カミコベアンプラグドからSHISHAMO

昨日はCOMIN’KOBEのスピンオフイベント「カミコベアンプラグド2017」(Photo by yui.K )でした。

このイベントはCOMIN’KOBEに毎年ある「ひとぼうステージ」の「ひとぼう」こと「人と防災未来センター」で開催するイベントで、1時間半ほどの見学ツアーでこの施設を体験してからライブイベントを行う企画。そしてCOMIN’KOBEの「ひとぼうステージ」同様にライブに加えてトークコーナーもあってみんなでフザケつつ、ちょっとだけちょっとだけ真面目な事を話します!

写真の通り、ほぼフザケてますが(笑)

実際、このイベントはCOMIN’KOBEがやりたい事をコンパクトに凝縮出来ていて、もはや本編のCOMIN’KOBEよりも規模が小さい分、ちゃんと伝えられるんじゃないか!って思ってしまう程のイベントになってます。

簡単に言うと阪神淡路大震災から学びながら音楽を楽しむ。

2005年にCOMIN’KOBEを始めた時にやりたかった思いがここに凝縮されてる気がして、COMIN’KOBEと規模が違うだけで、思いは全く一緒。

アーティストも来場者もスタッフも、とにかくこのイベントに関わった人が全てが学んで帰れるイベントなんてイベント冥利につきます。

人は忘れるから生きていけるわけでいつまでも悲しい出来事や痛みを覚えてたら前に進めない。ただどんなに頑張っても忘れられない事もあるからそんな時は気を紛らわす時に音楽が、ライブがその手助けになったら凄く嬉しい。

そして忘れていく人も沢山いて、逆に忘れたらいけない事をこういうイベントで「あ、そうだった」って思い出す事がめちゃくちゃ大事なんだと思う訳です。忘れる事はしょうがないので思い返せる「きっかけ」をこれからも自分のためにも作っていけたら幸せですな。(仁鶴師匠風)

そしてカミコベアンプラグド終わりでワールド記念ホールへ。

今日はDOCOMOのCMで話題のSHISHAMOワンマンライブ!3年前にCOMIN’KOBEに出てくれたSHISHAMOがワールド記念ホールでワンマンライブ!本当にスゴイですね!4年前まで太陽と虎にも普通に出てくれてたのにスゴイぜ、お前ら!

当時はかなり生意気やったのに今日久々に会ったら凄く大人になっててビックリ!笑

昔だったら松原のボケに一切愛想笑いさえしてくれなかったのに今日は笑顔で写真まで撮影!こんな事なら「今日よかったよ!学生にも人気だし、うまいし、日本酒にも合うし、特に子持ちは最高やな♪」ってDOCOMOのCMのボケをかましても笑ってくれたかも!?

試したいからまた早く神戸に帰って来てね〜♪ ←試した瞬間、冷たい表情が返ってくる事は余裕で推測。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です