やりたいことリスト「小学校時代の恩師に会いたい」

という事で、相も変わらず寝不足が続いている松原ですが昨日は中3の息子くんが通ってる塾の進路相談。

中々学力があがらないので、勉強のやり方について怒りますが、本音は早くやりたい事を見つけて、意味のない勉強に貴重な人生の時間を無駄遣いして欲しくないと思うばかり。

と言え、勉強は“集中力のコントロール”とか“要領”や“効率”とか“視点の切り替え”などの力をつけるには役立つ事も多いので、ある程度はやった方がいいけどね。

 

そんな偉そうに教育を語ってる松原にも小学生時代が当然あって、忘れもしない小5の時の担任がマジで最高な教育者でした。20数年間経った今でも鮮明に「好き」だと覚えている。

当時23歳。大学を卒業して、初赴任先が松原の通う神戸市北区小部小学校。

テスト中に大きな声で難しい問題の回答を独り言で教えてくれたりw、ホームルームで学校にかけあって近くの神社でクラス全員で鬼ごっこをさせてくれたり、それこそ今じゃ考えられないけど日曜日に先生の家に遊びに行かせてもらった事もあるぐらい面白くて子供好きな先生。家に遊びに行った帰りに駅前で全員(10人ぐらい)にラーメンを奢ってくれたのも子供ながらに「全員に奢ってお金、大丈夫かな?」と心配したものです。

とにかく超超超超超超超超超超超超子供と距離が近いハイテンションな先生。

今、会ったらどんな人になっているのだろうか?そして会ってその時のお礼を言いたい。

 

 

と言う訳でこのブログの読者はご存知の入院中に書き出していた松原の死ぬまでに“やりたいことリスト”。

その1つがこちら!ドン!

 

小学校の恩師K先生に会いたい

 

という事で、遂に連絡先をゲットして26年ぶりにK先生に会ってきましたーーーーー!!!!(幼馴染の元カノと一緒にwwww)

なんにも変わってない(頭皮以外)、あのままのテンションで逆にビックリ。教頭先生になっているのに、この笑いへの貪欲さ…。隙があったらボケまくりで、17時半に待ち合わせしてから気がついたら夜の22時前。ホンマにあっという間で楽しかったし、嬉しかったー!

先生のボケ1000本ノックを全て丁寧に拾っていたら、「やっぱり変わらんなー。小5の時もこうやって先生のボケに丁寧に松原は突っ込んでてんで!」K先生say。

 

全く記憶に無いけど、この頃からツッコミ気質だったと知って衝撃。

同席の幼馴染も「そうそう。こんなやりとりやったなー」と懐かしんでいた。

 

むしろ「このツッコミの快感を教えてくれたのはK先生かもしれない。」と思えてきた。

今の松原があるのはK先生のおかげかもしれない。

 

資本力の無い20歳そこそこの松原は“酒の強さ”と“イッキの速さ”、そして“ツッコミ”だけで成り上がって来たと自負している。

 

…ま、松原の話は置いといて、

そんなK先生の教師生活20数年の歴史を聞いて感動しまくりだし、今まで受け持った生徒数約650人の名前と顔は全部覚えているそうです。

まぢで脱帽。教師の鏡。教師が天職…   と褒めすぎたらすぐ調子に乗るのでこの辺にしときますが、やっぱりなんだかんだ言って尊敬。

育児放棄した家庭に入り込んで食事を作ってあげたり、間違った教育をしている親御さんと喧嘩したり、生徒の為なら全てを投げ打って愛を注ぐ姿は、涙腺が緩む話しばかり。

そしてその愛に感謝して「先生の名前を子供につけさせてください」と言われるほど。

すごい事ですね。自分の名前をつけたいと思われるってすごい事です。一体地球上でそこまで感謝されている人間って何人いるのだろうか?

本当にすごい。自分の子供は“こんな人になってほしい”と思って名付ける訳で、改めて考えて、凄すぎる。

松原もそれぐらい誰かの為にぶつかって、人を助けて、そして幸せにしたい。モテたい。いつもそう心から思っているけど、K先生程じゃないかもしれないとある意味、ふんどしを締め直さされたり感じがする。

そして何年経っても、25年経ってもこうして“会いたいと思ってもらえる人間”にならなければいけない。

 

K先生は今は教頭になって、担任を持たなくなって寂しいと言っていたけど、この25年間必死でタネをまいて、育った“実たち”がこうやってK先生の元に帰ってくる収穫の時期だと思って、これからの時間は沢山の愛を回収して行ってもらいたいと強く思う訳です。

あの時のタネはこんな実になって先生の元に帰ってきましたよ。でも末期ガンですがw

 

とにかく!

本当に会えてよかった。改めて尊敬し、感謝。

 

10分に1回は下ネタを挟まないと気がすまない性格以外をこれからも尊敬し、見習って生きていきます。

 

K先生、本当にありがとうございます。引き続き(下ネタ以外)ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

38歳の教え子より。

 

“やりたいことリスト「小学校時代の恩師に会いたい」” への7件の返信

  1. K先生 画像からでも、おもしろオーラ出てますね♪(頭皮でなく)

    私も要所要所で、いい影響を受けた尊敬できる先生がいます。こちらから先生を選べるわけじゃないので、素敵な先生に出会えた事がキセキ!!

    やっぱり松原さん、もってるぅ٩( ᐛ )و

  2. いい先生に当る当らないってなんなんだろう?
    私は比較的いい先生にあたり、いまでも会いたい先生がいますけど。子供の先生と来たら、、、それはそれはばかり。。。
    それも運のうちですよね
    でもその運あるとないとでは大違い!!
    だって家庭より長い間いっしょにいるわけですから!
    松原さんその辺りから、運つかいまくりだったんですねw
    でも社会人になっても、先生と呼べる人ではなくても、先輩とかね!めぐり合って欲しいなー
    でもここからは、自分の行き方にも知り合う人は比例してくるから
    やっぱり前向きな人には、前向きな人が集まりますよね。
    息子にも松原さんと出会って欲しい!
    ホント糞野郎なんです!!。。。トホホホ

  3. そんな素敵な先生に出会えた事じたいが宝なのに、再会出来るって凄いですね!

    こうなったらもういっそのこと先生とコンビ組んでまたM-1出てくださいwww

    松原さんの事も、きっと何十年経っても会いたいって思う人沢山居そうですよ( ᵕᴗᵕ )

  4. 顔わからないのに、きをつけの姿勢で、でも前のめりになっているでも机に肘を置かない。写真だけでも、真面目で面白そ…いえ魅力的そうな空気をかもしだしている先生ですね(笑)
     社会のルールがあるから先生の行動が全て正しいとはいえませんが、色々な考えの人がいてその生き方考え方を吸収するのも学校へいく価値の1つだと思います。
     当時の先生の若者らしい行動力が今の松原さんの行動力に影響されているかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です