社会へちょっとだけ足を踏み入れた記念日

 

いきなりですが、松原は親が子供に対してしてあげる一番大事な事は「社会の尺図を如何に家庭内で作ってあげれるか」だとずっとそう考えております(・ε・)/

そしたら社会適応力に超絶優れた松原が思う素晴らしいステキな人間になる可能性が高いはず!

最近、体罰についてよくニュースになってるけど、もちろん認めちゃったらその体罰に頼って深く考えずに叱る(体罰リテラシーが無い)先生が出てくると思うので、基本的に体罰はダメはダメでいいんだけど、そこに愛があって、子供に伝わってれば別に大きな問題にしなくていいと思うんです。

とにかく感情豊かに子供と触れ合い、多少理不尽な事でも頑なに我慢せずムカついたら怒ったりする。親である意識80%ぐらいで後はいつもの自分という人間20%みたいなバランスかな。

んで、この少しの理不尽は子供にとって将来的にプラスになると思う。機嫌悪い時はこうしようとか、こういう言い方したら怒るとか、親を実験台にして人ってどんな未熟なものかを実経験出来たらめっちゃええことやと思う。社会に出たら基本的に何か欠落した人だらけですから。

なので「見本となる親」になるべく背伸びしたり、襟を正すのも大事だけど、多少荒いそのままの自分で子供と接してもいいと思います。

ま、というかそんな事を考えなくても絶対に荒は溢れてると思いますがw

 

子育ての本とかでよく「3歳までが大事」とか書いてるけど、そりゃ大事な事ぐらいは分かるけど、そんなん言い出したら何歳でも大事だし、松原が思うには、そんなの結果的に関係なくて、結局その子のポテンシャルと、“気づく”か“気づかない”かが全て!語弊があるけど、どんなに熱心に教えても、熱意は伝わるけど本質はその子供が気づくがどうか次第。

もちろんテーブルマナーとか敬語の使い方とか、そういった暗記科目の社会のルールはしっかり教えるもので、それは親の教え方の能力とかなり比例するけど、その子の人間力は親の教育は関係無いと思う。

 

よく出来たお父さんと、だらしないお父さん。どっちを持ってもそれは子供次第。

 

そして加えて松原は自分の子供でも、周囲にいる若手たちにも社員たちにも、何を教えるとかの前に「気付き」と「きっかけ」を作る事をメインにして触れ合うのがいいという結論に達しております。

この人生、気がついたもの勝ち。気がつかないとどんなに教えてもらってもそのケースでしか対応出来ない人間止まり。気付きさえすれば応用も出来るし、美味しくトッピングまで出来る。

とか偉そうに言いながらそんな松原もまだ気づけてない事がいっぱいあるはずなので、これからどんどん気がつく物事にワクワクしながら生きますよー

 

という事で長々と教育論みたいな事を語って気持ちよくなってますが、

 

 

今日は!

なんと!!長男くんが初バイトの日!!!

めっちゃ優しいバイトの先輩に出会えたらきっと仕事も楽しくなるだろうし、理不尽なバイトの先輩が居てくれたらそれはそれで絶対いい勉強になるはず!イジメられて「もう辞めたい」とか言い出しても最高w

松原も高2に焼肉屋で初アルバイトをしたのがホントにいい思い出。(←またこの話しは改めてしますね!っていうかしたい!)

これからどんな経験をして何を感じて帰って来るか楽しみ。もっちろん松原には細かく話さないだろうし、自分でまだ表現できない事ばかりだろうけど、いよいよ自分の息子が働くという事。社会にちょっと片足突っ込んだ事が嬉しいパパでした(´∀`)

 

 

 

 

…でも冷静に考えたらパパ松原は病気で今、働いてないから、これって時代劇でよく見る「すまないねー、お前ばっかり働かせて」「何言ってんだよ、父ちゃん!それより早く良くなって!」の現代版やん!おお!なんかすげー!(←全然すごくない…)

“社会へちょっとだけ足を踏み入れた記念日” への24件の返信

  1. 便りのないのは元気な証拠とは良く言ったもんで(*´∇`)b
    更新されるまでにゆっくりと過去の分の読み返しやコメントを読んだりできるのでのんびり更新なさってくださいませ。

    そして、ご子息のバイトデビューおめでとうございますm(__)m
    バイト代でチケットを購入するとゆーミッションもしはるかもですね。
    大人でも子供でも成長するって楽しいことやと思っています。
    太陽と虎に遊びに行ったのも最近で楽しいハコで遊ぶとゆーことをまた1つ覚えれました(*´∇`)b

  2. 毎日blogを読んで寝るのが日課だったので、更新されてないと、寝つきが悪いです。
    元気で忙しいなら、安心して、寝られます。
    子供がバイト良いですね。
    娘が初めてバイトした時を思い出します。

    blogの更新楽しみにしてます。

  3. 松原さーん!勝手に親近感湧いてます笑

    まだ9歳と4歳ですがうちにも女の子が二人いまして。いろんな環境に晒してみて、どう感じるか。混じって揉まれてどう切り抜けようとするか、
    見守っていきたいですね。

    あ、しんどい思うんでほんま返信いらないですからね!

    、、、言いながら期待してますが笑

  4. 松原さーん 。。。もう3日位寝ずに聞いてもらいたい。。。思春期糞野郎との日々
    私きっと親の部分が20%で、人間が80%なんだろうなー
    でも今日のブログめちゃ力もらいました。いつも本当にありがとうございます。

    1. 親のパーセンテージあげるの、ほんま大変ですからねー。でもその努力の分を余裕で上回る幸せをくれるから、やるしかないんですよねー。←親バカ全開

  5. 初めまして。
    考えさせられました。

    小3の甥っ子が反抗期で
    言葉使いが悪く、キレると止まらず
    暴言と暴力(主に弟に対して)

    外でも小5の子と喧嘩して、関係ない子の自転車蹴ったり…

    おばとしてどうして行けばいいのかな。。

    1. それは中々なお子さんですね…。正直な話で言うと松原ならボコボコにしばきますね。。力で屈服させてから淡々と何故しばかれたかを説いていくかと。
      実際その状況と度合いによりますが…。
      ホントに教育って難しい。そもそも教育って言葉自体が…(もし会話だったら、このまま数時間喋り続けるぐらいの持論を熱弁w ブログで良かったですねw)

      1. お返事ありがとうございますm(__)m

        私は両親から怒鳴られたり、否定の言葉ばかり言われると、自己防衛からなのか、その後何を言われても耳に入ってきませんでした。

        恐怖で縛っても、根本的には何も伝わらないと、経験では思うのですが、
        逆らえないタイプの大人がいると(祖父や私など)、その甥っ子は割と素直に動くし、パランスなのですかね…

        暴力はいけないということを暴力(しばく)でもって教えた方がいいのか…

        私自身もまだ赤ちゃんなのですが、息子がいるので、これからどう育てていくべきか、甥っ子をみて、悩んでいます。反抗期は成長過程であるべきものだけれど、どう接するべきなのか…
        どうしても感情的になっちゃうし…

        松原さんにとって親とは?
        保護、養護する人、年長者として、子に社会性や道徳、理知的に接する1番近くにいる大人?文化的で健康的な生活を送れる様にする人?

        私はなんだかグルグルと考えてよく分からなくなってきました。。
        すいません長々と…
        シングルファーザーとして、がっつり子供の成長に向き合っている松原さんが親子の関わりあいをどう捉えているのか、
        知りたかったのです。
        でもブログじゃ語りきれませんよね笑
        是非自伝の一部にお願いします。
        いやお身体を第1にお願いします。

        1. いや、本当にそうですね。でもこれ言ったらおしまいですが、どの叱り方をしても結局はその子自身な気がします。色々語弊があるのは承知ですが、この社会にはとにかく「怒られる」事がある。ぐらいは理解させとこうぐらい楽に考えた方が良いかもですね。って偉そうに語ってますが別に子育て成功させた訳じゃないのですみません!苦笑

          1. そうですよね、私も三姉妹で、同じ親から同じ様に怒られても、
            3人とも受け取り方が違かった気がします。

            悩みすぎていい事ないですよね、
            真摯に返答して下さり、ありがとうございましたm(__)m

            育児をしている(向き合って考えてる)男性の意見が聞きたかったので、とても嬉しかったし、少し楽になりました。(*´`*)

  6. 日曜日にMUNA SEA見たものです。
    2代目松薔薇さん「ウォー」言うて社会の荒波とヘンテコバンドマン達に揉まれてました…もう、愛しか感じなかったです。
    初代が周りのバンドマンやらスタッフやらお客さんやらに与えてきたいっぱいいっぱいの愛を、2代目に一生懸命返してて……
    爆笑しながら涙が止まらんくて……
    なんか、きっと大丈夫です。

  7. 1日ブログ更新がない時は大概、心配ないさぁ〜なんですね笑φ(..)メモメモ

    でも、3日ぐらい更新がなかったらかなり心配になるので、ちゃんと毎日見ます!

  8. こんばんは!

    ジャパニーズカタナ第2弾はまだですか?笑

    温かい人達に囲まれて毎日幸せそうですね!自分も松原さんみたいな人間関係を作りたいです!

  9. 初めまして!
    いつも楽しみにしてます(´∇`)
    元気もらってますよ~♪
    無理なく更新してくださいね。
    更新ないと心配してしまうんですが、お忙しいんだなぁと思うようにしてます。でも心配してしまうのは受け手の性分なのかもしれないので許してください!
    息子さん、バイトがんばって欲しいですね。いろんな人生経験ができますように応援してます。

  10. 松原さん、はじめまして。
    毎日ブログチェックが日課になってます。
    そういう事情やったんですね、安心しました(笑)
    松原ファンになって二年半くらいですが、親近感があるんですよね。(神戸育ちで息子2人)ちょっと松原さんよりねーさんですが。西宮からこっそり応援してます!!

    1. 神戸育ちで息子2人とは、超絶親近感w
      こう見えても子育ての話は大好きなのでどっかで会ったら語り合いましょう!そしてこっそりじゃ無く堂々と応援お願いします!

  11. パパ松原ブログ、待ってましたー♪

    生きることに全力のパパ松原の姿は、お勉強では得ることできないものを沢山与えていると思います☺︎

    息子さんの初バイト、いい経験になりますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です