次の治療がスタート

今日はワクワクドキドキの診察日!

とても期待してた新薬オプジーボという外国人助っ人打者とは今日で契約終了で、インライタという今までの腎臓がんを4番で支えてきた打者と契約します!

と言うことで新しい薬に挑戦するので、みっちり薬剤師さんから副作用などの説明を受けて、ドキドキの服用が始まります!

この薬は副作用で出血傾向が高く、倦怠感なども起こる可能性があるらしいですが、以前服用してたスーテントという抗がん剤と同じ製薬会社の薬なので副作用が少ない事を期待。(スーテントという薬の副作用は味覚障害と白髪が増えたぐらいでしたので松原と相性ぴったり)

これ読むと副作用怖〜い…

とは言え、とにかくこのインライタは安定した打率を誇る打者で主治医も期待してるそうです!

さあ、ドキドキしながらインライタとの生活が始まります。

ちなみに退院して一週間ちょっとですが最近の状態は、咳がひどくて、これは中々しんどいですが血を吐くことが無くなったので精神的に穏やかな日々です。

あと気管支がかなり狭くなってるので、息を吸うとたまに笛みたく「ヒュー」って音が鳴るので面白いです。人間笛状態です。

 

そんなこんなで今週は月曜日はがっつり会議の嵐で、火曜日も取材や打ち合わせで忙しいかったですが今日の診察で次の治療も決まり、ひとまず長くこの生活の質(QOL=クオリティーオブライフ)を落とさないでいれるように頑張って生きたいと思います!

とりあえずの目標は5/7のCOMIN’KOBE!今年はホンマにドエライ事になりそうでワクワクが止まりません!

3/10のフライング解禁も乞うご期待!

 

第三弾出演アーティスト発表に至り…

先日3/1に行った第三弾出演アーティスト発表ですが、見事サーバー落ちの茶番劇は如何でしたでしょーかー?笑って頂けたでしょうか?

「簡易ページの魔法のiランドがやりたかっただけやん」「この無意味な戦いなんやってん!」的な声もチラホラ聞こえますがカミコベらしい悪ふざけを楽しんで頂ければ幸いです〜!このノリ好きじゃないって人はすみません!苦笑

でもお陰でTwitterもトレンド入りして、Yahoo!リアルタイム検索4位です!笑

という事でまだまだ続く、悪ふざけに乞うご期待!なんたって3/10のフライング告知に超ご期待〜!

 

そんなこんなで本日は神戸市長と078実行委員長の藤井先生と対談をしてきましたー!

月刊KOBECCOに掲載予定です!COMIN’KOBEについて、078というイベントについて、そして神戸について色々話せて楽しかったです!

 

そして言い忘れてましたが3/5(日)テレ朝系列「関ジャム」という番組に出演しまーす!

とても楽しい収録でしたが、素人がボケ過ぎて「こいつ何、調子乗ってんねん!」ってならない様にとってもセーブしながら喋りました!とにかく編集が楽しみデス。

存在は知ってたんですが改めて関ジャムをしっかり見たら、これはめっちゃオモシロイ!かなりディープな所まで掘ってるのでさすがデス!これはハマる!ほんと呼んで頂いて光栄です!(勝手に出た訳ではありません!)

とにかくCOMIN’KOBEの宣伝も出来たので是非、3/5 23:15〜(WBCの兼ね合いで最大125分押しの可能性あり)ご覧くださいませー!

(↑テレ朝ではしゃぐ37歳)

本日17時決戦

さあ!いよいよ本日17時に第三弾出演アーティストの発表ですね。むふふ。

 

COMIN’KOBE実行委員会 vs 閲覧者

遂に決闘!!

 

なんのことかわからない人の為に前回までのあらすじをかいつまむと、

「Twitterで出演オファーをかけまくって、個人情報(電話番号など)を漏らした実行委員長は、高度なIT教育によって歪んだエリート意識を持った結果、自称高性能なサーバを自腹で購入して閲覧者を煽っている」

と言うことですね!
詳しいイザコザの内容はこちらをご参照。

さぁ、罰ゲームは一体どっちに?

決戦は17時!ドンミスイッ!

 

 

手術→退院

ご報告が遅くなりましたが、手術は無事終わり、このままいけば明日退院出来そうな気配です〜!

2時間ぐらいの手術だったのですが1時間ちょっとで終わり、体感的にも早く終わった感覚。局部麻酔で意識あるままの手術で超怖かったけど、なんとか終わった…とホッとした瞬間、急に胸が苦しくなり、呼吸がし辛くなってきた。

鎮静剤を打ってもらっていたので、意識もちょっと朦朧だったのですが確実に苦しい。痛みを訴えると、最初は執刀医も「何でしょうね〜」みたいなテンションでしたが、段々苦しさは増すばかりで「ホンキレヤバソウレス…」と呂律回らない状態で懇願して、ようやく造影剤の副作用では無いかと手術室がバタバタしてきた。

どうやら0.01%〜0.04%の確率と言われてた造影剤の副作用を見事に引き当ててしまったようだ…(汗)
という事でそこから1時間ぐらい色々処置にバタバタしてもらい、意識は朦朧としたまま夜の19時ぐらいには病室へ戻りました。副作用の影響か胸の痛みが結構キツくて、しかも明日までは歩行NGで今から6時間はビクとも動くのもNG。
串刺しの食事を食べさせてもらい安静に過ごして、翌日の昼から歩行OK!
でも頭痛や、胸のむかつきは治らずですが、これは日にち薬だそうで我慢あるのみ。

という事で本日のお昼に点滴も取れて、検査も良好なので明日退院予定になりました。

喀血は残念ながら完全に収まらずで昨日の夜に出てしまいましたが、とりあえず大量に血を吐いて窒息死の恐れはかなり減るそうなのでこれから安心して寝たいと思います!

さぁ、そんなこんなで明後日3/1はCOMIN’KOBE第三弾出演者発表が待ち構えておりますので皆さま、サーバーを落とす覚悟でこぞってホームページをご覧ください!笑

本日華麗に入院完了!

無事本日10時に入院完了!

そして朝から手術の準備や、執刀医からの手術説明を受けました。

要は癌で潰れた気管支に血液を運ぶ動脈を塞いで、問題のその気管支自体に血を行かなくさせる。それによって、今かなり血を吐くのでそれを止めるのが最大の目的で、同時に血液が止まる事で栄養がいかなくなり、癌が小さくなったらラッキーという手術だそうです。

約2時間の手術で、局部麻酔なのでずっと起きてるらしいです。それが本当にイヤです。身体も基本的に動かしたらダメらしくて、まるでスゴイ罰ゲーム。

「やったらダメ」と言われると「やりたくなる性分」なので大変不安でしょうがないです。

 

「動くなよ、動くなよ!」執刀医say

 

 

う〜ん。動きたい。

 

眠らせてくれって懇願したけど、それも色々な理由で危険らしくダメでした ( ´△`)

とにかく天井のシミを数える2時間。

そして夕方には手術も終わって、その日は寝たきりで安静。翌日からは日常生活に戻れるそうです。

とにかく初めての局部麻酔手術でドキドキですが手術頑張ります!!(お医者さんが)

 

追伸:今日はEGG BRAINのジョーイ(ハーフ)が“手ぶら”でお見舞いに来てくれました〜!ニホンノオミマイブンカ、ダレカオシエテアゲテー!

 

3ヶ月ぶりのCT検査の結果!

という事でCOMIN’KOBE開催までの道を綴るはずのこのBLOGは、実行委員長松原の闘病BLOGと化しております事をまず最初にお断りさせて頂きまして…

 

はーい!今回も元気よく、COMIN’KOBEの事は一切触れません!

そんな本日はCTスキャンの結果発表の日という事でドキドキワクワクしながら病院へ。今日も密着のカメラが入っているのでスムーズに受付が出来てご機嫌。

そして診察ルームに入ると「悪いお話があるのでカメラに写っても大丈夫?」と聞かれる。

 

えええええ!!!!!????悪い話ってもう言っちゃうの?それ、もういきなりネタバレしてもてるやん!?

 

 

「いや、全然僕はカメラ入っても平気ですよ!」

と応えて、カメラマンも診察室に入って撮影が始まる。そして主治医からのオチが解っている報告が始まる。

「良い報告からするとリンパ節の癌は小さくなっています。」

画像を見せてもらい、確実にリンパ節の癌が小さくなっていて「おー!よかった!」と、診察室の空気を良くする為に軽く喜ぶ。…けど、次は悪い報告があるのが解っているので、とにかく早くそれを聞きたい〜

「そして…悪い報告ですが」

 

悪い報告やっとキターーーー!!!!!!!!!

 

「肺の癌が大きくなっていて、気管支を潰してしまっています。」

(*写真参照:上が前回で下が今回。上の写真の左の白い癌の中に黒い穴が見えると思いますが、それが空気を通す気管支で、下の写真が今回の画像で黒い穴がなくなっています。これは癌が大きくなって気管支を潰してしまっているという事らしいです。)

「なのでこのまま大量に血を吐いて、いつ窒息死するか解らないので、この気管支を腐らせて機能させなくする手術「塞栓術」をしましょう。」主治医say。

いきなり手術キターーー( ゜Д゜)ーーーーーーー!!!!!

「わかりました。」とりあえず落ち着いて返事をすると「では明日入院で明後日手術です。」

「了解です、明日ですね。

 

 

 

 

…え!?明日???????????」

 

 

「いや、明日は息子の期末テストなので勉強を教えないといけないんで…週末はNAMBA HatchとPangeaに行くつもり満々だったし、COMIN’KOBEの会議もあるし…」

「いや、一刻も早く手術しないと!」

 

…という事でいきなり急展開で明日入院して明後日手術する事になりました。

↑落ち込んでる様子を撮影してもらって、手術の準備でまたCTスキャン撮影、心電図、採血、レントゲンを経て、今日で最後になるであろうオプジーボを打ちます。

去年の10月から始めた期待の新薬オプジーボも経った4ヶ月で悲しく降板。期待してたので本当に残念です。次の治療は手術を終えてからまた主治医と相談する事になります。

こんな気分ですがとりあえず進むしかありませんので明日から入院してきまーす!

 

改めて…

3/1の第3弾発表に向けて色々考えなきゃ、とかあの打ち合わせが終わってない、とかアレやらなきゃ、とか…スタッフのみんながめっちゃ動いてくれてるので頼りにしてるけど気になっちゃう。人一倍ビビりなので自分で動かない分、余計不安でいっぱいになってしまいます。

もっと何も考えないor成るように成るみたいな考えのドーンと構えた人間になりたい! ( ´△`)

 

そんなこんなで、今年はみんなで動くので例年よりちょっと進行は遅れてるかもしれないけど、きっと過去最高のCOMIN’KOBEになるはず!

 

今年のCOMIN’KOBEは前日の5/6から078と言う神戸市も力を入れたイベントが始まるし、COMIN’KOBE13年の歴史で初めてワンマン運営では無い記念すべき形だし、もしかしたらまた新しい何かが加わるかもしれないし、本当に楽しみです。

 

そして友情でスポンサードして頂ける方々も多く、今年初めてのスポンサーが沢山です!

松原の病気を気遣ってくれて感謝の涙に耐えません!本当にありがとうございます!是非無料で運営出来ているスポンサー企業のみなさんもチェックしてくださいね!

 

と言うわけで遠方から来られる方もお近くの方もゴールデンウィークは5/6から神戸で遊んでくださいね!

 

ちなみに最近改めて考えたらこのブログが闘病日記みたいになってるのでCOMIN’KOBEの事ももっと書かなきゃと思い直して本日の投稿です!

私的に使いすぎてるので以後、COMIN’KOBEの事にまつわる投稿を心がけます!

…ってかそもそも「松原って誰やねん」って思ってる人たちも多いと思いますのでホントすみません。COMIN’KOBEの実行委員長やらせてもらってます。超私的なテイスト満点のブログですみません!COMIN’KOBEの情報が知りたい方はこのブログは読まなくて大丈夫なのでホームページとTwitterをご覧くださいね!よろしくお願いします!

 

追伸:

4月から事務仕事を手伝ってくれるボランティアスタッフを募集しますのでご興味ある方はクラウチングスタートの形でお待ちください!詳細初めて後日!

この数日結構大変でした〜の巻

実は数日前からびっくりするぐらい血を吐き続けてる松原ですが、毎日明るく元気です!

今朝からようやくちょっとマシになってきたけど、まだまだ北斗の拳のトキみたいな状態でーす!

 

数日前にいきなり咳が止まらなくなり、ピーナッツぐらいの血痰と得体の知らない物体がゴボッて口から飛び出たのを境にドバドバと血を吐くフィーバータイム♪

まるで蓋してた何かが取れたように、気管支か喉かなんかの壁が剥がれたかのように…。

ベットの横に置いてた飲み終わったタリーズコーヒーの紙コップがすぐにいっぱいになるほど。

 

さぁ、松原はどうなるのか?いよいよなのか!?

22日のCT検査結果を待たずして頭上に輪っかをつけることになるのか!?どっちにしろ検査結果の雲行きは怪しい予感。乞うご期待♪

 

ちなみに血を吐きまくるのでこの数日、家から一歩も出ずに持ってたDVDや貰ったDVDで映画見まくってます。

MIB3
フィフティーフィフティー
死ぬまでにしたい10のこと
ホワイトハウスダウン
キックアス
イミテーションゲーム
チャーリーとチョコレート工場
キングスマン
マネーショット
ファイトクラブ
タクシードライバー
ウルフオブウォール・ストリート
フォレストガンプ
トゥルーマン・ショー

これだけ映画を見たおかげで何だか今の自分の状況も映画みたいに俯瞰で見てしまう状態。

トゥルーマン・ショーみたいに誰かに見られてるんじゃないのか!?それだと結構激動だった人生も納得が出来る。誰か本当の事を教えてくれ!(←全員無視)

第2弾出演アーティスト発表からの挑戦状

昨日は遂に三カ月ぶりのCTスキャンでした!身体を輪切りにしてきました〜。これでガンの進行が三カ月ぶりにわかります。

その結果発表は2/22!超絶ドキドキです!悪い結果でもシレっと報告しますのでご了承ください!

 

そして発表といえば第2弾出演アーティストが発表されましたね!期待の新人からライブハウス界のベテランまでこれぞCOMIN’KOBEらしさな出演者だと自負してます!

みなさん心意気で出演者して頂き、本当にありがとうございます!もうめっちゃ楽しみです!!!!知らないバンドがいれば検索して調べてみてくださいね!んでよければ是非ライブハウスへ!

そして第3弾発表は3/1です!

あとは何かボケたくて挑戦状を叩きつけちゃいましたので、みなさん一緒に悪ノリしてくださいね〜笑

松原密着スタート

COMIN’KOBE16の募金先である「陸前高田市立広田小学校」さんから嬉しいお手紙を届きました。

この子たちが大きくなって、いつかバンドを始めてくれたら、音楽が好きになってCOMIN’KOBEに来てくれたら、などなど勝手に想像すると‬胸が熱くなります。

そしてもっともっと子供たちの為に動く大人になりたいと謎に使命感が湧いてしまいます!(普段は賞味期限切れたお菓子を捨てるのが勿体無いからスタッフや後輩に食べさせたりするロクでもない人間ですが…)

とにかく陸前高田にはちょっとした縁も出来たのでこれからまた何か報告していきたいと思います!

 

 

さて、そんな中で昨日は11クール目のオプジーボ投与です。まもなく半年になります。

2/15に遂に緊張のCTスキャンを行います。2/22にCT結果が出て、これでまたガンの進行をチェックして、もし現状維持or癌が小さくなってたらオプジーボの継続!

癌が大きくなってたら、…あら大変。オプジーボを辞めて次の治療を考えないといけないのです。

喀血もほぼ毎日出るし、咳もひどいので進行してる気がしつつ…

でも希望を持ってCTに挑みます〜

あと今日からCOMIN’KOBEまでを某番組(※情熱大陸ではありません。)が密着してくれることになり、病院を入るところからカメラがスタンバイ。他の患者さんの迷惑にならないようにと、病院サイドが配慮してくれて特別ルートなどを用意してくれました!お陰でいつも6〜10時間ぐらいかかる行程が4時間足らずで終了!こんなことなら毎日撮影に来て欲しい♪

ただ再来週のCT検査結果も撮影に来るので、結果が良かったらいいけど、癌が進行して結果が悪かったら中々エモいシーンの撮影になるので複雑ですね…。

狭い診察室で主治医、看護婦さん、ディレクター、カメラマンさん、ADさん、松原で「チーン」。

ま、それも面白そうなのでとにかく2/22のCT検査結果が楽しみです!それまで引き続きワクワクしながら生きていきまーす!

追伸:

情熱大陸ではありません。