7ヶ月ぶりのイベント現場

松原が関わるイベントでトップクラスに大きなイベント「ポルノ超特急」が12/24と12/25で開催され、それこそCOMIN’KOBE以来の約7ヶ月ぶりの現場に出て仕事をしてきました!

病気が解った時に「このイベントまで生きてるかなー」と思ったのを覚えてます。多少、命削っても2日間を見守りたくて、スタッフや主催のROTTENGRAFFTYに迷惑がられながら、「はよ帰れ」って言われながら、終日会場でバタバタさせてもらいました!

途中でバテて仮眠したり、咳が止まらなかったり、咳をし過ぎて背中が痛くてマッサージしてもらったり、まさかの喋り過ぎて腹筋が痛くて苦しんだり、体力の無さに情けない思いもしつつ、でもこのイベントはバンドマンのカッコいい所が凝縮してて、めちゃくちゃ感動しました!

そして自分のことで恐縮ですが、直接嬉しかったって言うのが照れ臭かったのでここに書かせてもらいますが、死ぬほど胸が熱くなったのが「今回出たのはちょっとだけ松原の事があったから…」とか、「このセットリストは松原の為に」とか言ってくれる人が居て涙腺崩壊で感動でした。もうウソでもいいの。トイレに駆け込んでウルウルしちゃう。

って事で無理したらあかんって解ってるけど、さすがにちょっとだけ張り切ってしまいます!

とにかく大変なバンドってのを続けてるバンドマン、何かの結果を出してるバンドマンってのにはやっぱり何かしらの理由があって、超カッコいい!

解ってたけどやっぱりバンド最高!もはや音楽よりバンドが好きなのかも!?そんな2日間になりました。

 

そしてそんな感動の代償…

 

イベントを終えて今日で2日経ちますが、まだ疲れが取れずにずっと寝てます…予定もキャンセルして。

COMIN’KOBEの時は2日後に40度の高熱で入院したので、そこまで行かなくて良かったですが一体いつになったら体力回復するのか?笑

でも後悔無しで楽しかったデス!

以上!

たっぷり昼寝したのに21時にはもう眠たくなってる松原でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です