京都大作戦2018


京都大作戦2018
が中止になってしまった。50年に一度の大雨のせいで。
もう1日中、もやもやして何も手がつかない。


実際開催地の京都・宇治あたりのライブカメラを見ると雨が降っていない。(7/7のお昼時点)

だからきっと現地では凄い悔しい思いをしてるだろうな。

京都大作戦を知らない方の為にご説明すると、京都出身の10-FEETというバンドが主催するフェスのことで、出演者同士の友情とか10-FEETの人柄が客席に居ても伝わってくるようなイベントで、多分ステージとかイベントのどっかを切ったら血が出ると思う。
そして数えきれないドラマを生んだイベントで松原もずっとお手本にしつつ、嫉妬もしている素晴らしいイベント。こんな血の通ったイベントを目標にしている。

しかも個人的にこの会場でケータリングとしても有名な大作戦バーガーも魅了のひとつである。嗚呼、食べたい。

 

えー、、、話は戻って、

その京都大作戦が今年、中止の発表を下した。前日の夕方というギリギリのタイミングまで検討していたのも凄く思うところがある。
早く決断するのがいいのか、ギリギリまで可能性を信じて粘るのか?
何が正しいかは解らないが、今回の決断を全力で肯定するのみ。

ただ色々思うことはある。

ここで開催しちゃうと「何でこんな時に開催するんだ!」みたいなクレーム。一方では「開催してください」という声。

来れる人がいるならその人だけ来てもらって、来れない人は払い戻しすればいいじゃん!って言う簡単な問題でもない。
こういう時はチケットを持っていないガヤが本当にうるさい。

仮に開催してその道中に来場者が怪我をしたり、何かあったらイベントが叩かれる時代。

やったもん負け。事なかれ主義。自己責任なのに。

カミコベの時も本当にそう思う。開催したものに対するリスクがすごすぎる。もちろん安全を考慮するけど、自己責任と安全管理の線引きが偏って来てる気がする。

それでも意地でも安全に開催してやりますけどね。

もちろんお客さんからしたら温度がある事と安全は関係無いですしね。

そして主催サイドは自業自得ですが、1年がかりでイベントを準備をする訳で、何しててもふとイベントのことがよぎるし、それは楽しい時もあるけど不安もいっぱいある。「あれどうしよう」「あの連絡しなきゃ」「返事はいつもらえるだろう」などなど常に襲ってくる。
でもその頑張る原動力はお金だと保たない。やっぱりみなさんの楽しみにしてくれる声が一番の原動力になる。いや、それを原動力にしない人のイベントは絶対に冷たいはず。

とにかくそんな精神状態を1年続けて、開催直前はまたワンランク上のとんでもないプレッシャー。

ここまでしてんのにマジで文句あるやつ、お前やってみろよ!

と心から思うけど、このブログを読んでる人はそんな人はいないのでこの怒りをどうしたらいいか解らない。

でもスポーツの世界だってどんな勝負事だって“運”は絶対に付きもので、納得できないこともきっとたくさんあるはず。
今回の京都大作戦はもしかしたらその運が働いたんだと思う。

それは中止になって「悪い運」では無く、きっと今年開催できなかったことによって生まれるドラマが来年を200倍良いイベントに輝かせてくれる良い運。

しなくていい苦労って世の中にはもしかしたらあるかもしれないけど、松原はいつも全て意味のある苦労だと思って生きてるから超楽しい。

サウナの後のビール。真夏に自転車を漕いで向かったプール。伸ばした爪を一気に切る。(←全部例えが小さい!)

チョロQで言うところの「ひっぱってる」がきっと苦労とか我慢とかに当たるから、そのあとは凄い加速が待ってる。

だから何の苦労も努力もしてない人に驀進力は無い!

 

と言うことで来年の京都大作戦が楽しみです。
そして昨年、高熱で行けなかった無念を今年晴らせると思ったら、また1年先伸ばしとなったわけで、2年間ひっぱった松原の驀進力は凄いはず。

なので必ず来年!!

京都大作戦に行ってこの2年間の思いをぶつけます!

必ず!2年分の“大作戦バーガー”を食べるぞー!(←全員無視)

“京都大作戦2018” への30件の返信

  1. やろうと思えば出来るギリギリラインでの中止判断。本当に悔しく残念だったと思います。松原さんのブログを読むようになって、イベント主催者側の大変さ(ほんの一片ですが)を知り、余計に思います。
    数曲だけやったそうですが、来年はあの場所で、たくさんの人達と楽しめますように!!

    またまた、やりたい事リストが増えましたね。
    二年分の想いを爆発させてる松原さんを見るのを楽しみにしています!!!

    [バーガー]⊂(๑>◡<๑)っ[バーガー]

  2. おはようございます 松原さん

    テレビやSNSで、被害の状況を見て
    心が痛いです。
    早く雨が上がるとよいのですが

    京都大作戦の中止……SNSのニュースで拝見しました。
    開催される方々の
    苦渋の決断。命を守る決断。
    でも、その決断は間違ってなかったし「次」のチカラへなると思います。
    賛否両論あるでしょう。
    何も知らずに傍観してるだけで、何もやらないヤツほど、文句や、いい加減な 大丈夫。を言うんです。
    そういうの大嫌いです。

    コチラも雨が強くなってきました。
    小雨になった所でも、コレまでの雨や
    地震で地盤がゆるんでると思います。

    くれぐれも皆様
    気をつけて過ごされて下さい。
    避難なさってる方々が、早く心穏やかになれるよう想っています。

    松原さんも
    ご無理なさらず、ゆるり過ごしましょ
    (*´・ω・)(・ω・`*)ネー

  3. 大作戦が常にある京都の観光スポットだとして、京都が大雨だから大作戦に責任とれとは誰も言わないし、道中で怪我したから大作戦責任とれとも言わない。

    もし開催されてたとしてトータル行くか行かないかも自分で判断できるし、行くのをやめて諸々キャンセル料が発生しても、雨こそ恨めど大作戦に文句は言わない。遠くても行くと決めたのも自分。

    それでも行きたいと思わせるイベントが京都大作戦であり、カミングコーベだと思います。

    ぼくらは全部ひっくるめて納得したうえ、自己責任でチケットを買います。
    どこか納得できないならチケット買わなきゃいいし、買ってない人は黙ってりゃいい。まして無責任な人の批評だなんだもいらない。

    カミコベもそう。
    批判されるは運営やアーティストにあらず。
    そろそろ観客側も考える時期やと思います。
    いろいろ規制ができるのは誰のせいなのか。
    もし、いつか、開催を断念されるようなことがあってから後悔したくない。

    いろいろつまらないこと言うてすいません。
    こんな乱暴な意見には批判もあると思います。
    こんな意見も要らないかもしれません。
    文章では伝わりにくいし、誤解されることもあると思いますが、気を悪くする方がいらしたら申し訳ありません。

    * * *

    京都大作戦は中止というより、来年までの延期ですね。
    今年貯めてた分、来年まで貯める分、10-FEETが2年熟成させた熱量はきっと格別な味がしますぜ。
    松原チョロQも10円ケツに挟んでウィリーしながらアップしときな祭 ٩( ‘ω’ )و

  4. 10-FEET大好きな娘の水泳大会が毎年同じ日で
    いつも「いつか行こうな!」と約束しています。
    チケット取ってないにもかかわらず
    ここ数日二人で大作戦があるのかないのか何度もチェックして
    お天気になりますように、開催できますようにと祈っていました。
    昨日仕事終わって帰ってくると
    「大作戦中止やってー(;o;)」と娘。
    チケットもってない人もたくさん応援しているし悔しいと思っていますし、
    そんなフェスってなかなかないんじゃないでしょうか!
    いま水泳大会も警報で待機中です。
    来年、もし行けるならわたしたちもバーガー食べたいと思います!
    松原さんにもお会いできたらうれしいな(*´∀`)

  5. おはようございますm(__)m

    本当に50年か特別警報か知らんけど、自然荒ぶり過ぎて、呆れて笑うしかない。

    イベントは、本当に最近特に言うやつおるよね。
    言う理由が分からんでもない内容から、

    は?

    ってヤツまでw

    こんなんで、イベント潰されたら悔しいですよ。

    特に大作戦のような、みんなで作り上げたイベントが

    輩に、苦情言われて謝るスタッフとか可哀相過ぎる。

    イベントもライブも、自己責任が基本ってことを、

    この雨で行けるかどうか、自分の体力は大丈夫かって

    分かった上で、行くか決めてほしいな。

    ま、やってりゃ、とりあえず行くけどねwやっぱりw

    難しいよな。

    特に、良いイベントは自分の中でも後悔したくないし、

    「行けるんちゃうの?」って、戦闘力を勝手に53万に

    増しちゃうような思考を持ってしまうしw

    とにかく、自分にも責任があるんだよって事を分かった上で

    イベントを楽しんで行きたいなぁ。

    行きたいな。

    来年の大作戦、行きたいな。

    行きたい♪

    行くw

  6. チケットを持っていないガヤ で~す( ̄0 ̄)
    『京都大作戦中止』って聞いた時は「ほんまよう決心なさった!」って思いましたよ。
    自然が相手の事、これ正解、なんてあるわけないけど
    中止って、主催者側に全部負担がいくと思うんで・・・

    あ~早く10-FEETにサウナ後のビール的なの飲ませてあげたいっ!
    松原さんに大作戦バーガー×2年分…
    来年まで我慢してくださいっ ( ̄д ̄)
    & バーガー食える体をkeepしててくださいよ!!

  7. 本日の京都は、青空さえ見えてる良いお天気‼︎

    でも、私は、まったくもって、京都大作戦が中止になったことを恨めしく思ったりしてません。それは、もう、昨日中止が決定した時点から、私の心は、もう、来年の大作戦に向けてワクワクし始めたから‼︎

    松原さん、わかりやすい、チョロQの引っ張ってる時っ‼︎wwwそう、それっ‼︎
    来年は、2年分の思いが爆発するはず‼︎

    そして、なんか、京都大作戦の神が、「また、しっかり1年生きるんやで‼︎」と、私たちに言ってるようだわ。はい、何があっても挫けません‼︎意味のある苦難やと思います‼︎

    なにより、京都大作戦のために1年かけて動いて、考えて、準備してきてくれたスタッフの方々、10FEET、出演アーティストの面々、全員をリスペクトします。

  8. 松原さんの新しい目標ができましたね。
    あといちねん、生きましょうね。
    そして、あの丘で会いたいです!

  9. 今朝一番に思った事が「こんなに晴れてるのに…10-FEET、惜しいだろうな」でした。人づてに京都大作戦にバイトで入る子から聞いた話によると、一昨日の夜の時点でもう中止の連絡は流れていたそうですね。あの時点では西日本を襲う未曽有の大雨。本当に苦渋の判断だったと思います。これがもしカミコベだったら…と思うと、イベントに関わる沢山の人たちの努力や1年間楽しみにして来たファンの想い…、言葉にできません。
    でも、松原さんのいいはるとおり、これはきっと来年の盛り上がりのための布石ですね。そう思います、そう思いたいです。

    今日は、10-FEETとあらゆる人たちに敬意を表して、(行った事ないけど何故か持ってる)大作戦のフェスTを着て一日過ごしたいと思います。

  10. いくら テンフィでも自然には勝てない。。。大作戦の伝説がまた更新された!と思ってます。昨年のように雷雨で退避!続行か中止か。。。になるよりみんなの安全が守られて良かったです。
    今年は1日目が仕事と被って折角の2日券を手放したため参戦できなくなってしまいましたが( Ĭ ^ Ĭ )その分 来年 あの丘でおもくそ暴れます!w

  11. 京都大作戦が中止になって残念ですが、みんなのコメントとか松原さんのブログ読んでもっともっと京都大作戦が好きになりました(> <)!!
    来年楽しみですね♡松原さんもまた一つやらないとリストが増えましたね(*´˘`*)笑
    来年、炎天下のあの丘で美味しいビール飲みましょう♡♡

  12. 今日は穏やかないいお天気ですね......。
    超ヒマな週末の2日間になってしまいました。
    チケット等は払い戻しだそうですが、予約していたホテル代はキャンセル料として半額払わなければいけなくなりました。
    それでもこの中止の決定には納得していますし、文句はありません。
    10FEETは本当によく決断してくれたと思います。主催者として相当なリスクと戦い、計り知れないくらい悔しい思いをしているのでしょう。

    昨年の9月に神戸ワールドでのSiMのイベントが台風のため中止(延期)になりました。
    当日、「え〜なんで〜!」とヘコんでしまいましたが、お客さんの安全を第一に優先させたSiMを誇らしく思い、今まで以上にSiMが好きになりました。

    100%安全なフェス、イベントってあるんですかね? 松原さん。
    そんなの企画の段階で無理のような気がします。
    準備に費やす時間、色々とありすぎるリスク、お金の問題等々....。
    フェスを主催するって凄いことですね。
    尊敬します。

    来年の京都大作戦、参戦するための準備貯金を今日から始めました。

  13. 松原さんこんにちはヾ(●´エ`●)ノ
    今日も更新さんきゅーですよ。

    晴れてるとはいえ各地でまだまだ大変な状況は始まったばかり。
    中止は英断だと思います。
    来年が楽しみですね。
    チケット即完売イベントというイメージでしたが、今年からバーガーのイメージが上乗せされました。笑
    松原さんありがとう。

    本当に雨が止んでからも道路がどんどん水流で削られてたり、土砂災害が起きてたり、映像にはならないようなところでも家が沈んでたり・・・。
    どないなっとんねん!!と天に叫びたい。
    早く収束して、たくさんの方々の生活環境が元通りかそれ以上になって欲しい。

    しかし私はカミコベのおかげで学んだのです。
    いつ届くかわかんないとか言い訳してないで、どんどん見える部分・検索とかで出てくる支援のお願いにできる限り協力しちゃえばいい。
    それがまだきっと、ぐるぐる回って未来の誰かを助けたり、励みになったりするんですよね。
    災害時に必ず思い出すイベント。
    カミコベ。

    さぁ、できることはなんだ?
    探してきまっす!

  14. 全国的にこれだけの被害が出ている非常事態とはいえ、京都大作戦2018年の中止は本当に辛い決断だった事と思います。
    カミコベに対して松原さんが、京都大作戦に対して10-feet が本当に心血を注いでられてるを感じているから。

    来年、またカミコベ、京都大作戦に「私も1年頑張ってきたで!」って胸はって参戦出来るよう出来る事を頑張りますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

  15. 初めてコメントさせて頂きます。
    広島に住んでいます。

    大雨の中で、京都大作戦が開催されるか発表を待ちつつ
    開催されるのであれば崖崩れで陸の孤島と化したわが町から
    どの様にして会場に向かうか
    何度も家族会議をしていました(笑)

    結果、京都大作戦はお休み。
    私達も、自然の力を前に無力です。

    わが町からも、亡くなられた方があり
    会社のスタッフの中にも
    床上浸水や土砂崩れによる被害、
    今なお、断水や停電、物資不足の中
    途方に暮れている者も
    少なくありません。

    そんな気が滅入る日々に
    「来年の京都大作戦は誰が出るかねえ?」
    と夫婦で話し合う事が、希望となっています。
    京都大作戦は、存在してくれるだけでありがたい存在なのです。

    生まれて初めての被災に
    戸惑っていますが
    普通に水道から水が出ること
    食料がスーパーに並ぶこと
    隣町に、普通に行けること
    京都大作戦が開催されること
    どれも、奇跡の塊である事を
    実感しています。

    いつも、松原さんのブログを楽しみにしていて柱の陰から見守るだけの者でした。

    いつも、ありがとうございます。と、言いたくてコメントさせて頂きました。

    ありがとうございます。

  16. 松原さーーーん!!
    やっとここに来れましたーー!!
    めちゃ寂しかったよぉぉぉぉ。
    って昨日、ここに辿り着けなかったのは私だけ??

    京都大作戦、テレビでしか見た事がないけど、それでも熱さは伝わってきましたよ。
    イベントって中止にする方がよっぽど腹くくった決断やと思います。
    色々意見がありますけど、チケット入手が困難なイベントのようだから、今年当たった人が来年行けるようにちょっとだけ配慮して欲しいなってバリバリ関係ない私がちょっとだけ思いました(笑)

  17. 松原さん、おはようございます~

    昨日は ココに来れなくて とても心配でした(><)
    サーバに応答してません…
    って
    松原さんの身に何かあって みんなココに来すぎて ダウンしてるのー?
    と、あらぬ妄想ばかりが膨らみました(._.)

    雨は止みましたけど、色々な地域での悲惨な状況をテレビで目にして、言葉がありません。
    災害は、地震だけじゃなく、本当に容赦なく襲ってくるものですね。
    他人事じゃないです。
    皆さん、早く元の生活に戻れますように(><)
    自分には、募金するくらいしか 出来ないけれど(><)

    カミコベ主催されてる松原さんだから、今回の京都大作戦の中止は 10-FEETさんと同じ気持ち、いやそれ以上に悔しい気持ちですよね。
    でも、皆さん言われてるように 来年 想いを爆発させてください!
    来年の松原さんの京都大作戦のblogを 今から心待ちにしています!
    行けなかった皆さんも、来年元気で 参加出来ますように( ・ㅂ・)و ̑̑

  18. 大作戦バーガーなるものがあるんですね!
    食べてみたい(° ꈊ °)✧˖°

    なんか私はもちろんイベントを主催した事もないですが、ツイッター見てても様々な意見?クレーム?みたいのがあり複雑な気持ちでした。
    開催しても中止してもそれは簡単な決断ではないし、ほんと文句言うならやってみろ!と思ってしまう。。。
    きっとどっちが正解もないし、結果論なところもあると思う。。

    でもそこまでしてでも毎年フェスを開催してくれることに本当に感謝です☆

  19. はじめまして!!
    大作戦ニュースからとんできました

    地元民も毎年なんだかんだいいながらお祭りを楽しみにしています(*^^*)
    わたしは今地元を離れてしまったのですが七夕に織り姫さまと彦星さまがであえるように地元に帰省するタイミングでもあります(一年一度ではないが)

    今年の判断はほんまに難しかったと思います
    地元役所でもたくさん話し合われておったそうで…

    結果論、宇治市はさいわいそんなに大雨にみまわれなかったが一歩ずれておれば宇治川も氾濫したかも…
    今年騒げなかったのであれば来年その3倍騒げばよいのですよね!!

    パワー貯めて来年はしゃぎまくり&食べまくりましょ!!!!!

  20. “意味のある苦労”とてもいい言葉ですね。私も京都大作戦を楽しみにしていた1人ですが、松原さんのブログを読んで、少し元気が出ました!ありがとうございます!

  21. こんばんは。昨日の朝、ラジオで初めて10-FEETの唄を聴きました。
    京都大作戦のことを詳しく説明して下さってありがとうございます。
    イベントに関わっている方々の思いを想像すると、本当に悔しいと思います。
    これ以上、なんて言っていいのかわかりません。それでも、どうか、リベンジして欲しいです。
    あと、京都大作戦バーガー、とても美味しそうですね。食べてみたいです。

  22. 松原さんこんばんわ。
    岡山·倉敷在住のものです。
    京都大作戦の中止、本当に残念だと思います。
    言い方があっているのかわかりませんが、わたしはやっぱり中止になってよかったと思ってます。
    やはり、命あってのもの。
    いくら自己責任とはいえ、怪我したり命を落としてしまっては意味がありません。
    わたしが住んでいるのは、ニュースで流れている真備町の隣です。
    避難勧告は出ましたが、幸いにも浸水被害などは何もありませんでした。
    しかし、川があと数メートル増水していれば…
    ゾッとします。
    本当に生きた心地がしませんでした。
    「命を守る行動を」
    その言葉がどれだけ怖かったことか。
    それほどの災害です。
    だからこそ、中止でよかったと思います。

    また来年があります。
    前を向いて進むしかないと思います。
    それに松原さんの生きなければいけない理由も出来たし。
    中止でよかったと思える来年になるといいですね。

  23. 松原さん、今晩は☆
    京都大作戦、本当に残念でしたね。。。
    でも、これだけの未曾有の災害、中止はもう仕方なかったのかなと。。本当に残念ですけどね(。>дд<)すみませんー!(笑)

  24. 再再コメです(苦笑)
    京都大作戦の中止、本当に残念ですが、やっぱり一番悔しい想いをしたのTAKUMAさんだと思いますし、松原さんのblogを読んで、主催者側の労力、努力は計り知れないと思いますし、一年かけて頑張って作り上げたものを自然災害で一気に潰されてしまうなんて、本当に悔しい事だと思います。それを来場者の安全第一に、中止を決断した京都大作戦チームは、本当にカッコイイと思いますし、尊敬します。
    この想いは、絶対、来年に倍となって生かされて、最高の京都大作戦になると思います!!!
    大作戦バーガーも、本当に美味しそう!
    私も来年、是非食べたいです\(^o^)/
    松原さんも、来年は是非とも2年分たっぷりバーガー食べて下さいね☆
    そして、いつも思うのは、こういったイベントを開催する主催者側の方達を大尊敬してます!勿論、松原さんの事も!!
    楽しいだけじゃない、本当に色々と大変な中、イベントの為に一年かけて奔走して、並大抵の精神力、ポテンシャルでは出来ない事だと思います。
    そんな凄い人達のお陰で、私達は楽しいイベントを味わえる事をもっと有り難く有り難ーく感謝しないといけないなと思ってます☆
    でも、大変な思いをして作り上げたイベントって、主催者側さんにとったら我が子のように可愛くて、達成した時の喜びは最高なんだろうなあと思います(^ー^)
    やっぱり人間、苦労して努力した方がその分かえってくるし、楽しい人生ですよね☆
    私も特に意識はしてないですが、よく友達に、いつも大変な道に踏み込んでいくよねー!と言われますが、もう本能でいってしまうから仕方ないですね(笑)
    だから逆に何の苦労も努力もしないで、楽に楽に生きてる人をみると何が楽しいのかな?と思ってしまいますが、まあこればっかりは人それぞれですかね(笑)(^w^)

  25. 松原さんも、京都大作戦行く予定だってのですね!!
    私も、前日から新幹線に乗り、京都に行きましたが。。
    今年は縁がなかったのかなぁ〜〜〜(;_;)
    去年から、楽しみにしていましたが。。でも、一番悔しい想いをしてるのは、主催者さんですよね。。。
    お客さんのことも含めてくれての、中止!!!と、みんなで話ました。

    京都で美味しい物を食べ、京都に貢献!!
    そして、京都大作戦のTシャツ着た知らない人達と、道ですれ違う度「また、来年!!」と誓いあいました(^-^)
    京都に行けたことにも、価値があった気がしました!!

    フェスをする主催者さん側から考えること、いっぱいあると思います。
    一部しか、知らない私たち。
    しかし、私たちにも何かできないかと、やはり想い入れのあるアーティストさんや、フェスや、ライブでは、ファンは考えて行動します。

    カミコベも、そのようなお客さんが多いと思いました。
    ゴミが落ちてなかった!!
    松原さんのこと、とっても好きな人達ばかり!!
    愛がある!!
    1回しか、参加したことないけど、好きなフェス(ё)

    また、来年!!カミコベ!!
    そして、京都大作戦!!!
    待ってるから!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です