ガンガン小さくなったよー!

みなさん!!!!!ご報告が遅くなりましたが昨日4/28のCTスキャンの結果が出ましたよ!!!!!!!

 

今日はゲキ混みでまさかの2時間待ちだったんですが、診察室に入るなり「こんなに待たせてごめんなさい。でもその代わりとびきりのいいご報告です!」主治医say。

 

 

おお!!!いいご報告?

 

 

ドキドキしながら液晶モニターでCTの画像を見つめると…

じゃん!わかりますか?

左が2月の肺のCT画像で右が今回の肺のCT画像です。

肺を輪切りにした画像で、右肺と左肺があります。その左側にある白い影が小さくなってますよね?これがガンなんです!!!!!

 

 

そうなんです!劇的に小さくなってたのですーーYE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!

 

嬉しくて、目頭が熱くなってしまいました。

 

 

やっぱり心の奥では、「もうダメだ」って諦めてたのか、この7月ぶりの大幅に小さくなった結果に想像以上に喜んでいる自分に気がつきました。

こんなに嬉しいんだとビックリです。

ショックを受け過ぎない様に知らず知らずにバリアーみたいなのを張っていたみたいで、それを外して、嬉しいミサイルが心に直撃して涙が溢れそうになってます!

とにかく嬉しくて嬉しくて大きな声が出ちゃったぐらいです。

 

主治医からこの結果を印刷してもらったので改めてどれぐらい小さくなったかご紹介します!

さっきとは違う肺の断面図。今度は小さくなったガンを解りやすく見比べれるように赤丸で囲ってみました!

見比べると例えば右上にある白い丸が確実に右の画像だと小さくなってるのが解ります。

この画像も右肺も左肺も白い点が小さくなってますね。

これなんてもう消えかけですね。笑

という事で松原の肺はあらゆる所に腎臓ガンが転移してるのがわかりますが、見事全部小さくなってます!

そして特に凄いのがこれ!

左の画像はデッカい白い塊ですが右の画像の塊が小さくなって、その中に黒い穴が出来てるのは解りますか?

拡大したのがコレ!

実はこれは気管支の管で、2月の段階ではこの管をガンが覆いかぶさって潰していたんです。

だから咳もスゴイ出るし、ここから出血して血を吐いていたんです!

なのに今回の画像で解る通り、管が開通したんです!なので咳が激減したし、息苦しさも少し解消されてるんです!!!

これが1番の大きなポイント!本当に嬉しい!!

とにかく今のインライタという分子標的薬が効いたみたいです。もちろんサプリや気功や、生活バランス、食生活など様々な要因もある事だと思いますが、なんせこんなに劇的に小さくなるのはあまり見たことが無いそうです!!!!!!

 

 

「このままいけば治るんじゃないですか!?」と興奮して質問しちゃいましたが、やっぱりそれは期待しすぎみたいです。

松原のガンは腎臓に出来たガンでそれが進行して血液の中に入って、肺とリンパ節に着地して、育ってしまったので、言ってみればプールの中に零した墨汁を墨汁だけをすくいあげるみたいな事なので、完治するのは相当難しいみたいです。

だからこのまま抗がん剤を長く使いながらガンの進行を小さくする、もしくは維持する事が大事みたいです。

もちろんこのままガンが無くなればいいけど、そこまでムシのいい話を期待しててもしょうがないので、とにかく効く薬と出会えた事が1番みたいです。

いま3rdLINEと言って3種類目の薬で、2ndLINEでオプジーボという新薬を試した事によって、今後身体がどう反応するかわからないのですが、とにかく今回小さくなってる事は事実。

そしてこのインライタという薬の副作用で手足症候群や腹痛と強烈な下痢、なおかつ謎の胃痛(これが1番苦しい)など、中々忙しく症状が出てますが、生活の質をこれ以上落とさないようにする事も大事だと主治医の言葉。

本当にそうだと思います。どんなにガンが小さくなっても副作用に苦しみながら、生きてても意味が無いとまでは言わなくても辛いですもんね。

「なのでCOMIN’KOBEは頑張り時なので5/5から5/7までは休薬して、イベントに集中しましょう!」との事。

これはホンマに嬉しい!もちろん、治るかもしれないなら、休みたくないけど、長くこの薬を飲み続ける為に休む事も大事だと言われて納得。

だってCOMIN’KOBEの当日に激しい胃痛や下痢に苦しむのは確かに辛い。

このインライタという薬は副作用は出るけど、飲むのを止めたら副作用もピタッと止まるらしいのでそこはとても便利みたいです。

 

と言う事で、長々と書き連ねましたが本当に良かったです。

TwitterやFacebookでご報告させてもらい、大好きなみなさんから喜びの連絡をもらいずっとウルウルしてます。

嬉しくて寝れなくて、6時ぐらいSNSで返信をしてると、超絶嬉しいメールが届いて、もう感動しっぱなしです。

COMIN’KOBEまでもう1週間。ワクワクが止まらないとは本当にこの事。

「松原!お前は、どんだけこのイベントに助けられてるねん!」

なので絶対このイベントに恩返ししなきゃあかん。

そしてこのイベントに力を貸して頂いてるみなさんにも恩返しせなあかん。

その為にも長生きせにゃあかん。

 

 

こうして松原は鼻息荒いですが、みなさんはCOMIN’KOBEが週末の楽しみの1つぐらいで充分嬉しいですし、そこまで重いものとして捉えてもらわなくて大丈夫ですので!

ただ、このイベントで人生変わった松原としてはまぢで人生かけて挑みたいと思ってるだけです!

もちろん同じくこのイベントで何かが変わって良い思いをしてくれた人がいればとても嬉しいです!実際、そんな方々からのメッセージや手紙を読んで涙腺が崩壊するぐらい感動してます。本当にありがとうございます!

ではこうしてGOOD NEWSをお伝え出来る事を本当に嬉しく思うと共に、今日の診察に2つの番組のカメラが入って、転院したばかりの病院に「こいつだれなん?」って嫌な風に思われてないかだけが心配の松原でした!w

 

あー、ほんまによかったー!

“ガンガン小さくなったよー!” への1件の返信

  1. 松原さん 診察結果が良好で何よりでしたね おめでとうございます 先日旭通の事務所にお伺いしましたが 自宅療養中とのことでお会いできませんでした 実は十数年前に前田ビル3F に事務所をを持っていました これも何かのご縁かと思います
    この調子で腎臓がんと共生しながら 手なずけながら ますますご活躍をお祈りしています
    ほんと経過良好でほっとしています 松原さんなら癌ちゃんとも仲良くやっていくんだと確信しています・・・
    またカミング神戸のご成功をお祈りしています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です