流し満貫の夢

COUNT DOWN TVでROTTENGRAFFTYが39位でランクイン!パチパチ!

39位だし、「サンキュー」みたいなボケは38歳の松原は、全くする気がありません。39歳ならまだしも。(←39歳やったらしたんかい!)

 

そして事務所に行ったらまた嬉しいCD達が届いててサイコー!

ますば神戸の宝!フレデリック!

多分若手バンドの中で1番聞いてるバンド。アルコール中毒やニコチン中毒とか様々な中毒があるけど松原は確実にフレデリック中毒。歌い回しに男気が増えた気がしつつ、今作もフレデリック節は炸裂やし、踊れるのにノリに勢いがあるスゴイ曲たち。このミニアルバムサイズのまとまりもバリいい!是非聞いて欲しいなー!踊りたい人はマスト!

そして2018年4月30日神戸ワールド記念ホールのワンマンも決まって益々神戸が誇るバンドとなる事、間違いなし!

そして同世代のHOT SQUALL!明るいのに切ないというスゴイ技を持っている彼ら。中盤からは骨太で押して、ストレートなメロディーなのに飽きないアルバム。出尽くされたメロディックパンクの中でまだこんな正攻法の技があったのかと驚くばかり。でも色々言ってますが結局は、やっぱ音に熱量があるからワクワクする。そして夢のハイスタとの対バン頑張ってね!

 

そして!結成30周年のTheピーズからこんな沢山の贈り物が届いて感動です!武道館ワンマン行けずに無念でした。

自分が8歳の時に組んだバンドからこうやってサンプルが届くのは本当に感極まります。ピーズは音楽も好きだけど3人の人間性と人間力が好き。なんやったら“あれ?ゆとり世代?”って思うぐらいの緩さもあれば、“やっぱり侍やな〜”と思ったり、人にバチクソ魅力がある。

38歳の中でトップクラスにTheピーズが好きな自信があるし、松原は“最年少Theピーズ呼んだライブハウスのブッカー”と自負しています。(多分w)

26歳で初めてピーズを呼んだ時の感動は忘れないし、2006年8月12日という日さえ覚えている。(ちなみに内容は忘れもしないギターウルフとRAZORS EDGE、日本脳炎の伝説な4マンイベント)

30年間バンドを続けたと言う事は尊敬しか無い。30周年記念本もスゴイボリュームで読んでてウルウルしちゃう。愛されてるわー!

ただ、沢山の人からのコメントが掲載されていたけど、、、、、

 

 

なんで松原にオファー来てないの!?ひどい(;´༎ຶД༎ຶ`) 

 

 

そんな毎日、音楽を自由に聞いてすこぶる楽しい。これもやっぱハイスタに“音楽の仕事をする前の学生時代”の“単なるいち音楽ファン”に戻してもらったからな気がしてしょうがない。

 

そして音楽と、もう一つの楽しみ。

 

それは麻雀である。

という事で、念願の清水音泉の社長・清水さんと麻雀する事が叶いましたー!数年越しの実現w

セックスマシーン森田と、初心者ガガガSP山本と4人でめちゃくちゃ楽しい麻雀。

話題が尽きる事なく、清水さんと森田の強さに感動。

清水さんは暇な時はひとりで雀荘に行くぐらいの関西音楽業界屈指の雀士。

森田は雀荘でアルバイト経験もある灘高、神戸大学卒業のエリート雀士。

山本は3ヶ月前に松原の命令で無理やり麻雀を始めたひよっこ。

 

案の定、山本はダントツでビリで、1位松原、2位清水さん、3位森田という結果。(←清水さんと森田を褒めまくったのは結果的に1位の自分に返ってくる構図)

 

しかし!!!!!!!!

 

 

麻雀をしてる人なら一度はギャグで挑戦したことのある役・“流し満貫”。

 

普通、自分の手の牌で役を作るんだけど、この流し満貫だけは自分が捨てた牌であがり役になる面白い役。

 

何気なく邪魔な牌を連続で捨てていて「運が悪いな〜」なんて思っていると「あれ?これ、もしかして流し満貫狙えるんちゃう。」とふと気がつくパターン。

ここまでは麻雀経験のある人は必ずと言って通る経験。

 

しかし!!!

今日の松原は、運の神に肩を組まれている。

あれよこれよと誰も上がらずについに後1つで流し満貫が成立することになる。

おおお!(´⊙ω⊙`)

 

あと1つ、あと1つ「1」か「9」か「字牌」を引いたら流し満貫が成立するスゴイ緊張の一瞬。

 

全員が息を飲む。

 

呪われた様に祈る松原。

「1か9か字牌、1か9か字牌、1か9か字牌、たのむ!1か9か字牌、1か9か字牌!」

 

 

 

 

「1か9か字牌」

 

 

 

 

 

ドキドキしながら、引いた牌は、、、、、、、、

 

 

 

 

 

「中の字牌」キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━アアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!

 

なんと!!!!人生初の流し満貫!

 

感動のあまり山本に「写真撮って!」とカメラを渡した瞬間に、横に座っている清水さんから、

 

 

 

 

 

ローーーンー!

 

 

 

 

 

 

 

(´-ω-`)え?

 

 

 

 

 

 

 

な、なんと!!

松原の次に森田が1つ牌を捨てたら終了だったのですが、その森田の最後の捨てた牌(海底)で清水さんがまさかの闇上がり。(*闇上がりとはリーチせずにこっそりアガる陰険な手口のこと)

、、、、、信じられない(ꐦ°д°)

 

松原の夢の「流し満貫」が本当に夢で終わり、本当に流された。

自分があがったことより、松原の流し満貫を阻止したことを喜ぶ清水さん(悪魔)。

【今日の教訓】

社会のみなさん、残りの人生が短い末期ガン患者には優しくしようね。

“流し満貫の夢” への3件の返信

  1. 麻雀の事は良く分からんけど、清水さんコソコソニヤニヤと上がり狙ってたとかおもしろーーーい!!!
    え?これブログ用のネタじゃないよね?まじだよね??ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です