遂にCTの結果

本日は2ヶ月ぶりのCTスキャンの日。

9月以降のCTでは癌が常に進行してしまい、凹みましたが今回は期待半分、ドキドキ半分。

癌が解った時とか、癌が進行した時とかのショックのせいでCTを見るのがちょっとトラウマでしたが結果は…

 

 

 

 

「ちょっとだけガンが小さくなってた」でした!

 

 

 

体感的には血を吐かなくなったので、めっちゃ小さくなってると思い込んでしまっていたので「そんなもんか…」的な気持ちもありつつ…

いや、でも進行していない現状維持だけでも有難い癌治療!少しでも小さくなってる事は超良い結果。調子乗ってすみませんw

大切な小さな前進に感謝です!

img_2001

振り返れば癌が小さくなった良い結果のCTは7月6日以来なので約5ヶ月ぶりの前進です。

(逆に言うと7月から悪化の一方だったってこと(-“”-;)ムム・・・)

大きな癌の塊はほぼ変化なしなのですが、小さな癌は3つぐらい消えていました!(この写真じゃ解り難いですが)

血を吐かなくなった理由が知りたいですがこのCTでは解らないみたいなので、気功が効いたのかオプジーボが効いたのか?

はたまた毎日飲んでるサプリやにんじんジュースなのか?

もうどれも怖くて辞めれないw

 

とりあえずはこの結果に喜びつつ、とは言え、咳は一向に止まらないのは変わらない訳で、主治医からは「出血による窒息死のリスクはまだまだあるので注意してください」との事。

引き続き油断せずに気を引き締めてもっともっと小さくしていきまーす!

 

そしてオプジーボ6クール目投与!

img_2004

“遂にCTの結果” への4件の返信

  1. ちょっとでも、減ってんならよかったな。
    でも、調子のったら、あかんねんな。
    自分の事が一番で、よゆーこけたら自分の周りで
    調子こけたら周りの周りで。
    みたいな?!感じでー頑張らんでゆるーくクリアを
    めざせー

  2. 少しでも小さくなって安心しました
    夫もオプジーボ2回目が無事すみ
    今の所は目立った副作用もありません
    有難いオプジーボです
    (^人^)

  3. 5月7日承知です!
    ワクワクがとまらなーい
    ロマンティックがとまらないーい
    楽しみにしています!

  4. 初めまして 姪っ子から教えてもらってきました
    昨年4月に末期の腎臓がんと診断 8/25に13時間の手術
    肝臓への転移で今年2月に余命3~6か月の宣告 3月からオプジーボ開始
    6回目のCTから劇的・奇跡的な回復をし現在に至ってます
    当然いろいろ不安や心配はおありでしょうが 効きだすととんでもなく効きだします
    そして何よりポジティブが一番 その点松原さんは完全にポジティブ人間ですよね
    少し先に行ってるサバイバーとして 何かありましたいつでも連絡いただければと思います
    ちなみに「御影ガン哲学外来 心のともしび」でお会いできれば幸いです 検索してみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です