いつも助けてくれる大先輩

今回の入院で分子標的薬を2日間休薬した。そのお陰で2年半ぶりに薬が入っていない身体を体験してしまいました。

 

正直、

 

 

こんなに楽だとは思わなかった。

 

 

そこで気づいてしまった。

 

そうか。

 

 

「俺は毎日相当しんどい倦怠感などの副作用と暮らしていたんだ。」と。

 

わかっていたけど、ここまでしんどかったとは!?

薬の入ってない爽快感。頭がキレるし、身体も軽い。これが日常だったのか。毎日が鮮やか。

そう感じると改めて抗がん剤の怖さに驚愕したし、薬を飲むのが怖くなった。

そして現に今日もしんどくて1日寝て過ごした。

 

抗がん剤を飲まないという選択をする患者さんもいる。

松原が知る限りそういう方は、早く亡くなってしまっている気がしているので、2年半前、松原は薬を飲むことを選んだ。

が、実際この胃痛事件から悩んでしまう。こんなにしんどいなら、生きてる意味あるんだろうか?

薬を辞めて、仮に半年でダメになるとしたらその半年を全力で生きた方がいいんじゃないか?ここまで来たんだし、ここまで生きれたんだし、子供達も社員たちも許してくれるだろう。

 

 

ってこんな弱音を吐いたり、ネガティブになった時にいつも限って、この先輩が松原を助けてくれる。

11/18に健さん(Hi-STANDARD)がタイトラにやってくる。

 

俺のバカ!なに弱音吐いてんだよ!松原が出演するトークイベントに健さんがソロでやってくるなんて!!もう、そういうこと!やるしかねぇ!

胃痛以降、飲む前に勇気がいるインライタを楽勝で飲んで、11/18まで気合い入れて生きます!

健さんからの伝言。

もちろんです!╭( ・ㅂ・)و ̑̑

弱音吐いてすみません!

お詫びにこないだいい感じの変顔が撮れたのでそれをアップして自分を戒めます!

いつも生きる活力を与えてくれてありがとうございます!こんな変顔でも生きていきます!

“いつも助けてくれる大先輩” への21件の返信

  1. さすが健さんですね!
    健さんが「生きろ!」って背中を押し続けてくれているなんて凄いことです。

    弱音を吐きたい瞬間は山ほどあるでしょう。
    松原さんの痛みやしんどさや倦怠感を誰かにわかってもらおうかなんて気にせず、このブログでどんどん吐き出して欲しいです。

    ところで写真でかけてるメガネ、顔がソフトに見えますね。
    変顔がハマってます。

  2. 抗がん剤治療は辛いですね。
    もしやってなかったらどうなっているのかと思うとやめられません。
    でも、全て生きているからこそ見られる景色。背中を押してくれる先輩にも大感謝ですね。

  3. 松原さんの背中を支える健さんには毛ほどもかなわんですけど、髪の毛一本ぐらいの支えにはなってますでしょうか。
    全力で抜け毛を阻止するずら。

  4. 松原さん、しんどいですょね〜
    私の家族も抗ガン剤の副作用に悩まされました。もし、少しでも副作用が軽減できたら・・・と思われませんか?
    同じ方法で良ければお伝えしたいです。

  5. むっちゃ分かります…
    私は子供とかいないし、余計に副作用を伴う治療について色々考えてしまいます(;´ω`)

    でも抗った人の方が生存期間は長いらしいですし、よく受け入れてしまうとダメっていいますよね!
    まぁその「生存期間」の「質」(QOL)が問題な訳ですが…

    前回の気管支浸潤での入院を乗り越えられたのも、やっぱり松原さんの精神力の強さもあっての事だと思います!!

    正直松原さんはもうすでに十分過ぎるほど頑張って来られたと思います。
    だから…まだ頑張れるやろ!という事で 笑

    とりあえず今は健さんの優しさに乗っかって生きましょう!!

  6. 弱音を吐きたい時もありますよね
    ンダンダ(((uдu*)
    背中を押してくださる先輩が
    居てくださる。命の女神さまも居てくださる。

    生きましょう
    お薬はしんどいですけど
    もっともっとワクワクしなきゃね
    まだまだ笑顔になって欲しい
    ですよ!!!!

    そして変顔も大好物です(笑)(笑)
    ( *՞ਊ՞*)ノ

  7. 辛いですよね、副作用、、、。
    どのために生きる?どう生きる?
    それでもやはり、1分でも長生きしてほしいんです。
    負けないで。諦めないで。

  8. 松原さん、しんどい思いしてほんとうに、大変だと思います。でもそれでも生きてほしい!ご家族も社員さんたちも、マツバラーの皆さんもそう思ってるんじゃないかな。抗がん剤のつらさを知らない私が勝手なこといってごめんなさい。
    でもまだ生きていてほしいです。
    健さんってほんとにすごいですね。
    でも松原さんだからです。
    休める時は身体をゆっくり休ませて、16日が素敵な日になるよう祈ってます!

  9. お腹が痛い時、頭が痛い時、風邪引いた時腰が痛い時。。何かがあると健康のありがたみがわかるのにすぐに普通になって忘れてしまう自分に刺さるブログでした。

    健さん。。素敵すぎる大先輩に愛されてますね!弱音も変顔もどんどんアップして下さいね〜!
    待ってます笑笑

  10. おうどん美味しそう。
    鍋焼きうどんの季節になりましたね。

    旅館やホテルの朝食気分で、シンプルなお粥や雑炊おすすめだけど、
    麺好き松原さんなら、にゅうめんに温泉卵なんて、いかがです?つるっといけそうだけど。
    ハイスタ用に体力つけましょ☀

  11. 松原さん、おはようございます☀

    副作用が無い生活。
    それが本来の体なんですね。

    苦しくて苦しくて、そこから抜け出したい、そう思うのは当然です。
    弱音なんかじゃありません。

    ただ、きっと色んなタイミングで自分にもたらされる、大切なメッセージ。
    そこから見える景色の方へ向かって行く。

    松原さんはいつも明るい場所を選択される方なので、そこには温かい方々が待って下さっているのだと思います(^-^)

    11/18、今から楽しみですね(*^^*)

  12. このブログ観た時からずっと「諦めたらそこで試合終了ですよ…?」って言葉がぐるぐるしてて、でも、それは松原さんに向けてと言うよりも私が心に思った言葉で、松原さんにそんな言葉を向けるのも正しいのかどうなのかわからなくて、だからコメントに書くか書くまいか…迷っている間に、安田さんに記者会見で先を越されてしまいまって口惜しかったので、やっぱり想いを書きます。

    勝手な戯言だと思ってください。でも、生きててほしい。生きてる事を感じてほしい。そして、生きているからこその可能性に望みをかけてほしい。すみません。

    そして、松原さんの揺れてしまったお気持ちに対しては何も言えないけれど、松原さんに力を授けてくださった健さんには、私からも「ありがとうございます!」って強く言いたい。

  13. 来年のカミコベも行きます\(^-^)/
    もちろを松原さんが実行委員長のです♪
    ってことは、、分かってますよね!?(°∀°)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です