入院成功

無事入院したけど、熱でフラフラ。昨日は救急で病院に行くか悩んだぐらい。
とりあえず午前中は検査の嵐。
とにもかくにもこの熱を下げないと何にも出来ない。

やばいな〜

こりゃ、新しい薬がソッコーで効かないともう死ぬな〜。日増しに咳がひどくなってるし、熱が出て何もする気がしない。進行早すぎ!
やばいな〜(-“”-;)ムム・・・

不眠な毎日

熱が出たり下がったりで体温コントロールが難しい。そして咳が凄い上に、息もちょっとし難くなって来て中々しんどいですがSABOTENやロットンのメンバーから励ましのLINE貰って地味にグッと来てます。TAKUMA君ともくだらないメールをしながら、嬉しい言葉を貰ってすっごい励まされてるし、健さんからのメールはホントいつも涙がウルウルです。
落ち込んでる場合じゃねぇ!!

 

入院してから水曜日に新しい薬「トーリセル」の説明を受けて、木曜日から点滴で投与。そして副作用など観察して、それを最低3週間。問題あればその都度対応。全く大丈夫であれば以後は通院。

とは言え、最近はあまり使われなくなった薬だそうで、効果はどこまであるか…

 

前の病院ではインライタが最後の薬だと聞いていたので、この薬が効かなくなった時はもうお手上げで症状の緩和と時の流れに任せると思っていたので、使える薬があるだけでも嬉しい!

 

そして今までの傾向では3ヶ月以上、薬が効いた事が無いのでトーリセルも効いたとしても3ヶ月後にはダメになる訳で、その時はもう一度インライタって薬に戻ってみたら、また効く可能性があるらしいです。

とにかく可能性があるうちはやるのみ!
まだ死んでる場合じゃねぇ!!←後に振り返って読んだ時にこの強がりが逆にエモく感じる可能性あり。

入院直前BLOG

 

一昨日も昨日も今日も37〜39度の熱が出たり、下がったり〜!!!

最近ずっと熱が出てるので腫瘍の炎症のせいだと睨んでいます。所謂「腫瘍熱」という腫瘍と戦う身体が熱くなって出る熱だろうと推測。

 

そして咳もひどいので寝付けず、途中で何回も目覚めるので23時にベットに入っても満足行く睡眠を取って起きるのは朝の10時ぐらい…

咳し過ぎて腰もめちゃくちゃのめちゃくちゃに痛いので、身体ボロボロですw

 

そんな末期ガン全開の松原の先週と言えば…

 

 

まずは関西で活動していたピンク歌謡「リバーシブル吉岡」が活動休止で神戸ラストライブが太陽と虎で行われたので夕方まで家で体力温存して、駆けつけます!

お陰様で体調も良かったので久々に終演までライブを堪能。

しかし、彼がライブハウスシーンから居なくなるのは本当に致命傷。悔やまれてしょうがない。とにかく本当のラストライブは8/31心斎橋BIG CATなので無事退院してて、体調良ければ行くつもり。

思い起こせば本当に一緒に楽しい事をしたし、楽しませてもらった彼の活動とセンスに心からリスペクト。

 

そしてそのライブにマブダチ(笑)の須磨水族館の偉いさんをご招待してたので終演後に軽くOUMA KITCHENで食事。

※写真は雑誌の対談風景を意識

 

そして翌日。

地元の夏の風物詩である神戸平野の祇園祭りに参戦。(ひとりでw)

この祭りにはいっぱい思い出があるので空気を味わいたくてひとりでぶらぶら。

夏祭り風情を堪能。

 

他にも熊本西原村の夏祭りなど色々予定があったけど熱が出て行くのを断念。ホント無念。

ということで毎日、自宅で不安定な体調の様子を見ながらゆっくり生活。

食欲が無い時は外食で栄養補給!

知る人ぞ知る名店割烹植月で淡路産の生シラスを豪快に!

時にはラーメン太郎のラーメン!

時には行列のできる店たつやのエビフライカレーそば!

時には創業100年を超える絶品、八栄亭のやきとり!

など地元新開地〜湊川のグルメを堪能します!

あとグルメ繋がりで宣伝!

ARCOBALENO KOBE(アルコバレーノ)がなんと!!!なんとーーーー!!!!!!

待望の通販をスタートさせましたー!

長らくお待たせしてすみませんでしたー!

 

解説:紅はるかのスイーツ店アルコバレーノ神戸は鹿児島の自家農園で厳正に品質管理された最高級蜜芋「紅はるか」を使用した極上スイーツを提供します!オススメは絶品の「ぽてはるか」是非ご賞味ください!ホントおいしいYo!

通販のご希望は下記より!http://arcobaleno-kobe.jp/

 
「やっぱ松原さんのブログで書いてもらったら、注文が殺到してますよ!さすがですね!」
「え?たまたまやって!笑」

↑こんなスタッフとの会話をイメージしておりますので、みなさまよろしくお願いします!

以上!そんなこんなで明後日から入院なので、今日と明日は遊びたいけど咳がひどくて、熱もあってどこにも行けない悲しい松原でした!

今日はCTスキャン!

今日は3ヶ月ぶりのCTスキャンの日。
早速、結果の報告ですが癌がかなり進行してしまってました。。。。。゚(ノωヽ。)゚。

3ヶ月前にあんなに小さくなったのにホントに悔しいけど、6ヶ月前の大きさぐらいに戻ってしまってました。
咳が増えたし、熱が出やすかったり、炎症反応も大きいので自覚はちょっとしてましたがここまで大きくなってるとは!?

こういう時はホントに難しい。
SNSで告知するのもなんか残念な結果なのでしにくいし、でも入院するので色んな人に言っとかないといけないし、、、、

とりあえず色んな人に「最近松原どうなの?」って聞かれるであろうスタッフのみなさんと所属バンドのみなさんにだけ先に伝えて、みんなに励まされてウルウル。
去年の3月に「目安の余命2年」って言われたので「2018年3月」が一応期日ですがなんかホンマにそんな感じな気がしてきました。

とは言え、1年で死ぬ場合もあったのでここまで生きれて幸せです。

そんなネガティブな発言をしてますが、やせ我慢ではなく気持ちは元気で*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

と言うことで来週の7月26日(水曜日)から当面入院することになりました。
さすがに腎臓癌の治療で4番打者だったインライタという薬が効かなくなってしまい、万事休すでいよいよ感がありますが、、、
望みは捨てずに、次は今までの薬と違って、別の角度から治療する薬(点滴)があるのでそれに挑戦することになりました。

副作用などあるので入院しながら投与することになり、色々な面でも入院して経過を診てもらいます。

丁度、今日の午前中に息子たちと夏休みの旅行を申し込んだ瞬間だったので急遽キャンセルの電話をしたけど「申し訳ございません。20%のキャンセル料金が発生します」旅行会社say
血も涙も無い旅行会社にこっちが悪いけど逆ギレして、「ほなキャンセルしません!」って言い返してしまったのでその日までに退院しますw

初めての病院に入院なのでそれもちょっとだけ楽しみ。しかも元弊社で働いてた子が入院病棟で働いてるはずなのでそれも面白そうw
元部下に検尿されるのかと思うと笑いそう。

それでは次の3ヶ月後のCTでは明るい報告しますので、別に期待しなくてもいいですが一応、乞うご期待あれ!

明日はCTスキャンの日

明日はCTスキャンの日!

3ヶ月ってホント早いなー

進行してるか現状維持か、減ってるかドキドキ。結果がどうであれ毎日、普通に生きてる事に感謝して明日を迎えたいと思います\( ˘ω˘ )人( ˘ω˘ )/

先日COMIN’KOBEにてお怪我をされた方の報道について

まずはお怪我をされた方の一日でも早いご回復を祈ると共に、ご心配をおかけしている皆様にお詫び申し上げます。

先日報道されたニュースについて今出ている情報だけでは説明不足だと感じましたのでこの場をお借りして少しだけ補足させて頂こうと思っております。

5/7 COMIN’KOBE当日。ワールド記念ホールの出入り口にて混雑が発生したと連絡があり、駆けつけたところすでに混雑は無くスムーズに入退場が行われておりました。そして警備スタッフに確認した所、一瞬混雑はあったがすぐに解消されたと聞き、安心してその場を離れました。
しかしSNSでは様々な書き込みが拡散され、終演後には報道番組が取材に来られました。

何事かわからずその取材に対して、終演後は救護室には誰もいなかった事、大きな怪我人の報告は無い事、一時的に入退場口の混雑はあったがすぐ緩和された事、救急車は来ていない事などをお伝えしました。

そして翌日になって知人から「知り合いが怪我をしている」と連絡がありました。他にもCOMIN’KOBEのオフィシャルHPより2件「怪我をしました」とご本人様からメールを届きました。以後その皆様にはお見舞いを申し上げると共に迅速に事態の把握や、保険の適応について誠意を持って対応をさせて頂きました。今もなおやりとりは行わせて頂いております。

こちらも様々な調査を県警の協力の元でも行い、現場検証し、当日その場にいた案内スタッフの皆さんからの聞き込みを含めて、問題となっている今回のワールド記念ホールの入退場口にて「退場時に来場者のお一人が鉄柵に蹟かれて転倒し、そのまま周囲に転倒が連鎖された。」ことがわかりました。
その転倒に巻き込まれてみなさんはお怪我をされてしまった事も同時にわかりました。

COMIN’KOBEとしては入場無料で運営しておりますが重要なポジションの警備員や誘導・案内スタッフに関しては削る事なく最も重視し、県警の指導の元に安全について最大限の注意を払っております。
ボランティアスタッフの皆さんは所謂、圧のかかるポジションには配置せず来場者の皆様の誘導の部分や、リストバンド交換などでお手伝い頂いております。

入退場口も混雑時は二箇所設けておりますし、この時ももちろん二箇所解放しておりました。

とはいえこれだけ沢山の方がお越し頂いておりますので混雑は避けられないとは思いますが、考えられる安全対策は最も信頼できるコンサート会社や警備会社さんに考えて頂き、そして微力ながらこのイベントの13年間の経験含めて対応していると思っております。
安全面を考えるからこそ、イベントや会場の定員数を決め、規制もかかけさせて頂いております。(個人的には規制なく見たい方、全員にお越しいただきたいのですが)

ですが今回の様に蹟かれた参加者さまが引き金に起こった転倒はどうしても避けられない部分ではございます。
完全にその可能性を無くす方法は「イベントを開催しない」しかありませんが、みなさんに安心して楽しんで頂ける様に安全面をより一層の強化をして、その可能性を低くする努力を今後とも実行委員一同尽力する所存です。
まだまだ至らぬ点に気がついたのも事実です。

次年度以降の対応についても話しあっております。せっかくイベントへの思いをもって集まって頂いた皆様が誰一人、お怪我をされない事を最優先に考え、気を引き締めて、今後とも精進致しますのでどうぞご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

簡単な説明で恐縮ですが、報告は以上になります。長々とすみませんでした。
また何か大きな進展などございましたらご報告させて頂きます。

改めてこの度は応援頂いている皆様に本当にご心配をおかけして申し訳ございませんでした。不甲斐ない気持ちでいっぱいです。

そして末尾になりましたが今回お怪我をされた方々の1日も早い回復を重ね重ね祈ると共に深くお見舞い申し上げます。

久々の発熱。

先週の金曜日から体調を崩して寝込んでおりましたがようやく復活。多少の頭痛はあるものの快適な朝。

5月はCOMIN’KOBE

6月は社員旅行

そして7月のメインイベントは京都大作戦というフェスだったのに、見事その日程に熱を出してしまい無念&断念。

このフェスは1年目から参加させてもらっていて弊社所属アーティストたちがとんでもなくお世話になっていて、そして仲間だと思っている人たちが主催&運営している。なので思い入れは特別。

神戸から京都まで往復3時間。正直夕方ぐらいまで行くか悩んで、行かなかったら後悔すると思ったけど、改めて「優先すべきは自分の身体」と思い直す。

と言う事で泣く泣くみんなに「今日行けないけど頑張ってねー」ってメールをする。京都大作戦に自分が居ないのが不思議な感覚。

すると10-FEETのマネージャーのマサさんから「テレビ電話でライブを繋ぎます」と返信が。

気持ちがホントに嬉しい。

そしてその後、まさかの雷警報があってイベントは中断。現場は相当大変だったみたいです。大幅に時間が押してしまい、20時音止めというルールなので急遽みんな演奏は3曲に短縮。そんなかなりバタバタな中でもテレビ電話で中継してくれて、ホントに胸が熱くなった。

京都の太陽ヶ丘の熱量は神戸の松原家のベットにまで届きました。

 

 

ただでさえあった熱がまた上がりました。笑

 

 

冗談はさておき、

ホントに人と付き合って、人を想うってこういう事なんだな〜って熱も相まってウルウルしてしまいました。

 

COMIN’KOBEに置き換えた時に自分はそれぐらいあの忙しい現場で人に対してそんなに思いやれるだろうか。

 

今はそんな器量は無い…というか元々はなからそんな思いやりから程遠い自己中な人間なので、きっとそんな発想は浮かばないと思う。

 

でもそんな思いやりのある人間になりたい。なのでもっと思考に思考を重ねて自分本位を脳内から追い出し、なりたい自分を目指すのみ。

 

とにかく志や想いのあるイベントには血が通って温かい。京都大作戦は今年で10周年。本当におめでとうございます。人に気を配り、神経使って10年。尊敬し、見習います。おめでとうございます。来年も開催される事を楽しみにしてます。

 

追伸:

初めてのLINEテレビ電話だったので使い方がわからず最初にかかって来た時にテンパって電話切ってしまってすみませんでした。忙しいから絶対イラっとしましたよね?(土下座)

お願い。

昨日と今日は久々に調子が悪い。熱もあって、喀血もあり、胃痛に襲われ、嘔吐祭り。吐きまくって服がびちゃびちゃ。

朝飲んだ抗ガン剤も一緒に吐いてると思うので勿体無いと思いつつ、吐くと少し胃がマシになります。

ホントにこの胃痛の原因なに?!(;´༎ຶД༎ຶ`)

中学生時代に作詞作曲した相当恥ずかしい歌詞が世に出回ってもいいから、どうか胃痛が治りますように。

過酷な闘病日記ダイジェスト

 

お待たせ!最近の松原早見表のお時間!一体どんな過酷な闘病生活を送っているのか覗いてみよう!

 

6/23>> 病院で診察。その合間を縫ってLAID BACK OCEANが来虎してくれたので8年ぶりの再会!JELLY→というバンドの解散から会って無かったので積もる話は山盛り。ホントに昔、一緒に暴れまくったマイメン。こうしてバンドを続けてくれて、こっちもライブハウスは続けて良かったって思えた時間。引き続き出来る事は何でも応援するからね〜

6/25>> 某専門学校で2時間ぐらいの講演をしてから、アルカラが主催する神戸のサーキットイベント「ネコフェス」に。一通り遊んでから月世界のトークイベント中にステージ袖からアルカラ タイスケに手を振って退散。この規模は相当大変なはず。アルカラ、スタッフのみなさんホントご苦労さまです!神戸が盛り上がって最幸!

6/27>> 小学校からの幼馴染たちと麻雀大会。ランチは家の近くの名店「たつや」の海老フライカレーそばを食べれて幸せ。

6/28>> 大阪にて打ち合わせ&新プロジェクトの立ち上げ手続き!ワクワク。

 

6/29>> とあるプロジェクトでクラウドファンディングをされる方がわざわざ松原の話を東京から聞きに来て頂き、2時間ほどお話を。熱い志の高い方と会えるのはホントにこちらも刺激になります♪

そして久々にStudio UMIへ。新長田を歩いて色々考える。

6/30>> 地獄の胃カメラ。そして熊本西原村の夏祭りの相談など打ち合わせ!そして月末業務!

7/1>> SHADOWSが来虎!やっぱ大好きなヤツたちで早く一緒に酒が飲みたい。涙。くそー!!

7/2>> 京都・芸能の神様「車折神社」にて祈祷!

そしてROTTENGRAFFTYのN∀OKIくんの家にお邪魔して遊んで近くの美味しい蕎麦を食す。またゆっくり泊まりにいきますね〜

そして神戸に戻って太陽と虎にAA=が来てくれたので挨拶!初来虎で感激です!

さらにエレカシさんが神戸国際会館に来てるのでお世話になっている大好きなT社長に久々にお会いして挨拶して、

そして選挙へ。

7/3>> 月初恒例パインフィールズ社員会議。こちらも恒例みんなにお弁当支給w

以上!

余命2年と宣告され、癌発覚からただいま1年4ヶ月。ご覧の通り過酷な闘病生活を送るCOMIN’KOBE実行委員長でした。