沖縄に出発できてきますように。
    マッカに向かって祈りをー!!! =͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́、

  28. こんばんは。

    やっぱ、いわゆる〝報連相〟ですかね⁇
    答えは出てなくとも、現時点での報告とか、連絡。判断が難しいなら相談。

    LINEなりメールなり、一本連絡入れるだけで全然違いますよね。あ、まだ解決してないけど動いてんな、ってわかるだけで気持ちは雲泥の差か、と。待ってるほうは放置されてる気持ちになり、イライラが募りますもんね。
    いちいち催促すんのも邪魔くさいし、こんな事言わすなよっていう。ちょっと相手の気持ちになってみたら良いのにねーって思いました。トラブル案件、トラブルの予感がしたら、やはり、素早くマメな連絡に尽きるかと…。

    …そんなわたしも今、トラブル案件の、ああメビウスの輪から抜け出せなくて〜(TMネットワークより引用)のど真ん中です涙涙涙

    ご飯 食べれるようになって良かったです
    ( ^∀^) いつぞやの栄養士さんとの病院食攻防戦を思い出しましたwww

  29. 松原さん、めちゃ大変でしたね(´;ω;`)
    胃痛の原因がわからないのもモヤモヤ、お仕事はさらにモヤモヤですし、休んでくださいって言ってもきっと色々考えちゃうでしょうし。
    深呼吸しましょ。咳が酷くて無理かな。
    スタッフの皆さんに松原さんの思いが届きますように。
    このブログを見て発憤してくれたらいいなぁ。
    そしてそして、松原さんが早く退院できますように。

  30. 真夜中にこんばんは。

    なんかツイッターをのぞいてきたら咳がひどいようで…でも吐き出したパーツがガンならば良きかな( ^∀^)
    毎回毎回 病気が顔出しても吐き出して気道を確保してるんですけども…すごいです!呼吸ラクなってなら良かったな〜

    ぜんそくっ気あるだけでも、わたしかなりのシンドくなるんで。咳が止まらなくて仕事中に奥に駆け込んだりしてしまいます。でも松原さんはもっとなんやなって思ってます。

    朝ご飯食べて、チカラつけてくださいね!
    わたしもまだまだ眠れません。眠剤飲んでますが、今日は効かないよー涙涙

  31. 松原さんこんばんは!
    松原さんのような上司素敵すぎますけどね、、、
    なんでダメなのか教えてくれる、自分に合った教え方をしてくれる、相談にのってくれる、自分を犠牲にしてまで相手のことを考えている、、、うん、素敵すぎます。
    私の上司になってほしいです、笑

    社会人になって3年目ですがこの上司についていきたいと思える人がいなくて、逆になんでこんなに自分勝手なんだっていらいらしてしまうことが多いです。(ぺーぺーのくせにごめんなさい)
    腹立ちすぎて毛先だけ赤に染めたり反抗したりしてました(ばりチキン野郎)

    1番の解決策はコミュニケーションをとることだとわたしは思うんですけど、相手にやる気があるかどうかもありますよね

    難しい、、、だらだらとすみませんでした。わたしが今すごく仕事で感じていることだったのでつい、上司じゃなく部下からの意見です(TT)

    胃痛の原因が早くわかって体調も良くなり沖縄に行けますよう祈ってます。
    わたしは今日仕事から帰ってきて好きなバンドのアルバムを大音量で部屋の中で流して歌詞カードを見ながら歌ってストレス発散して知らぬ間に寝ていました(だからこの時間に起きている)
    松原さんも大好きな音楽を聞いて少しでも気分が晴れますように(^O^)

  32. おはようございます。
    胃痛、大変でしたね‥(>_<)

    私は、ペーペー事務員なんですが全力で仕事をしている上司の下で働きたいです。一緒に頑張りたいと私は思います。
    我が社の社長は全く逆です。悲しくなる時があります‥

    少しでも身体が元気になりますようにと力を込めて‥
    今日も全力でパワーを送ります!!!

  33. 松原さん、色々なことを思いました。

    その人その人の立場によって色んな考え方や感じ方があり、自分がよかれと思っていても、他者にとってはそうでもないということもあり、私も仕事において日々悶々としております。
    それが経営者となると、ほんとに色んなこと考えて、行動して…人も育ててなきゃいけないし…
    バリバリ仕事されてる松原さん、社長のようになりたい!頑張りたい!
    けど、どうしたらいいの?って思って戸惑っているスタッフの方もいるのかなとも思ったり。
    松原さんのようになりたい!そして
    いつか追い越してやる!とみんなが思うくらい、まだまだ松原さんは生きなきゃいけません。

    今はストレスフリーにして、身体を休めて。そしてまた音楽業界、
    神戸をひっぱっていってください!

  34. 松原さん、ゆっくり休んで〜〜ってコトではないでしょうか(*´꒳`*)
    まずは、スマイル‼️スマイル‼️

    私は、松原さんの仕事に対するスタイルや考え方に信頼感を感じます。
    一緒に仕事をして、松原さんなら(*≧∀≦*)と、思える気がします。

    子供が大学3年になり、就活関連の話をしてくれます。
    その中で
    あなたの口癖はなんですか?ってのを
    今日聞かれて、、ちょっと考えたらしいです。
    松原さんは、何ですか?

    うちの子は、いろいろ考えて
    ( ありがとう )
    って、言葉にしたいって思ったようです。

    私も、忙しい中 電話してくれる我が子に
    ありがとうって 思うし、照れくさいけど 声に出さなきゃいけないと思って 言っています。

    まずは、美味しいものに 心震わせて
    楽しみにして下さいね。

  35. 松原さんこんにちは。
    ゆっくりお休みされて、少しは良くなりましたか??( 大部屋大変そうですが )
    コメントを拝見しても、皆さん松原さんのことを案じてるのがひしひしと伝わります。
    わたしも心配です。

    上に立つ人間は孤独で、矢面に立たなきゃならないし、まして男性は余計言い難いとか、神経尖らせて居なくてはいけないし、もろもろ抱えきれない程の案件が、おありだったのだろうと思います。
    ご病気と闘いつつ、他にも考える事が尽きないなんて、
    これまで溜め込んでしまって、ふだん出さない人が溢れてしまう程、我慢されてたのかなと感じます。

    「お口の堅い」高級クラブのおねえちゃんとかに、聞いてもらうのも手かと思うけれど、お酒控えてらっしゃるので、難しいとして。
    松原さんには、音楽なのかなと改めて思ってしまいました。

    これを機会に、今年もまだまだ残ってる楽しみに向かって体調を整えてくださいね。

  36. 人を育てるって難しい。
    人を変えるって難しい。
    でも、考えさせるきっかけを与えることはできると思うから、このブログで気づきを与えることができてたらいいね。
    求めることを悔やまないでいいと思うよ。
    まっちゃんが信じる道を突き進んでね。
    それでいい。

  37. 松原さん、こんにちは。
    いつもブログ見させてもらっています。
    25歳で悪性肉腫と闘っているものです。
    わたしは今休職中で健康な時はバリバリ仕事してました。去年は治療しつつ仕事をして、今まで通りにバリバリ働けず周りに頼りながら仕事してましたが、あーわたしだったらこうするのに…!とか、通院で休むときも、仕事がどうなったか気になってました。気持ちわかります。
    そんなこんなで、ストレスのせいかまた再発してしまいました。
    ガン患者はストレスが一番良くないと効きます。…とは言っても松原さんは経営者さんだから仕事のこと考えないことは厳しいかもしれませんが。
    少しでも楽に、ストレスフリーな生活を送れるよう祈っております。個室に早くうつれますように…!
    長く書いてしまいましたが、
    部下がなぜそこまで言って動けないのか…働いてる者かとすると、やっぱり何か褒めて認めてあげることは大切かと思います。何も浮かばないにしてもです。部下さんは若い方かわかりませんが、褒めれば伸びる子はわたしの周りを見ても多いので。
    部下さんも何か不満なこととか、もしかしたらあるかもしれません。一人一人面談をしてあげるなど、話を聞いてあげるのもいいのかなと。松原さんが難しいなら、誰か部下を束ねる人がやってあげるといいのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です