いまできること

いまできることの情報が入りました!

現在、個人からの支援物資を受け付けているのは
【大阪】大阪市・堺市・高石市・交野市・箕面市・八尾市
【兵庫】三木市
【京都】宮津市・京丹後市・福知山市
【滋賀】守山市・栗東市・野洲市・大津市
【奈良】大和郡山市
【和歌山】紀ノ川市
 
*物資の種類や条件は自治体によって異なります。必ず各ホームページなどで確認してください!
 
 
そして義援金ですが・・・
赤十字以外にも義援金の大口は存在します!
 

■日本赤十字社 など →  被災者へ
■社会福祉法人・中央共同募金会  ボランティア団体
■Think the Earth基金など → 医療支援団体へ
■県の寄付窓口 → 県の災害復旧、復興事業の財源へ
 
現状、阪神大震災の経験を持つ多くのボランティア団体が資金不足で行動を起こせていないので2段目のボランティア・医療支援団体向けもひとつの選択肢です!

あと新潟にいる信頼できる方が仙台復興支援団体“たすく”を立ち上げました。
下記がそのサイトとtwitterなので是非一度見てフォローしてみてください!

仙台復興支援団体“たすく” http://www.v-sendai.jp/
ツイッター http://twitter.com/#!/tasuku311

COMIN’KOBEもいま色々な事が起こり、苦戦中ですが
開催に向けて尽力する事もいま、自分が出来る事と思い込んで頑張ります!
今日も素晴らしい人と出会いました。
刺激もらいました。もっと勇気を出してブレない意思で動こうと思います!

一週間延滞しているTSUTAYAの返却は今じゃなくても出来るので
ここはグっと捉えて、いましかできない打ち合わせに行ってきます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です