新発見!

昨日は謎に熱い気持ちモードに入ってしまい自分は何様のつもりなのか“お悩み相談受付けますのでこちらのメールアドレスまで!”的な事をしたら、サイバー攻撃されているのかと疑いたくなるぐらい見事に悩み相談メールはゼロ通。(;ω;)
「色んな悩みを解決するぞ〜!」って意気込んでた昨日の自分の後頭部にパイプ椅子で殴りかかりたいです。o(メ`□´)○()o×)/

 

しかし!
悩み相談以外のメールが10通以上も受信。

 

開いてみると松原と同じく“癌を患っている方”や“ご家族が癌と闘っていらっしゃる方々”からのメールが沢山届いてビックリ!?(´⊙ω⊙`)
松原的にこのBlogはCOMIN’KOBEに来てくれている人たちが読んでるものだと思い込んでいたので驚きデス!
一番多かった内容としては要約すると「おまえ、癌のくせにバリ明るいやん!なんでなん?こっちもなんか明るくなってきたわ」的なメール。

 

そういえば先週の日曜日も同じく腎臓癌ステージ4で闘病されている方とご主人が腎臓癌のご婦人が、突然お見舞いに来てくれました。(その節はありがとうございました〜!)

看護婦さんが部屋に入って来て「今、松原さんとは面識が無いけど松原さんのことをBlogで読んでて松原さんに会いたいって方が来てるんですが、会われますか?」say。

何のことかわからなかったですが「モチロンアイマス!」と即答。
そして病室にやって来られたお二人のご婦人。

お話しを聞いているとTVで松原の特集で知って、ネットで検索してこのBlogに辿りついたみたいで、このBlogに先日掲載した窓の景色からこの病院だと確信して、今日会いに来てくれたとのこと。何だかすごく驚きですし、こういうの面白いので大歓迎(o゚◇゚)ノ
完全に初対面でしたが同じ話題があるので話しは弾みまくりですw

 

現に松原も癌発覚してすぐに色々検索して腎臓癌で闘病されている方のBlogをいくつか読んだことがあります。
まだ見ぬ副作用のこととか、今後の事とか不安でいっぱいだった頃に凄く参考になったのを思い出しました。

このBlogが癌との向き合い方に悩んでいる方の参考になったり、今後の不安を少しでも解消出来てるのかと思うと、昨日は“悩み相談で人の為になりたい”と思っていたけど、思ってもいなかったところで役に立っていると解って凄い嬉しい(≧∀≦)
そしてそれと同時に、気がついたけど、病気からこのBlogに入った方々からしたら「カミングコウベってなに」ってな訳ですw

 

今まで「COMIN’KOBEのことを全然書かなくてごめんなさい」ってよく言ってたので、その気持ち返して欲しいですw

 

ということで“引き続きCOMIN’KOBEを応援してくれてる方”にも、“癌と戦われている方”の為にも、そして“ほんのちょっと松原のことを気にかけてくれている方”の為にも、こまめに更新しようと思ってますので是非毎日の様にチェックしてくださいね!(←そうやってハードルをあげた明日から早速更新を忘れる運命の星の元に生まれていたらすみません。)

 

そんな今日も腫瘍熱と咳のせいでずっとベットでゴロゴロ。
採血、レントゲンの結果、肺の水はそこまで増えて無いそうなので明日はトーリセルの3クール目 決行です。そして金曜日にCTスキャンで画像判断。

さすがに入院2週間経過でマジで入院に飽きてきたので早く退院したい。でも全然まだ無理そう。

実際体感的には体調は良くなってないので松原は…

トーリセルは効いていないに5000円。…う〜ん。いや、10000円にします!10000円!

 

さぁ!逆に“効いている”にかける方!いや、松原の言う通りやっぱ効いてない!に賭ける方!

賭け金はいくらでもOK!現金書留で下記までご郵送ください。奮ってBETお待ちしております!(〆切:金曜日のCTスキャン検査結果が出るまで)

 

郵送先:神戸大学医学部付属病院「癌賭博」係まで

 

 

※売り上げは全て松原の病院食グレードアップ400円に当てられます。

 

ワクワクしてぇー!

今日は朝から強烈な咳が出て、本気で死にかけたぐらい咳で苦しんで、とんでもない体力奪われたと思ったら、昨晩からじんわり出てきた腫瘍熱がピークに上昇。氷枕と解熱剤とモルヒネに手伝ってもらって昼過ぎまで爆睡。

ようやく平熱になって落ち着いてきたジャストタイミングで大好きな先輩がお見舞いに来てくれて、ワクワクする話しをしてなんだか元気になって、超しんどかったけど夕方からは社員たちの訪問で気になる事とか軽く話せて気が楽になった。

いつ死ぬかホンマに解らなくて毎日ドキドキしてますが、やっぱりワクワクする事を考えるのが1番身体にいい気がする。

なので松原がこんな状況なので社員のみんなにワクワクする事をいっぱい作って貰いたい。そしてそれを支えてくれる人が居て、松原が入院してる間にやれる事を探してくれようとしている。

なんかじんわり涙ぐむぐらい嬉しい。死ぬまでにこのプロジェクトを出来たらいいし、このプロジェクトの為に死なない努力もしなきゃいけない。

でも1日でも長く息子たちの成長を見守る為に絶対に無理はしません!

夢と仕事は2番手なので、みんなに助けてもらいます。。。

 

もし「やりたいこと」があって悩んでる人がいたら、絶対やりましょうねー。病気になって入院しちゃったら出来なくなっちゃうからねー。松原で何か手伝える事とか相談に乗れる事があれば誰でもメールくださいねー! matsubara@pinefields.jp

 

え?「やりたいこと」が無い人もいる?

嘘つけー!絶対あるはず。やりたい事が無い人なんているわけが無い!何の為に生きてんの?

それは絶対どっかで諦めたり、なんかを言い訳にしてるだけのはず!

ワクワクするようなやりたい事は人生の活力になるから、みんなで協力しながらやりましょうねー!叶わなかったら、それはそれ!

パッと切り替えて次のやりたい事、探しましょー!叶わなくて落ち込んでたら癌になってすぐ死んじゃいますよー

 

息子たちも社員たちもそんなやりたい事のあるワクワクした人間であり続けますように!

 

これだけ熱く語ってアレですが、とりあえず松原は毎日やりたい事を考えてるおかげで興奮して不眠が続いて、睡眠薬を取っ替え引っ替えして、確実に体調崩してます。みなさん、入院中に夢見るのは程々に。

口内炎さん

昨日からトーリセルの副作用の中でも1番舐めていた「口内炎」に襲われております。゚(゚´Д`゚)゚。

 

しかも舌に4つ。

 

人生で4つも一気に出来た事ないし、しかも全部ベロに集中。

こんなに口内炎が強いとは思ってもいなかったので、今まで完全に舐めくさっておりまして慌てて、今朝から必死に謝ってます。…が、どうもまだ許してもらえてないようで痛みは増すばかり。

ホントに痛くて食事も食べられないし、喋るのも痛いし、歯磨きも地獄…etc

 

これから口内炎さんって呼びますし、タメ口は辞めて敬語で喋りますし、お金やったら多少まとまったものをお支払いしますので、どうか許してください。

このblogを読んでる方で口内炎さんと仲良い方がいらっしゃったら、口内炎だけに口を利いてください!

あーー!!!痛い(;´༎ຶД༎ຶ`)

口内炎さん、しょーもないこと言ってすみません!(ノ_<)

CTスキャンの結果は…

昨日はCTスキャン!

結果は悪化も縮小もしていない現状維持のままでした。
とりあえず悪化してなくて良かったε-(´∀`; )

なのでまだトーリセルの効果が出ていないのか、効いていないのかの判断は来週のCTに持ち越しです。まだ死にたく無いのでどうか効いてることを祈るばかりデス!(←このデスは死ぬ=deathのデスでは無いdeath)

ちなみにちょっと思ったことを1つ。

癌がわかってもう1年半=約547日と計算。
3分の2は職場に出ていないと思うので370日をオフ(休暇)だと仮定として、
病気発覚前まで1ヶ月で4日ぐらい休みがあったと思うので、多めに考慮して月6日オフと仮定して1年間の松原のオフは6日×12ヶ月=72日。
370日÷72日=5.138… なので松原は約5年後まで先に休んでいることになる。

そんな感じで6日間で1ヶ月、72日間で1年先までオフを使ったって考えることにしたら、得した感じがする。なんでも考え方1つですね。(←発言がアホ過ぎて、脳にまで転移した可能性あり)

トーリセル2クール目

なんか血管が破れやすいみたいで点滴が溢れて腕が腫れて、めっちゃ筋肉ついたみたい。

と言うことで昨日はトーリセルの2クール目。

今の所は副作用なしですが、前日全く寝れなかったからかモルヒネの副作用か解らないですが1日中寝て過ごしました。

そして今日は午後からCTスキャン。

考えれるパターンは

①癌が小さくなっている=トーリセルが効いている!最高!トーリセル継続!

②癌が大きくなってるor変わってない=トーリセルが効かなかったのか、まだ効果が現れてないだけなのか?とにかくまだダメだと評価するのは早いのでトーリセルを継続してまた来週CTスキャンでチェック!

③CTスキャンに向かう途中で躓いてこけて、たまたま突起した所にぶつかったその場所が超秘孔のツボで、いきなり身体中の癌がキレイになくなる!

 

どうか①か③でありますように祈ります!

↑病室から見る朝焼けの神戸

牛乳は朝一の搾りたてがいいって聞いた事があるけど…

今日は解熱剤をずっと飲んでるのに38度ぐらいの熱。そしてレントゲンの結果、肺に水が溜まってる恐れあり。明日は血液検査して昼前からトーリセルの2クール目投与。からの金曜日にCTスキャンで画像判断。

しかし今、一番の問題は明日の朝6時に検尿。なんで検尿だけそんな早いねん。謎である。

松原の癌発覚から今日までのダイジェスト

こちらはCOMIN’KOBE実行委員会の松原と申します。僕はCOMIN’KOBEの実行委員長なのですが5年生存率10%のステージ4腎臓癌でして、このBlogはもうその闘病日記となっております。なので滅多にCOMIN’KOBEの事は語られないのです。COMIN’KOBEファンのみなさまはすみませんね。

そんな今日は少し体調がいいので初めてこのblogを読んだ方の為に「松原の癌発覚から今日までのダイジェスト」をお送りしてみます!

==============================
2016年3月:3/13突然の血尿で病院へ。様々な病院を転々とし、3/17胸部X線CT検査の結果「右腎臓細胞癌+リンパ節並びに両肺に多発転移」が判明。

2016年4月:4/6にSNSにて病名を告白。4/7より入院。4/8根治的腎臓摘出手術を行う。(10日間入院)
根治的切除不能転移性腎細胞癌の治療として4/28より分子標的薬「スーテント(スニチニブ)」を開始。(2週間服用1週間休薬を1クール)

2016年7月:スーテント投与3ヶ月の経過観察の為、胸部X線CT検査の結果、両肺の転移性肺癌縮小が確認。スーテント継続。

2016年8月:8/31に初めての喀血。救急外来呼吸器内科にて診察。

2016年9月:9/1胸部X線CT検査の結果、肺転移増悪増大が確認。効果が無くなったスーテントの使用中止が決定し、2ndLineの治療薬を検討する為にセカンドオピニオンを行う。以後喀血の頻度は日に日に増す。
9/28 免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ(ニボルマブ)」の投与開始。(14日間に一回の点滴投与を1クール)

2016年11月:喀血が止まり始める。オプジーボ投与3ヶ月の経過観察の為、胸部X線CT検査の結果、両肺の転移性肺癌縮小が確認。オプジーボ継続。

2016年12月:喀血がまた始まる。

2017年2月:オプジーボ投与6ヶ月の経過観察の為、胸部X線CT検査の結果、両肺の転移性肺癌増悪が確認。オプジーボ21週で終了。
2/24 喀血による窒息死などに対する気管支動脈塞栓術の手術を行う。(6日入院)

2017年3月:3/8より分子標的薬「インライタ(アキシチニブ)」の投与開始。まずは10mgより開始。1ヶ月後に14mgに増量。

2017年4月:念願だった家から徒歩5分の病院へと転院。インライタ投与2ヶ月の経過観察の為、胸部X線CT検査の結果、両肺の転移性肺癌縮小が確認。インライタ継続。しかし副作用を抑える為に12mgに減量。

2017月7月:インライタ投与5ヶ月の経過観察の為、胸部X線CT検査の結果、両肺の転移性肺癌増悪が確認。インライタ20週で終了。
抗悪性腫瘍剤(mTOR阻害剤)「トーリセル(テムシロリムス)」の投与開始の為、入院。腫瘍熱38〜39度が4、5日続く。 

↑今ここ。

==============================
さぁ。あとどれぐらい生きれるのか!?ひょっとしたらもう来月には死んでいるのか?!逆にあと数年生きるのか!?どうなる松原!?今後も目が離せないですね。ドラマ見てる感覚で是非引き続きCOMIN’KOBEの事を全然語らない本Blogをご愛読くださ〜い^o^

入院成功

無事入院したけど、熱でフラフラ。昨日は救急で病院に行くか悩んだぐらい。
とりあえず午前中は検査の嵐。
とにもかくにもこの熱を下げないと何にも出来ない。

やばいな〜

こりゃ、新しい薬がソッコーで効かないともう死ぬな〜。日増しに咳がひどくなってるし、熱が出て何もする気がしない。進行早すぎ!
やばいな〜(-“”-;)ムム・・・