やりたいことリスト「◯◯に謝罪」

昨日は毎月恒例KissFMの番組審議会。毎月1つのKissFMの番組を審議する名称そのままの会は、とっても楽しみなお仕事の1つ。他の委員さんが持つ様々な角度の目線を勉強できるし、自分が物作りする際の俯瞰で見る練習になって超身になる仕事。こうやってTVもラジオも切磋琢磨してみなさんにエンターテイメントを提供しているんですね。音楽業界も負けられないと奮い立ちます。

そんな熱い気持ちのまま、昼からは20年ぶりに再会する小学生からの幼馴染と会って、気がつくと5時間ぐらい話し込んでしまうw

 

お互い38歳という年齢になったから出来る懐かしい話しから、最近の話しまで話題は尽きない。そりゃ18歳までの思い出とそれからの会ってない20年間の出来事は5時間やそこらじゃ語り尽くせない。

 

松原は先日の入院中に、ちょっと死ぬ覚悟をしていて、願かけの一種でもし退院出来たら、効率よくやり残した事を遂行して行く為に死ぬまでに“やりたいことリスト”を箇条書きで書き上げた。(基本的には頑張らなくてもすぐ出来る身体に負担のかからないなるべくお手軽なことが限定で。)

 

その中の一つで、

 

高校生の時、まだまだ精神的にお子ちゃまだった松原が悪気は無かったけど無神経な一言を言って傷つけてしまい、そこから会わなくなった幼馴染に「一言謝りたい!」があった。20年間なんとなくずっと引っかかってたこと。きっと謝らずに死んだら後悔する。そう思ってドキドキしながらfacebookで連絡を取り、会う約束をした。

 

それが今日なのだ。

 

まだまだ未熟な当時。気持ちを伝達するメインの武器である言葉を誤って使ってしまい、取り返しのつかないことになり…、それが真意じゃなくても、後からどんだけ言い訳しても、一度傷つけちゃったらもう元どおりにはならない事を知る。

多分初めて、言葉の大事さを知った事件。

20年ぶりに会ったのにタイムスリップしたかの様な当時の空気感に安心しつつ、沢山色んな話しをして、お別れする最後の最後に勇気を出して当時の事を謝った。反応が怖かったし、応答を困らせるのもイヤだったので、すぐに違う話題を食い気味で差し込んで誤魔化す。きっともう怒っては無いだろうし、気持ちは伝わってるはずだと都合よく思い込み、特に答え合せもせずに駅まで見送る。別れ際、「次は◯◯ちゃんとかも誘ってご飯行こう。」と言ってくれて駅に吸い込まれていく。この言葉がきっと謝罪の答えだとまた都合よく思った。

 

 

まだまだやりたいことリストは残っている。超些細で、くっだらない事も沢山あるけど、今日のやりたいことは20年間の思いがあるから、超絶に感慨深い。もはや相手にお詫びの気持ちを伝えたいのでは無く、自分がスッキリしたかっただけかもしれない説が浮上してるが、あんまり深く考えず、とにかく“やりたいこと”を遂行していく事にする。

 

そして寝る前に「◯◯に謝る」をクリアーしたので線を引いて消す。晴れ晴れした気持ちになり、次はどれをやろうかと選んでいたら、ひとつ聞き忘れてた事を思い出す。「しまった!」会ったら聞くはずやったのに完全に忘れてた。あかん、どーでもいい事やけど、思い出せ無いから、やっぱ気になる。どっちやったのか、そこだけがどうしても思い出せない。高校2年生の春ぐらいやったと思うけど…。うーん。。。今となっては、どうでもいい事やけど、思い出せないまま死んだらなんか悔いが残る気がするw とりあえず次、会ったら聞こう。

せっかくひとつ消えた“やりたいことリスト”にまたひとつ追加される。

 

 

 

 

 

 

どっちから「付き合おう」って言い出したのか確認すること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え!な、なに!?このオチ!!!!!!(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィラブコメか!

※オチはフィクションでーすw猛照

“やりたいことリスト「◯◯に謝罪」” への19件の返信

  1. キャー✴瀕死を理由にして早く次のお食事会行ってきてくださ~い( *´艸)もう読んだし!消すの無し!
    読者の為にも報告blogはノンフィクションでお願いしま~す❤

  2. よかったですね!やりたいこと、ひとつクリアできて。
    嫌な気持ちがあったら、連絡きたって会わないし。会えたってコトは、そういうコトですよね〜

    フィクションとかなんとか保険かけちゃって〜〜この

    (σ°▽°)σ 照・れ・屋・さんっw

    やりたいことリスト、エンドレスで増やして遂行し続けてください♪

  3. 私も音信不通になった友人います。。。謝る?私が?なんで?
    まだその段階なんで、実行される事はまだ先かなー
    でも近所なんで、1回だけ偶然会いそうにになって。私目もあわさないで黙って通り過ぎたんですよね。。逃げたみたいで後味悪かったな
    次こんな機会があったら、今度は声かけよう!声かけて(あの時ね!!)って言ってやろう!って、会ってもいないのにファイティングポーズ。。。w まだまだこれ先になりそうです。
    松原さん大好き!(*ˊૢᵕˋૢ*)

    1. それは声かけるの勇気いりますねー!でも後味が悪いなら、逃げない方がいいですね!頑張ってー!
      ちなみに松原は20年間の便秘が解消されたぐらいスッキリしましたよーー

  4. ええーっ∑(゚Д゚)
    まさかの恋バナでしたか!!
    最後まで気付かなかった(゚o゚;;(笑)

    なんか、20年振りの再会とか良いですね〜♪(^з^)-☆

    松原さんの恋愛観など聞いてみたいです!

  5. 甘酸っぱいですね〜^ – ^笑
    ところで先日ハジマザに行った時、松原さんのお花見かけて嬉しくて写真撮ってきました♬
    来年はカミコベと、ハジマザのMC楽しみにしてますヾ(。・ω・。) 

  6. 主治医に何かやりたい事ないの?
    と聞かれた当時は何もかもが嫌になってたのもあって、私の中でその言葉が
    「死ぬ前にやりたいこと」に変換され、
    考えた結果。
    海外へ行った事ないから行ってみたい!
    と主治医と父に伝え、主治医も極端に環境が変われば病気も治るかもしれないって事で、1人で海外へ留学しに行きました。
    たった3ヵ月だし、体調もあまり良くなかったですが、良い刺激になり、帰国して
    気が付いたら治ってました!
    海外へ行くギリギリまで入退院を繰り返してたのに、背中を押してくれた主治医や
    父には感謝しきれません。
    松原さんもやりたい事を色々やるにつれ、
    気持ちも変わってもしかしたら
    癌が小さくなるとかあるかもしれません。
    登山が好きな末期癌の男性が
    最後になるかもしれない登山を成功させ、
    帰って検査したらほぼ癌が消えてたり、
    小さくなってたという実話もあります。
    だから、やりたいことを沢山して下さい。
    人間の可能性は計り知れないです!
    私も松原さんの事願ってます。

    1. すっごいいい話ですね。松原も海外に行きたいけど、毎週通院があるし悩んでます。えー。でもこの話聞いたら行きたくなってきた。うーん。4、5日なら大丈夫かな。うん。マジで行ってきます!(←今決めた)

      1. ぜひ行って下さい‼︎
        そしてカルチャーショック=良い刺激を沢山浴びて感じて来て下さい!
        違う国にいる実感と今を生きてる実感するとパワーが湧き出るはずです。
        因み私はオーストラリアのシドニーに行きました。11月辺りから暑くなると思うので気候は凄く良いですよ!日焼け止め塗って太陽を浴びたらもっと元気になります!

          1. 私昔はも週一で通院してました。
            癌ではないですが…
            主治医と相談が必要だと思います。無理はしないで下さい。
            私も出発する空港で、悔いを残さず今出来る精一杯過ごし、生きて帰ると覚悟を決めて行きました。
            旅行気分では無理かと思います。
            機会があると良いですね!

  7. どっちから「付き合おう」って言い出したのか確認すること。

    カル○スウォーター

    って広告じゃないですかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です