余命2年突破いたしました。

 

おかげさまで

あの日から2年が経ちました。

 

 

 

 

 

2016年3月12日にいきなり血尿が出て、そこから1週間病院をたらい回しされ、

そして

2016年3月17日に神戸の某病院で始めての自分のCT画像を見てから、

 

2年。

 

茶髪のお医者さんに「うわー、、、これはガンですよ。しかも末期ガンです。」って言われてから、

 

ではあと僕はどれぐらい生きれるんですか?って問いに「松原さんとはあと2年はなんとか一緒に頑張っていきたいと思います。」って言われてから、

 

「その意味は余命2年ってことですか?」と聞き返す松原に医者がゆっくりと、うなづいてから、

 

思わず自分のその状況に診察室で笑ってしまってから、

 

診察終わりで、手術の準備の検査待合室でやっと状況が脳に染み込んできてタラーっと涙がこぼれてから、

 

それでも次の打ち合わせがあるので向かう電車の中で止まらない涙を必死で堪えてから、

 

その日はずっと自分のことを俯瞰で見てる不思議な感覚でとにかく何が現実なのかわからなくなってから、

 

三宮から歩いて家に帰る道中は意外と冷静に人生を振り返れて、でも子供達の事を考えると涙が止まらなくなってから、

 

そして翌朝「どうかお願いします!夢であってください!」と祈るように目覚めてから、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

2年が経ちました。

 

 

 

 

 

イエ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━イ!

 

 

この2年。本当にすごかった。

人生が大きくかわった。こんなこと全く予想出来なかった。

 

Hi-STANDARD難波さんの「まっちゃん、奇跡起こそうぜ」

SiMのMAHの「簡単に死なせねーぞ!」

ガガガSP、ワタナベフラワー、四星球、や沢山の大好きなバンドがカミコベで言ってくれた愛しかない言葉に心が震えまくった。

 

そして

大阪城ホールのハイスタのステージに上がったこと、COMING KOBEにハイスタが出てくれたこと、

くるりの岸田さんが入院中に送ってくれた発表前の「琥珀色の街、上海蟹の朝」を聴きながら興奮したこと、

10-FEETのマネージャーマサさんが京都大作戦のライブをテレビ電話で中継してくれた光景、

ポルノ超特急2016でDragonAshが松原のために「陽はまたのぼりくりかえす」をやってくれたこと、

 

太陽と虎でも

DizzySufistあやペタの「松原は死なへん」のメッセージ、

Crossfaithがベットで寝てる松原にステージの上から送ってくれたビデオレター、

UVERworldが14年ぶりの約束を果たしに来てくれたこと、

沢山のバンドたちが太陽と虎に無理して来てくれたこと、

 

さらに

ガン患者だけのパーティーで出会えた戦うみなさんの存在、

会社に届くみなさんからのお手紙、

カミコベでのみなさんからの寄せ書き、

愛する友人たちの言葉、

 

 

ほんとに挙げだしたらキリが無くて、まだまだまだまだまだまーーーーーーーーーーだまだ、あるけど、これがぜーーーーーーーんぶ、この2年の出来事。

 

なんちゅーーーーーーーー2年や!

 

 

そして毎日、見るもの全て「これが最後かも」って思って見てしまうので感じ方も半端ない。

 

ずっとすぐそこに「死」はあるのにそれに目も触れず生きてきたことを、2年前に痛烈に感じた。

それから、いつ死ぬかわからんドキドキを、そのスリルを、常に感じながら生きる楽しさ。

 

と、同時に

 

 

 

このタイミングなのでちょっとだけ本音を言うと、、、、

 

 

 

 

 

この2年間いつ死ぬかわからないと思いながら生きるのはなかなかしんどかった。

死神が常に鎌を首に当ててる。

常に「死ぬ」が横にいる。

 

 

 

なんなら早く死んで(気持ち的に)楽になりたい。

 

…みたいに思うのも実は結構頻繁にあった。

 

「寝てる間に死ぬかも」って思いながら眠りに落ちていく日々、朝目覚めて「死んでなくて良かった!」って思う複雑な気分の日々。

 

でも今日からは「死んで当たり前」って思って、楽な気持ちで生きていきたいなーと思ってます。

 

何か事を起こそうとしたときに心の奥で「どうせすぐ死ぬから無駄な事はやめときなー!」ってネガティブ松原が囁く。

「すぐ死ぬから意味ないよー」って。

でもそれを振り切らないと人生楽しくない。

 

「どうせすぐ死ぬんだし、頑張って積み上げても死んだら意味が無いよー。」

っていつもうるさい。

常に脳裏を過る。

 

でもそんなこと言ってたら、元も子もないし、極論は「じゃー、生まれる意味ないじゃん!」ってなるわけで、

でも

家から出ない日が続くと、その世に生きてる自分の意味がわからなくなる。

アイデンティティクライシスに陥る。

 

こうやって感情も忙しかったこの2年。

 

そして改めて強く今日も思えているのが、みなさんのお陰で、「ガンになって良かった!」と思えていること。

本当にこんな風に思える人生、幸せ!

ガンになって良かったことが完全にガンになって悲しいことを上回ってます!

今日はまじめにありがとうございます。

 

ガンになってホントよかった。

 

みなさんのおかげです。

 

ガンになって本当に良かったです!

 

来世もこうやってガンになって、そしてまた「ガンになってよかった」って言える人生を送りたいです。

みなさんのおかげです。

みなさん本当にありがとうございます。本当に感謝してます。

いつもの毎日、このブログをわざわざ見てくれる人たちに少しだけでもクスって笑ってもらいたくて、これからも感謝の気持ちに変わって、ボケていきますね。

今日だけは、ふざけずにまじめに感謝させてください。

 

本当にありがとうございます。これからもどうぞ宜しくお願い致します。みなさんのお陰で人生が楽しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はオチが浮かばなかったので、この言い訳ができて、さらに好感度UPにもなって、ガンになってホントよかったー!

“余命2年突破いたしました。” への29件の返信

  1. 松原さんこんばんは。
    ツイッターで松原さんが二年間生きましたとの呟きを見かけて興味本位でブログを拝見しました。
    私はいつも死にたい、消えたいと意味もなく考えていて、、、
    なーんかすごく虚無感というか…

    松原さんのブログを読んでいると楽しそうというかなんかなんも考えてなくてじゃないですけど、本当に今を生きてるなといった印象でした。

    文章がまとまらないですが私も楽しく今を生きていこうと思います。
    たまに松原さんのブログ見に来ますね!

  2. 松原さん、生きていてくれて、ありがとうございます。

    私は、Hi-STANDARDを好きでなければ、松原さんを知ることはなくて、松原さんを知らなければ、カミコベという、フェスの存在を知ることもなくて、松原さんを知ることがなければ、自分の大切な『命』とちゃんと向き合うことも、ちゃんと生きなきゃっ!て思うこともなかったように思います。

    生きていくのはどんなに辛いだろうって思う時が、自分の生きていく価値の無さを思う時が、無性に消えてしまいたくなる時が、情けないけれどあって、けれど、そんな時に松原さんの生きていく姿を見て、泣いて、反省して、生きなきゃっ!って思いました。

    松原さんの癌がちっさくなっていったら嬉しいし、めっちゃ血を吐いていると知れば、心配になって、知り合いでもないし、会ったこともないのに、一喜一憂しています。

    誰かに、こんなにも『生きていてほしい!』って思うこと、多分人生でそうそうないんだと思います。

    松原さん、生まれてきてくれて、生きていてくれて、本当にありがとうございます。
    私も頑張って生きていこうと思います!

  3. 私が熱心な松原ファンである事を知る知人から「おい、ネット見てるか?!」ってメッセージが来て、ショックで頭が真っ白になったのが16年の4月あたま。そのまま、松原さんが今すぐ死んでしまうようなショックの中でのワールド記念ホールで、色んなアーティストのMCに、私の感情も強く揺さ振られたカミコベから、もうすぐ2年が経とうとしているんですね。

    今日のブログは、本当に重みがあって。

    松原さんには心からずっと生きていてほしいし、本当は軽々しく言ったらひょっとしたら傷つけてしまうかもしれない言葉なんだと思うけど、だけど…、やっぱり奇跡を信じたい。

    松原さんがずっと生きている神戸を見続けたいんです。だから、これからもずっと、祈らせてください。

  4. ブログ更新まだかなーまだかなーと思いながらいた昨日。
    日付変わって17日、松原さんのツイートを穴があくほど見つめていました。スゴイ勢いで増えていく RT・いいねの数を。

    どんだけたくさんの人に愛されてんの松原さん!!!!!て。

    松原さんの存在が、私の生き方をブレないようにしてくれています。ありがとうだけじゃ足りないけど、ありがとう!!!!!

    今は、遠隔ハグでガマンしとこう。。
    イエ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━イ!

  5. 2年突破おめでとうございます!
    3年後、5年生存率10%に入る奇跡の男
    松原さんを見たいので、
    3年後までカミコベは我慢します!
    3年後に元気な姿見せてください!

  6. 松原さんが癌ということを知る前からとても松原さんに興味がありました。この二年間はほんとに、松原さんの動向をそっとみて、陰ながら応援してました。
    これからもずっと応援してます。
    息子さん達のためにも、神戸のためにも、生きていてください。
    前向きな松原さん尊敬します。

  7. (T_T)
    さすがに今日はオチも無しかと思いきや・・( ̄▽ ̄;)

    オチつけやなアカンのかいっ!

    こんな癌患者さんは見たことも聞いたこともないです(笑)
    サスガですm(__)m

    10%も超えましょう!

  8. 2周年突破ですね!!
    まずはイェーイ\(^ω^)/ですね!

    病気のいわゆる告知っていうんですか?
    実は私も家族の立会いとして二度ほど食らっております。は?なんの症状もないのにいきなりなんなん?と…。以来すっかり病院が病室が診察室が機械類が匂いが全て恐怖になってしまいました。芸能人の病気系のブログもニュースも医療ドラマも…絶対に見れませんでした。
    …でもロットンがきっかけで松原さんの事を知りまして。ロットンは私の恩人(恩バンド)なので、いわば松原さんは私の大恩人なのです!!!!!

    そして大恩人松原さんの医療系ブログを毎日トラウマと対峙しながら読んでいて、とある変化が。病院に対するトラウマが少しマシになったかもです。松原さんが病気の事を怖がらせない書き方してくれたからだと思います。 そんな私は来月、家族の検診の付き添いで病院です。トラウマに負けぬようにマツバラーの名に恥じぬようにしっかりと行ってきます。

    よくわからない内容になってしまいましたが、一度しっかりお礼を伝えたいと思いました。ブログを介してですが、私の人生に関わってくれてありがとうございます。
    そしてこれからもブログ覗きにくるのでよろしくです\(^ω^)/イェーイ

  9. いつもひっそり松原さんのブログを読んでいる者です。
    正直言うと、私はバンド音楽にあまり触れてこず、何となく野次馬心から読み始めたブログだったのですが、松原さんの筆力にハマってしまい毎日更新を確認するようになりました。

    ガンを患われても、常に今ある手札で自分が社会に貢献できることをされている松原さんの姿に男前を感じ、憧憬の念を感じながらブログを読ませていただいています。
    また、他人事では無く、自分や他人問わず必ず死というものはある。だからこそ自分ができることで周りや社会に貢献して行こうと思えることができました。

    本音として、とかおこがましいですが、
    やっぱり本音としても、勝手な感情としてとにかく生きていて下さることを願います。
    男前でおもろい松原さんへ

  10. 松原さん!!
    2年突破、本当に本当におめでとうございますヽ(*´▽)ノ♪☆☆☆

    2年間、とてつもなく濃厚で凄い日々でしたね!!
    本当に素敵な奇跡のような日々を送られていて、やっぱり今まで頑張っている人や人との繋がりを大事にしている人には、ちゃんとその分、返ってくるんだなあと思いました。
    ガンになって良かったと思える人生、本当に素敵です☆
    マイファスきっかけで松原さんのブログを知り、ブログを通して松原さんのキャラクターにすっかり魅了されて、ガンと闘いながらも、考え方が楽しくて前向きで面白くて、時にはダークな事も素直に書かれていて、ブログを読んでいるこちらがいつも元気を貰っています!
    ありがとうございます(’-’*)♪
    松原さんがガンにならなければ、ブログを読む事もなかったかもしれないし、ガンのお陰で松原さんに出会えて本当に良かったです!!
    そしてブログを読みながら、カミコベを続けている松原さんの震災に対しての熱い想いに衝撃を受け、自分も震災に対してきちんと考えるようになりました(^^)
    そんな松原さん、本当に大好きです(*^^*)
    松原さんのいる今現在、一緒に生きられて嬉しいです。
    これからも松原さんの生きていく日々、ブログを通じて垣間見るのを楽しみにしてますO(≧∇≦)O

  11. 2年突破ですね‼
    おめでとうございます。

    2年前は松原さんの事 全く知りませんでした…(;-_-)
    バンドの方々のTwitterやブログで、何度か松原さんの名前を見て「この人誰なんだろう?」と、検索してブログにたどり着き、スマホ老眼になりそうな勢いで、遡って一気に読み 今に至ります。

    松原さんを通じて 沢山の事を知る事ができ、色々な事に興味が持てました。
    なんとなくしか知らなかったカミコベや、ロットンや神戸学校やもっこす、模範的な入院生活や、治療中の日常生活での正しい酒の飲み…いえ、過ごし方…
    など、ここにはとても書ききれないですが。

    来年 3年突破のあかつきには、松原さんの解説付きで、某密着ドキュメンタリーの上映会を太陽と虎でお願いします。
    (*゜▽゜)b
    希望休取って 絶対行きますよー!

  12. 松原さんの この2年間…

    今日のブログ読んでるだけでも、壮絶なの 分かります。
    分かります、なんて 簡単には言えないことも 分かります。

    告知から今まで、どんな思いで松原さんが生きてこられたか。
    自分みたいに 何となく生きてたら バチが当たる(;_;)
    その上、ガンになって良かった、って言える精神力…
    しんどい思いしながらも、また前を向いて目標を一個一個クリアされる松原さん。
    本当に尊敬でしかありません。
    まだまだ おじいちゃんになるまで 神戸を引っ張っていって欲しいです。

    自分が何かに負けそうな時、心の中で松原さんの事 考えるようにしています。

    松原さんが負けてないんだから 自分も頑張らないと!

    松原さん、いつもお祈りしています。
    ぜーーーったい!ガンに打ち勝ってください。でも、無理だけは しないでくださいね。

    松原さんのこと、ホントに尊敬してます。
    そして、大好きです(^-^)/
    喀血 止まりますように…

  13. 尊敬する松原さんへ。

    初めてコメントさせていただきます。

    約2年前、フェイスブックでの友人のいいね!がきっかけで松原さんの事を知り、このブログに辿り着き、陰ながらエールを送って参りました。

    正直もう駄目なんじゃないかって瞬間が何度もあったけれど、なんだかんだ松原さんは死なないんじゃないか、いや、死なないでって本気で思ってます。

    5.6年前だったかな、太陽と虎でソカバンとトラベル観たの思い出しました。
    楽しかったなー!
    息子が大きくなったら(まだ6ヶ月)また遊びにいきます!

  14. 余命突破おめでとうごさいます。もう余命無しの無敵になりましたね。

    人は誰しも生まれながらにして死と隣り合わせなのに、なかなかそれに気づくことができない生き物ですよね。
    松原さんのブログを読んでいて、限りある命であることに気付かされる度にハッとします。

    これからもたくさんの気付きとオモロを発信してくださいね。こちらこそ、いつも楽しいブログに感謝しています。

  15. 個人的には癌が発覚してすぐぐらいの怒髪天兄ぃの「生きてまた会おうぜっ」がいつものセリフなのにいつもと違って聞こえたのがすごく覚えてる

    とりあえず2年超えて残りの人生ボーナスタイム突入!いつまで生きてんの?ってツッコめるぐらいはボーナスタイム謳歌してくださいね

  16. 。。。。。。あかん

    心の汗が。。。。。。。。(ToT)

    もう、松原さんは、ずっと生きてないとオコなんだからね♪

    プンスコ(^3^)

    (おっさん代表)

  17. いつも死が隣にいるのってどんな気持ちなんだろう。
    一人の夜、ナーバスな心をどうやって押さえたんだろう。
    松原さん。お礼を言うのはこちらですよ。いろんなこと気づかせてくれてありがとうございます。

    あ~松原さん、男前だなぁ。
    (だからカミコベ入場券当ててくださいね笑)

  18. 余命2年突破おめでとうございます!
    ( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆
    まるで、誕生日みたいですね!
    うん。3年4年と重ねる毎におめでたい感が増し増しになる記念日。素敵です♪(“⌒∇⌒”)b
     ご自信の気持ちの熱さもさることながら、身体もハードワークに、病気に、副作用にと、しんどい中健気に頑張ってるんで労ってあげてくださいね。
     え~と、、画像にするととんでもなくナルシストな感じになるので、寝る前にでも心の中で「頑張ってるね。。俺」とそっと労ってあげてください。
     v(*´>ω<`*)vそんな見かけたらちょっぴりどん引いちゃう松原さんの姿をaziさん妄想しないようにしますんでっ、存分に褒めてあげてくださいね。さぁ、どーぞ!
    ひゃ~~~~~~。。
     松原さん、以外と先は長いかもよ?そう生き急がずに、家や病院に居る時は仙人になった気分でゆったりな呼吸意識して、晴耕雨読な生活を楽しんじゃいましょう。
     療養中のはずなのに今でも相当忙しそうなんですもん。。お茶でも始めちゃってくださいな。紅茶でも、抹茶でも、烏龍茶でも。ゆったり出来ますよ。

  19. 抹茶お薦めです。どうです?
    茶道となると大変そうなので、抹茶だけ。
    京都駅でお手軽セット売ってました。
    粉いれて~シャカシャカして~(# ̄З ̄)できあがり。インスタントコーヒークラスにお手軽で簡単!ビタミンも豊富!
     ただ、濃茶の練りを極めるとなると10年かかるそうで。。究極の抹茶を極めるまでは死にきれない~

    …まっちゃんだけにぃ。。。みたいな。
     家にいてもちょっぴり楽しいこと増やしましょ。そしたら好きな人達に会いに外に出ても楽しい、家で麻雀しても楽しい。完ちゃんといても楽しい1人の時も楽しい。
     全部楽しい最強!

  20. いつもこっそり拝見させて頂いております。今日は何だか書かずにいられなくて。

    友人のフェイスブックのいいね!が飛んできて松原さんのことを知りました。
    知れば知るほど興味が湧き惹きつけられ、私の生活に欠かせないブログになってます。いつもありがとうございます。
    私は両親ともに癌患者(母は他界)で父は末期宣告を受けております。
    うまく言えないですが、癌患者の家族にも松原さんは神です。光です。
    この光がいつまでも輝き続けますように。
    くれぐれもご無理はなさらずです。

    追記:今年の初詣は父のことと松原さんのことを無意識でお祈りしてました。
    えべっさんにも松原さんのことをお祈りしてました(笑)
    七福神さんも味方です!!!

  21. いぇーい!松原(ハイタッチバンバン) おはようございます!
    男の子(←昔)だってたまには泣いたらいいんですよ
    そして本日からもボケかまして
    笑っていきしょか!

    オチ、待ってますw

  22. ブログ、、、全然先が読めない
    泣いてしまって読めないのと
    変な不安な落ちが、書いてやしないかという恐怖と
    ないよね?そんなこと
    私中々神戸までいけなくて、悔しい思いしていますが
    石垣FESいけるよう頑張ります!
    今年も開催してくださいね!

  23. いつも楽しく拝見させていただいております。
    またこれからですね^ – ^

    私は2年前にびまん皮膚硬化型全身性強皮症と診断されました。
    難病指定されている昔でいう不治の病ですね。

    納得するまでには時間がかかり、毎日悪化するかもという現実に心が潰されそうになり。
    皮膚が硬化していき明日笑えなくなるかもと笑いながら泣いたり。
    でも生かしてもらえてる毎日を感じ。

    41歳の個の私、来週からカナダにホームステイ行ってきます。
    やりたかった事やりにいきます!
    いくつになってもいいんですよね。
    良いきっかけもらいました!

    病気最高(≧∀≦)

    お互い生きていこー!

  24. 松原さん、いつもブログ楽しく拝見させて頂いてます!(๑˃̵ᴗ˂̵)

    松原さんのブログは笑いあり涙あり、時にはほっこりした気持ちにもさせてくれて本当に元気をもらってます!ありがとうございます。

    辛い日もあるだろうに、でも前向きな松原さんを本当に尊敬しています。
    これからももちろん楽しみにしているのでずっと元気でいてくださいね!!

  25. まずは余命更新おめでとうございます♪
    記念日がひとつ増えて良かったですね。
    このままお子さんが高校卒業するまで、成人するまで、カミコベ20周年までとどんどん伸ばしましょうよ。
    生きるって素晴らしい。心労を乗り越えながらお仕事したり楽しんだり感動したり築いている松原さんを見てると命を燃やしてる感が伝わってきて力をもらっています。感謝してます。

    私は結局ガンでは無かったですが、それなりの大病院で医科部長なる先生に「ガンが否定できない」「場所が悪くガンだったら命が無い」とよりによって結婚前に言われ(経営上困ってる病院でも無いので本当にそうだったんだと思います)、それまで隠れてた真隣の死がいきなり肩をポンと叩いてきた感覚は未だ生々しく、またブログを拝見するたびに思い出します。
    そのほうが良いと思ってます。
    言われる前と後では命の感じ方が全然変わりました。松原さんの仰る「ガンになって良かった!」と言うのは少し分かる気がしています。
    私はブログを見るたびそれを思い出し、某さんの言う「当たり前のことなんか一つもない」ことを実感でき、今は人から見るとしがない(死が無い?)毎日かも知れませんが可愛い子供のお世話をできたことに心から感謝するのです。もうすぐ松原さんと同じく二児の親です。
    一つの壁を越えられたことでますます松原さんの日々は輝いちゃいますね♪ほどほど休みながら楽しく過ごして下さいね~応援してます!

  26. ケモ疲れでブログ見るのが遅れましたが、、今回のブログはちょっとウルウル(/ _ ; )しちゃいました。。
    ガンになって良かった境地にまで達せてない私はまだまだですね!
    (悪いことだけではない、とは気付いてますが…)
    ほんとに松原さんのブログ、というか松原さんの存在にどれだけ勇気付けられているか!感謝しかないです。
    でも辛い時は無理せず吐き出してくださいね!!

  27. 松原さん
    松神様、あなたのこと祈ってます!
    きっと、今幸せですよね。
    笑ってますよね。
    そうでなくても、きっとあなたのことだから…
    天才松原さん

    あなたのブログ更新待ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です